野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

春山の花たち  

もう少しで雪が消えようとしている仁頃山の花たちを撮りました。

 5月7日現在の登山口~2合目周辺で見かけた花たちです。

 数も多いので縮小サムネイルで統一しましたクリックで拡大できます。

 P100734-0.jpg P100708-0.jpg P100650-0.jpg
 ご存知「エゾエンゴサク」ですが、変種も一緒に咲いています=葉の形がそれぞれ異なりますね。


 P100540-0.jpg P100439-0.jpg P-145706-0.jpg
 左は「ミヤマエンレイソウ」で、右の二つは「エンレイソウ」ですが花の真ん中が茶色とクリーム色で異なります。
 (エンレイソウにも様々な色や形が存在しますね)


 123940-0.jpg C123404-0.jpg P095650-0.jpg
 これらは1合目手前の湿地に揃っています。左から「ツルネコノメソウ」、「ミズバショウ」、「エゾノリュウキンカ」です。

 エゾノリュウキンカは満開状態で沢をひときわ華やかに彩っていました。
 C123930-0.jpg C123226-0.jpg P100215-0.jpg
 沢の湿地全体の写真です=左2枚。 右は「ナニワズ」です。


 P100835-0.jpg P102055-0.jpg P102727-0.jpg
 左は「ヒトリシズカ」、真中が「フッキソウ」、右が「フイリミヤマスミレ」ですね。スミレは種類が多いです。


 P103549-0.jpg P120812-0.jpg P121108-0.jpg
 左が「コキンバイ」、真中は「タチツボスミレ」、右が「ミヤマスミレ」です。


 P121751-0.jpg P122937-0.jpg P124008-0.jpg
 左はご存知「キバナノアマナ」、中央が「ヒメイチゲ」、右は「ミズバショウ&ツルネコノメソウ」の2ショットです。

 それぞれ拡大してご覧になれます。

 当日に私が確認できたものだけですが、まだ数種あったようです。

 次回登山時は何が増えているのか、楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

こんにちは
沢山の花に飾られて
お山にも、春が来たようですね
これが一部と言うのですから
最盛期には、どんなお花畑になるのでしょう!?

山親爺 #- | URL
2015/05/10 15:58 | edit

Re: 山親爺さん

山親爺さんへ

> 沢山の花に飾られて
> お山にも、春が来たようですね
> これが一部と言うのですから
> 最盛期には、どんなお花畑になるのでしょう!?
****これだから...皆さん、山にハマるんでしょうね。
  花は夏までピークへ、その後はキノコに紅葉!

野付ウシ #- | URL
2015/05/10 16:48 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top