2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
雨後の晴れ間に登山
- 2015/06/15(Mon) -
曇りやら雨やら、どうも6月に入って落ち着きませんね。

 土曜日~日曜日は運動会が行われましたが、気温低め、小雨あり、一時晴れ間・・・

 例年のことながら学校も家庭もご苦労様ですね。

今月3度目となる仁頃山へ出掛けました。

 普段は花などを撮りながらノンビリ登ってますが、今日はデジカメのみの軽装。

 写真は下りに改めて...で登ったら、ちょうど1時間で頂上へ。(急ぎすぎ)

 Canon20150615-105418-0.jpg
 予想より天気も良かったためか、気温も頂上で20度超え。半袖でも汗だらけ。

 もう一人の登山者と頂上で「生着替え」を行いました。(上半身のみですが)

 下りの9合目で先週も見た「ハクサンチドリ」の様子を。
 Canon20150615-104308-0.jpg
 見事に開花していました。さすがにラン科の花、艶やかです。

 5合目から中央道へルートを変えます。
 Canon20150615-112442-0.jpg
 登山口まで最短の道ですが、急峻な坂もあります。

 Canon20150615-112723-0.jpg
 以前とは異なる場所で「ミヤマハンショウヅル」の花を見つけました。

 登山口まであと少しのところで雨後のキノコを発見!

 Canon20150615-114242-0.jpg Canon20150615-114522-0.jpg Canon20150615-114907-0.jpg Canon20150615-115855-0.jpg(クリック拡大)
 最初は名前不明、2番めアカヤマタケ&アシナガタケ(らしい)、次がキホウキタケ、最後ヌメリスギタケモドキ(?)
 
 キノコの判定は本当に難しい...名人と言われる人でも「ワカラン」を連発しますので・・・

 Canon20150615-115513-0.jpg
 今時期は「ヤマブキショウマ」の白い穂が目立っています。

 Canon20150615-115804-0.jpg
 下まで降りると絨毯のように広がるのは「ツボスミレ」です。

 今日は2時間20分で戻ってきました。たぶん今年最短かも。

 車まで戻って気が付くと...地面にたくさんの蝶が集まっていました。

 はて、何をしているのでしょうか? 雨の後なので水ならどこにでもあるはずですが。

 Canon20150615-120525-0.jpg
 よくTVで「ミネラル分」を摂取するために土に群れる...という話を聞きますが、果たして?

 この蝶は「エゾシロチョウ」という北海道の蝶でした。

 このカタマリで15羽程度、他に同様のカタマリが地面に4箇所ほどありました。

 この蝶の幼虫は...バラ科の樹木の害虫として有名です。

 ウジャウジャと木にまとわりついて葉を食べてしまいます。

 リンゴや梨を育てる人には天敵ですね。

関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(0) | ▲ top
<<連続夏日で開花 | メイン | 雨と「散髪」で一息>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |