里の秋

2015.09.10(10:18)

少しずつ気温も下がってきました。

 今年は本当に青空が少なく、北見独特の青空もしばらく見てません。

 どんより雲と小雨のイメージが定着しそうな日々です。


古里の山へ出掛けました。例によってキノコ探しです(車で20分程度ですが・・・)

 俗に言う「らくよう」というキノコが目的です。(正式名称はハナイグチ)

 まぁ、そこそこ採取してきました。夜には味噌汁の具になり胃袋へ・・・

 N-100727-0.jpg
 畑ではトラクターでジャガイモの収穫をしています。木の葉も色づきはじめました。


 キノコですが、ラクヨウはありふれたキノコなので写真は変わったものを。(拡大可能)

 N-162453-0.jpg N-162828-0.jpg P-085037-0.jpg P-091210-0.jpg
 左は珍しい「キツネノロウソク」というキノコです。長さ10cm少々で強い匂いを発散しハエ等を呼び込み菌を拡散するとか。

 次は「スギタケモドキ」で傘も柄もイガイガ。3番目も変わり種でグミみたいですが「コガネニカワタケ」というキノコです。

 最後は名前不明ですが、苔の中から顔をだした可愛いキノコです。 ※全部食不適です※

 
山を歩いていて面白いものを見つけました。

 N-091951-0.jpg
 黒いのはヤマウドの実ですが、緑色のもの...これは野生の「ホップ」です=ビールに欠かせないもの。

 野生のホップは北海道に自生していますが、めったに見掛けません。

 ついでに見かけたものを。。。(拡大可能
 N8-102007-0.jpg N-103528-0.jpg N-103811-0.jpg
 桜の葉が真っ先に色づきます。真ん中は「チョウセンゴミシ」というツル性植物の実です。最後はご存知ツユクサ。

 里山では木の葉・実が色づき、花も終わりかけています。

 山全体が染まるのも、もうすぐですね。

関連記事
スポンサーサイト

花・植物 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
コメント
早くも、ラクヨウですか
自分も探し行ってみようかな

キノコの中で、唯一分かるのが
ラクヨウですので(笑)
【2015/09/10 10:23】 | 山親父 #- | [edit]
> 早くも、ラクヨウですか
> 自分も探し行ってみようかな
****こちらではラクヨウはそろそろ終盤ですね。

> キノコの中で、唯一分かるのが
> ラクヨウですので(笑)
****私もそんなところでしたが、きのこの会に入ってから
  少しは分かるものが出てきました。まだまだですが。
【2015/09/10 19:44】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する