FC2ブログ

Welcome to my blog

きたみ菊まつり 2019

野付ウシ

野付ウシ

 まずまずのお天気が続いていますが、週末にはパラッとくるかもしれません。
 平年より3-4度ほど高い気温で推移しています。

 さて、既に先週末からスタートしている「きたみ菊まつり」の概要をUPします。

 poster1.jpg
 今年でもう67回になるのですね。歴史の浅い北海道では比較的長く続いている行事です。

 s-K70-20191018-134755-0.jpg
 北見駅の南側にある多目的広場が会場です。駅南へは「プロムナード」という大きな跨線橋が掛かっています。
 正面に見えるのが北見駅の南側にある建物で、この中では主に「菊花展受賞作品」が展示されています。

 s-K70-20191018-141844-0.jpg
 撮影の段階では、まだ各賞が発表される前でしたので、渡り廊下の一部だけ撮りました。
 s-K70-20191018-141807-0.jpg
 色々と面白い展示もありました。上のはキティちゃんでしょうか? 枠だけでもすぐわかりますね。


 s-K70-20191018-134800-0.jpg
 出てすぐ左に小さな露天のお店があります。
 s-K70-20191018-142126-0.jpg
 その奥にあるガラス張りの建物は「北見芸術文化ホール」です。前にある樹木の紅葉が映って綺麗です。
 s-K70-20191018-134817-0.jpg
 駅側から来ると最初にぶつかる場所、そこには会場案内図と、右側には多くのカボチャが置いてあります。
 s-K70-20191018-134951-0.jpg
 見てわかると思いますが、月末のハロウィンに関するイベントも行われる場所です。 記念撮影ブースもありますね。

 s-K70-20191018-140236-0.jpg
 大きなビニールハウスを使った展示になります。菊花と菊人形での構成になっており、NHKの低視聴率番組が題材です。
 ドラマよりも、あまりにも視聴率が低いことが話題になっていますね。 (オリムピック噺=韋駄天)

 s-K70-20191018-140248-0.jpg
 マネキンの衣装の部分に菊花を飾り付ける手法で、伝統的なものにもなっています。
 ご多分に漏れず、この手法も若い人が育っていないようで、この先が心配です。

 s-K70-20191018-140312-0.jpg
 合間に菊の花を飾ったスペースが続いています。
 s-K70-20191018-140358-0.jpg


 s-K70-20191018-140327-0.jpg s-K70-20191018-140421-0.jpg s-K70-20191018-140501-0.jpg s-K70-20191018-140529-0.jpg
 ドラマ出演者の人形が続いています。サムネにて掲載しました。

 s-K70-20191018-140549-0.jpg
 こんなのもありました。
 s-K70-20191018-140635-0.jpg
 顔を出して撮影するものですね。菊の花をまとったような雰囲気になります。
 s-TG3-20191018-141015-0.jpg
 なぜか「ピカチュー」もありましたね。
 s-TG3-20191018-141046-0.jpg
 合間に菊の花がたくさん飾られていますので、花だけでも十分楽しめそうです。

 s-K70-20191018-140823-0.jpg
  花と菊人形は大きなビニールハウス2つで終わり、3つ目は休憩&食事&土産品売り場となります。
 s-K70-20191018-140934-0.jpg

 s-K70-20191018-141552-0.jpg
 3つ目のビニールハウスを出ると、外はカボチャだらけ!!
 s-K70-20191018-142342-0.jpg
 最終の土日にはハロウィンの仮装行列などの催しもあります。
 s-K70-20191018-142209-0.jpg
 これはおもちゃかぼちゃで作った北海道の地図ですね。
 s-TG3-20191017-153055-0.jpg
 大きなカボチャは例のランタンようにくり抜いたりして使います。

 s-TG3-20191018-135415-0.jpg
 そして、3つ目のビニールハウスを出たところで、野付ウシも手伝っている「きのこ展示」が行われています。
 今年は80-100種ほどのキノコが展示されています。

