野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

120万本のチューリップ  

3年ぶりのチューリップ畑を見てきました。

 ご存知、上湧別のチューリップです。

 広さ7ヘクタールの広さがあり、ピーク時には120万本が咲き誇ります。

PENTAX20150518-101958-0.jpg
 写真左端にチケットハウス、後方に土産品&食事場所、右端は資料館、真ん中手前のミニハウスが入場口です。

 この日は残念ながら曇り空で気温も低めなので、チューリップの花が開かない状態のものが多かったです。

 PENTAX20150518-104722-0.jpg
 かつては無かった大きな注意書きが地面の目立つ場所に。特に中国語を意識しているかと...

 会場内では「やはり」花の前でポーズを取る中国人がアチコチにいました。 (中まで入り込む人はいませんでした)

 最近は主な観光地に行くと必ず「ポーズをとる人たち」が目につきますね。


 Canon20150518-102030-0.jpg

 Canon20150518-102552-0.jpg

 PENTAX20150518-104819-0.jpg

 Canon20150518-103853-0.jpg
 本来はもっと艶やかで彩度もキツイくらいなのですが、曇り空だとかなり控えめになりますね。7haって広いですねぇ~。

 残りは縮小版にてUPしておきます。(クリック拡大可能)

 PENTAX20150518-103639-0.jpg PENTAX20150518-103305-0.jpg PENTAX20150518-103059-0.jpg PENTAX20150518-102421-0.jpg PENTAX20150518-102152-0.jpg


 最近はどんどん新種が増えていて、訳がわからないほどの種類があります。
 PENTAX20150518-110205-0.jpg PENTAX20150518-105033-0.jpg PENTAX20150518-105316-0.jpg
 ちょっと変わっているのは右端の「サンシャインクラブ」のように花茎の先が分かれて複数咲いているものです。

 一本だけスーッと伸びた先に一輪・・・チューリップのイメージでしたが、こんなのが出たんですね。

 そろそろ見頃も下り坂で、来週あたりは寂しい状態になっているかもしれません。



 雲が厚くて鮮やかな感じも無いので、以前に撮った写真を3枚ほどUPします。(奇しくも3年前の同じ日に撮影)

 雲はありましたが、陽射しがあり眩しいチューリップがみられました。同じカメラで撮っても、こんなに違う・・・
 P20519-140127.jpg

 P0519-134751.jpg

 P0519-134614.jpg

関連記事
スポンサーサイト
コメント

こんばんは
ここでも、お隣さんの賑わいですか(笑)

山親爺 #- | URL
2015/05/19 18:13 | edit

こんばんは

相変わらずにぎわっているのでしょうね
でも気温が低くてチューリップもしょんぼりしていますね

そろそろ終盤でしょうか

soraの風 #- | URL
2015/05/19 20:37 | edit

Re: soraの風さん

soraの風さんへ

> 相変わらずにぎわっているのでしょうね
> でも気温が低くてチューリップもしょんぼりしていますね
> そろそろ終盤でしょうか
****それなりに入っていましたが、ピーク時を逃しました。
  花を見に行くタイミングって難しいですね。

野付ウシ #- | URL
2015/05/20 09:34 | edit

Re: 山親爺さん

山親爺さんへ
> こんばんは
> ここでも、お隣さんの賑わいですか(笑)
****御多分にもれずチャイナの方々は自分の欲求に忠実です。
  今ではどこに行っても中国語が聞こえてきます。
  昔と違ってどこでも「外国人」を見る時代です。

野付ウシ #- | URL
2015/05/20 09:37 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top