野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

野の花増殖中  

陽気に誘われ(急き立てられ)野の花が増殖中です。

 私は「花屋さんで購入の花」は原則として撮りません。

 写真入りの図鑑も野草・山草・樹木関連&+キノコに限定です。

 初めて見る花や樹の名前がわかった時は嬉しいものです。

 ただ、最近は庭から野生化した花や、野山から庭に移植した花もあります。

 境界がわかりずらくなっているのは確かですね。

この1-2日で撮った野草を少しだけ。

 C145815-0.jpg
 どこでも見られる白い可憐な花「ニリンソウ」です。(八重の花とか赤みの入った花びらもあるとか)

 P-111752-0.jpg
 春一番「オオイヌノフグリ」です。名前が可哀想...「フグリ」だなんて。もっと可憐な名前なかったの?

 フグリとは「○ンタマ」のことです。花ではなく実の形から名づけたとか。それにしても・・・

 P112437-0.jpg
 白く可憐な花としてニリンソウにも負けない「オオバナノエンレイソウ」です。

 エンレイソウには似通った数種の花があります。花びらやシベの色・形が異なります。

 P135855-0.jpg
 畑の縁や草原などアチコチで群生している「ホトケノザ」です。シソ科の花は似通ったものが多いですね。

 P112532-0.jpg
 すでに一度掲載しましたエゾエンゴサクです。木の周りを囲むように咲いていました。

 
我が家のすぐぞばにある「公園内の自然の花園」では、数種の蕾も見られます。

 続々と咲き出しそうで楽しみです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

おはようございます
陽気に誘われ、次から次と・・・
おっかけても追いつかない
と、悲鳴が出てきそうです(笑)

山親爺 #- | URL
2015/05/01 09:40 | edit

Re: 山親爺さん

> 陽気に誘われ、次から次と・・・
> おっかけても追いつかない
> と、悲鳴が出てきそうです(笑)
****その通りですね。庭の整理も忙しいですし、
  アチコチ花見に行ったり、写真を撮ったりetc...
  何れにしても、写真は一部しか紹介できませんね。

野付ウシ #- | URL
2015/05/01 19:21 | edit

二輪草まだ見ていないです。
桜ばかり見歩いていました。
明日は二輪草ロードを。

ハマナス #- | URL
2015/05/01 23:39 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top