高湿度の山歩き

2015.08.11(16:42)

今日の天気予報は『雨』の一文字だけで、50-60%の降水確率でした。

 昨日か今日にも山へ行くつもりでしたので、雨天決行!と出掛けました。

 今年2月からスタートして27回目の仁頃山になります。

 朝の気温は24度でしたが、何せ湿度が98%とのことでジットリ湿っています。

 NI-092827-0.jpg
 今日は珍しく管理車道から登り。登山道は今朝までの雨でたっぷり水分を含んでいました。

 1合目ですでに汗が顔から滴り落ち、首に撒いたタオルも濡れています。小雨はあったもののすぐ止みました。

 NI085516-0.jpg
 「ヨツバヒヨドリ」も終わりの時期になっていました。

 NI085736-0.jpg
 春から見てきましたが、「アカソ」はようやく花が付きましたね。

 NI093018-0.jpg
 深緑の山で特に目立つのは「ノリウツギ=サビタ」の白い花です。今がピークでしょうか。

 NI094046-0.jpg
 道沿いの「ヤナギラン」群生も、ほぼ終わりのようですね。周辺は霧がかかっていますが、時折青空も見えます。

 NI094746-0.jpg
 「エゾナミキソウ」の紫の花も終盤・・・夏の花は軒並み終わりそうな雰囲気ですね。

 NI095124-0.jpg
 そして代わりに目立ってきたのは猛毒「エゾトリカブト」です。花は綺麗なんですがねー

 NI095215-0.jpg
 仁頃山ではあまり見掛けない「エゾカワラナデシコ」がひっそりと咲いていました。

 NI095424-0.jpg
 頂上に到着しました。北見市街地方面は...手前のダム湖までしか見えません。

 NI-095314-0.jpg
 サロマ湖方面には少し青空も見えています。雲の動きが激しいので今だけの青空でしょう。

 頂上の気温は25度でしたが、湿度が高いせいか全身ビショ濡れなので上だけ取り替えました。

 下りは奥新道から横断道・管理車道へと抜けることにします。

 NI095856-0.jpg
 晩夏の花「ヤマハハコ(キク科)」です。

 NI102257-0.jpg
 足元でたくさん目についたのが綺麗な紫の草の実です。春に白い花を咲かせた「ツバメオモト」の実です。


登山口に戻るまで雨は待ってくれたようです。感謝!

 途中でランチを済ませ家に戻った後に・・・強烈な雨と雷がやってきました。(大雨注意報あり)

 今年一番の激しい雨は風を伴い1時間半ほどで小降りになりました。
 
 竜巻注意報まで出ていましたが、どうも天候が不安定ですね。

 ず~っと週間予報もハズレっぱなしで、晴れの予定が全部潰れてしまいます。

 このまま秋になるのかしらねー...

関連記事
スポンサーサイト

山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
コメント
異常なまでの暑さといい、大雨といい
この夏の、北海道はどうなっているのでしょうね!

あすも、似たような天気になるようで
洪水、土砂崩れなど
大きな被害が出なきゃいいのですがね
【2015/08/11 17:28】 | 山親父 #- | [edit]
> 異常なまでの暑さといい、大雨といい
> この夏の、北海道はどうなっているのでしょうね!
****北海道だけでなく、本州も、海外でも「ヘンな気象状況」のようです。
  本当に温暖化の結果なのでしょうかね?

> あすも、似たような天気になるようで
> 洪水、土砂崩れなど
> 大きな被害が出なきゃいいのですがね
****北見では昨日の雷雨で冠水箇所がありましたが、
  大きな災害にならずに済みました。今日も危ないとか・・・
【2015/08/12 08:10】 | 野付ウシ #- | [edit]
仁頃山のお花たちは、すっかり秋の装いとなっていますね。
ツバメオモトの実が瑠璃色に輝いてきれいです。
お天気が安定しないのと、雑用があれこれ・
なかなか近くても仁頃山に行けません。

このお天気、何時まで続くのでしょう。
【2015/08/13 07:17】 | ハマナス #- | [edit]
> 仁頃山のお花たちは、すっかり秋の装いとなっていますね。
> ツバメオモトの実が瑠璃色に輝いてきれいです。
****本当にキラキラ光ってすぐ目にとまります。

> お天気が安定しないのと、雑用があれこれ・
> なかなか近くても仁頃山に行けません。
****充分にアチコチお出かけですから、無理せずに...
> このお天気、何時まで続くのでしょう。
****そのうちに夏が終わってしまいますね。
【2015/08/13 09:07】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する