2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
体育の日:仁頃山-1
- 2015/10/13(Tue) -
12日は体育の日...お天気も良さそうなので仁頃山へ。

 連休最終日で山も人が多いかな?と出掛けました。 今日は少々写真多めです。

 手前の「富里ダム湖」で早くも道草です。

 P-092820-0.jpg
 陽射しに紅葉がきれいだったので、車を停めてダムサイトへ。

 P-092919-0.jpg
 この辺はモミジが少ないようで、黄色と松の緑のコントラストが素晴らしいです。

 P-092844-0.jpg
 ダムサイトから仁頃山を望みます。※過日の大雨でダムの水が濁ったままです。

 P-092937-0.jpg
 山頂付近をズーム、上の方は紅葉も終わっているように見えますね。

 管理車道の登山口で車を下りて奥まで歩くことに。(過日の暴風雨で道が良くない)

 山道なので車道も水の流れでえぐれています。車高が低めの私めの車だと腹をコスるので徒歩で向かいます。

 約15分ほど歩いて「西尾根道」登山口へ。
 PE-093952-0.jpg
 普段はチョロチョロ流れている渓流も、ゴーッという音がしています。

 P-100111-0.jpg
 登山口からいきなり急な坂・・・このルートは最初の800mほどが、キツイ上り坂の連続なんです。

 P-101333-0.jpg
 心臓バクバクしながら1kmほど進むと、右手に山頂が見えました。これから大きく迂回して山頂へ。

 P-101622-0.jpg
 普通もモミジでは見られない「イタヤカエデ」の染まり方が良いですね。

 最初の急な登りを過ぎると、尾根道独特のアップダウンが続きます。
 P-101648-0.jpg

 P-102056-0.jpg
 
 P-102211-0.jpg

 P-102441-0.jpg
 こうして見ると、今日前後が最高の見頃かもしれませんね。

 右手の谷を挟んで見える山肌は、陽射しを浴びて見事です。

 P-102654-0.jpg

 P-102727-0.jpg

 ところどころにある松林が丁度良いアクセントになって、全体を華やかにみせています。

 P-103614-0.jpg
 再度山頂が見えました。このルートの良い所は目標地点が確認できるところです。

 ここまで、登山口から40分少々です。あと90分程かかりそうな場所です。

 ここまで撮った枚数は、既に50カットを超えました。残りは、次回へ・・・

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(4) | ▲ top
<<体育の日:仁頃山-2 | メイン | 街中の紅葉>>
コメント
- -

素晴らしい青空に恵まれ
山歩きの足取りも軽かったのでは(笑)

こちらは、三連休すべて雨降りでしたので
何処へも出かけませんでした
2015/10/13 10:45  | URL | 山親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

気持ちよさそうに晴れ渡ってますね^^
絶好の撮影日和でしたでしょ(#^.^#)

デコ地方は雨でしたが
お蔭でしずくちゃんが楽しめました。
2015/10/13 14:41  | URL | ♪デコ♪ #gwQYCaNk[ 編集] |  ▲ top

- Re: 山親父さんへ -

> 素晴らしい青空に恵まれ
> 山歩きの足取りも軽かったのでは(笑)
****足取り軽くて歩き過ぎ...2万歩Overで少々疲れました。

> こちらは、三連休すべて雨降りでしたので
> 何処へも出かけませんでした
****せっかくの連休、残念でしたね。
  オホーツク圏は11日に一時パラついた程度で良かったです。
2015/10/13 15:53  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ♪デコ♪さんへ -

> 気持ちよさそうに晴れ渡ってますね^^
> 絶好の撮影日和でしたでしょ(#^.^#)
****そのつもりで、大きな一眼を首にぶら下げて山へ行きました。
  撮影にも結構時間を取られたので、普段より時間を要しました。

> デコ地方は雨でしたが
> お蔭でしずくちゃんが楽しめました。
****雨や雪でもプラス思考が大事ですね。v-218
2015/10/13 15:59  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |