野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

山の水族館  

ちょっと温泉までドライブへ出掛けました。

 と言っても市内ですが=かつては「隣り町」だった留辺蘂町温根湯温泉です。

 友達が来て「山の水族館」を見たいと言ったので、片道45分ほどのドライブ。

 P084325-0.jpg
 道の駅にある巨大な鳩時計も久しぶりです。

 P084428-0.jpg
 この水族館はもう少し後方にあったのですが、道の駅近くに移転しています。

 移転後は私も初めての訪問になります。

 入ってすぐの滝壺風水槽にはオショロコマが群れています。
 P084908-0.jpg

 淡水魚の王様...イトウです。北海道でもなかなか見られなくなっていますね。
 P085527-0.jpg

 出口の前には水槽のカーテンが...熱帯魚ですかね。
 P090845-0.jpg

 ちょっとした体験コーナーもありますが、あっと言う間の見学でした。

 ほんの僅かな展示でしたが大人670円は...個人的には「高い!」の感想です。
 
 出口=土産品店・・・それでここに移転したわけ?(ではないでしょうけど)
 ここを通らないと出られないようになっています。
 P091943-0.jpg

 まぁ、観光地ではありがちな設定ですね。

せっかく温泉に来たのですから、日帰り入浴を、と思ったのですが、

 午後1~3時過ぎでないとダメなので、車で10分ほどの温泉へ。

 P105931-0.jpg
 塩別つるつる温泉へ入ってきました。

 カメラは車の中なので、写真はありませんが、
  名前のとおり入浴すると肌が「つるっつる」になります。

 風呂あがりは初秋の風が心地良かったですよ~


関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top