 当番制にしており、後半では24日~27日が4連チャンで出番になっています。
 26日の土曜日には恒例の「きのこ汁」が11時より販売され、売り切れ次第終了となります。

 キノコ展示の部分は別途掲載いたしますね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


 ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


 にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村
 にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



Comments 7

There are no comments yet.
山親父  

おはようございます
北見の秋を代表するお祭り、開催ですね
土日の天気が危ぶまれているようですが
無事に終わりを迎えられるといいですね

2019/10/23 (Wed) 08:41 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 北見の秋を代表するお祭り、開催ですね
> 土日の天気が危ぶまれているようですが
> 無事に終わりを迎えられるといいですね
**木~日は出番なので、雨だけは降らないでほしいですね。
 これが終わるとキノコの行事もオシマイです。

2019/10/23 (Wed) 15:11 | EDIT | REPLY |   
yamashiro94  
こんばんは。

もう菊ですか。
子どものころみた菊人形(枚方パーク)を思い出しました。
昨日の、仁頃山の紅葉は「果てしなく」美しく思えます。
こちらの紅葉は12月はじめですが、スギ・ヒノキなどが多く、紅葉する木が少ないです。
山の一部分だけが紅葉します。
全山紅葉する仁頃山の写真をみると、うらやましいかぎりです。

2019/10/23 (Wed) 17:26 | EDIT | REPLY |   
-  
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2019/10/23 (Wed) 18:55 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: yamashiro94さんへ

yamashiro94さん..コメントありがとうございます。

> もう菊ですか。
> 子どものころみた菊人形(枚方パーク)を思い出しました。
**菊人形を使った菊花展などは全国でありますね。私が見た中で一番西は「尾道」でした。
 東北でも数箇所ありますね。

> 昨日の、仁頃山の紅葉は「果てしなく」美しく思えます。
> 全山紅葉する仁頃山の写真をみると、うらやましいかぎりです。
**北海道は混交林の山が多いですが、我が地域は特に多いようです。
 広葉樹の赤や黄色と針葉樹の緑が織りなす艶やかさは特別なものに見えます。
 これが終わるころには、カラ松が黄色に染まってきますね。

2019/10/23 (Wed) 19:34 | EDIT | REPLY |   
aya  

こんばんは。

菊祭りですか。
いろいろな菊の作品が並んでいますね。
菊人形は、子供のころに両親に連れられて見に行った記憶があります。

最近でもたまに見ますが少ないですね。

カボチャゴロゴロが面白いです。
ハロウィンが近いからでしょうがこんなにたくさんのカボチャを見ることはありませんからね。

キノコのコーナーの当番の日にキノコ汁があるのですね。
行きたい(笑)食べたいです。(#^.^#)

2019/10/23 (Wed) 22:25 | EDIT | REPLY |   
野付ウシ
野付ウシ  
Re: ayaさんへ

ayaさん..コメントありがとうございます。

> いろいろな菊の作品が並んでいますね。
> 菊人形は、子供のころに両親に連れられて見に行った記憶があります。
**菊自体が若い人には人気がありませんね。お祭りでも高齢者が多いです。

> カボチャゴロゴロが面白いです。
> ハロウィンが近いからでしょうがこんなにたくさんのカボチャを見ることはありませんからね。
**周辺は特産地もあるのですが、ここに出てくるのは食用ではありません。
 食べられますが、不味くて馬でも敬遠しますよ。余力(遊び)で作っているカボチャです。

> キノコのコーナーの当番の日にキノコ汁があるのですね。
> 行きたい(笑)食べたいです。(#^.^#)
**キノコそのものが嫌いでなければ、天然のキノコを十種ほど使ったキノコ汁は格別です。
 風味がまったく異なりますので、病みつきになりますよ。^_^;

2019/10/24 (Thu) 07:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply