公園の花園 5/31

2015.05.30(14:16)

朝から気温が高めです。薄曇りなのに午後には29度へ。

 このまま夏? まさかね。

 皆さんが仰るとおり、花の開花が早すぎて記録も追いつきません。

 裏手公園内の花園(ただの雑草地ですが)も毎日変化しています。
 
 P-093341-0.jpg
 これはワスレナグサか、エゾムラサキか、ずっと迷っていたのですが...観察の結果「エゾムラサキ」だと判断。
 P-093315-0.jpg
 
 そこらじゅうでワスレナグサが全盛の時期なので、あえて比較して調べてみました。

 素人判断は難しいとも聞きましたが、茎の立ち方や微細な毛を見て個人的に判断。これは本当に難しい。

 P-092904-0.jpg
 新たに加わった花ですが、名前が確定できません。周辺ではこの1本だけでした。
  →名前判明=「ノビネチドリ」でした。一般に紫(ピンク)系の花が多いようです。


 P-094442-0.jpg
 頭上にはポプラ(ヤマナラシorハコヤナギ)の大木にたくさんの花が。

 ポプラは枝が意外と折れやすくて、風で小枝が落ちます。そこら中に落ちてます。

 P-094416-0.jpg
 今は風にのって小さなワタのようなものが飛んでいますが、多くはコレです。

 P-095843-0.jpg
 ルピナス(ノボリフジ)も今年はずいぶん早く開花しています。

 P-101639-0.jpg
 この花も花園内にいくつか咲いてますが、たぶん野生の花ではないように思います。

 残念ながら今のところ名前は不明ですが、近所の庭でも見掛けました。

 また、順次UPします。

関連記事
スポンサーサイト

花・植物 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
コメント
エゾムラサキ、ワスレナグサ、キュウリグサ
どれも見分けが、難しいですね~
【2015/05/30 15:59】 | 山親爺 #- | [edit]
> エゾムラサキ、ワスレナグサ、キュウリグサ
> どれも見分けが、難しいですね~
****小さな花の比較は「ルーペ」でも持っていないと
  微細な毛の生え方まで確認できませんね。
 (植物を研究している人は常時持ち歩いていますね)
【2015/05/30 17:01】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する