野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

おだやかな陽気に  

暖かさが戻った...いや、戻りすぎでしょうか?

 今日は20度まで気温が上昇、私も午後にはタイヤ交換を済ませました。

 今風のタイヤは幅広で重たい! 外したスタッドレスを綺麗に洗い袋に入れて保管。

 これだけの作業でもすっかり疲れてしまいました。 トシですか。。。


柔らかな陽射しの中で次々と花も開花しています。

 PENTAX20150421-124810-0.jpg
 群落が目立つようになってきました。エゾエンゴサク&キバナノアマナです。

 PENTAX20150421-125148-0.jpg
 北海道の春を代表する野の花ですね。
 PENTAX20150421-125210-0.jpg


サロマ湖畔で見た、北へ帰る準備中(?)のオオハクチョウの様子など...

 非常にオモシロイ動作を目撃しました。

 PE130843-0.jpg
 砂州の上に首を倒したままのハクチョウがいます。寝てるの?(こんな格好で寝ません) 死んでるの?
 
 PE130845-0.jpg
 しばらく後...ケォーっと鳴き声を上げて首をもたげました。

 そして何事も無かったように仲間と動きまわっていました。 

 さてどうしたのでしょうか? ハクチョウさんに聞いてみたいものです。


連休前後にはほとんどのハクチョウたちは北へ旅立ちます。

 元気でね~~~~~

関連記事
スポンサーサイト
コメント

おはようございます
此方の白鳥は、北へ
来年の今頃には
また、会えるかなと思います

山親爺 #- | URL
2015/04/24 05:33 | edit

Re: 山親爺さん

> 此方の白鳥は、北へ
> 来年の今頃には
> また、会えるかなと思います
****この周辺は経由地ですから12月頃には
  またやってきますね。
  近年は完全に凍らない場所もあるので、
  そのまま越冬する例もあるそうですが・・・

野付ウシ #- | URL
2015/04/24 08:47 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top