飽きもせず仁頃山-2

2015.09.03(09:28)

今回は「山歩き」の話題と言うより、山の花がメインです。

 N-103910-0.jpg
 秋の気配も濃くなり、山野草の季節も終わりが近づいています。

 子孫を残すべく種や実を付けて活動を終えるのですね。

 ミミコウモリ
 何度か登場している「ミミコウモリ」ですが、花が開くまでずいぶん待ちました。

 P-092107-0.jpg P-092056-0.jpg (拡大可)微細な花ですが、魅力的で可愛い花です。

 P-113148-0.jpg
 最盛期を迎えている「サラシナショウマ」の穂にビッシリと花が付きました。
 P-085842-0.jpg

 ミゾガワソウ
 個人的に好きな花でアップだとすごく艶やかな「ミソガワソウ」です。

 ハナイカリ
 ちょっと風変わりな「ハナイカリ」です。イカリと言えば大好きな「イカリソウ」に少し似ているかも。

 今回は数が多いのでサムネ表示にしておきますので、興味あれば拡大してどうぞ。

 エゾナミキソウ P-105558-0.jpg アキノキリンソウ アキノウナギツカミ 
 左から「エゾナミキソウ」x2、「アキノキリンソウ」、「アキノウナギツカミ」、

 P-110015-0.jpg P-102336-0.jpg カワミドリ エゾフウロ
 左から「イヌタデ」、「ヤナギランの綿毛」、「カワミドリ」、「エゾフウロ」

 チシマオドリコソウ ツユクサ ヤマハハコ ミヤマモジズリ ヤブマメ
 「チシマオドリコソウ」、「ツユクサ(変種?)」、「ミヤマモジズリ」、「ヤブマメ」


 秋を前に駆け込みで咲いたように、たくさんの花たちが咲き誇っていました。

関連記事
スポンサーサイト

山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
コメント
山の四季の移りが早いのを
花たちも知っているのでしょうね
仁頃が秋色にそまるのも間もなくなのでしょうね
【2015/09/03 09:49】 | 山親父 #- | [edit]
> 山の四季の移りが早いのを
> 花たちも知っているのでしょうね
> 仁頃が秋色にそまるのも間もなくなのでしょうね
****ナナカマドや桜の葉が染まってきました。
  (山の麓に多い木なので山の上ではウルシが多いかも)
【2015/09/03 17:01】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する