2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
山間にも春
- 2015/03/20(Fri) -
気温が高め推移のため、住宅地の道路も我が家の庭先も急速に雪が減っています。

 今年はこのまま春に向かうのかもしれません。「春の嵐」が来ないことを祈ります。

昨日のこと、2月から5回目の仁頃山へ行ってきました。

 登山口への道すがら、キョロキョロと見回してみると・・・

 PEN083950-0.jpg
 雪の上に散りばめられた針葉樹の葉が模様を作っていました。まんべんなくまき散らしたような広がり方です。

 PE084157-0.jpg
 小川の流れも見えてきました。

 PE083815-0.jpg
 奥の方に小さな滝が見えています。水の量は激的に増えていきそうです。

 PE085102-0.jpg
 ネコヤナギも最盛期でしょうか。 真っ白もいいですが、黄色のものが見たいです。

 PE085709-0.jpg
 息を切らせながら歩いていると、こんな癒やしに出くわしました。数時間で消えてしまいそう。

 PE095210-0.jpg
 静かな山中に轟音が聞こえてきました。大型のスノーモビルが3台並んで山を降りてきました。

 山頂にある電波塔の保守をしている人たちです。私が下山するまでに3往復しています。

 仕事ですからやむを得ませんが、登山者の足あと(&スノーシュー跡)がスノーモビルに消されています。

 ツボ足登山では今までの足跡を辿って歩きますので、十センチもずれればズボッと抜けてしまいます。

 不可抗力と云えばそうかもしれませんが・・・

 PE100742-0.jpg
 ところどころ踏み固めた足あとも見えますが、かなりの部分で消されてしまいました。

 それにしても、雪山に青空は...綺麗ですねぇ~!

 PE101459-0.jpg
 遠景は霞んで僅かしか見えません。(頂上からサロマ湖方面の眺めです)

 PE101511-0.jpg
 そして、北見市街地方面の眺め、サロマ湖方面よりも更に霞んでいます。

 PE101544-0.jpg
 先日、焼き肉をごちそうになった頂上の横穴です。今日は早めに登ったのでこの時間は誰もいませんでした。

 見たとおり、かなり奥が深いでしょう? 雪解けが進んでいるので、そろそろ崩れそうです。

 気温が高めでしたから、ウィンドブレーカーも脱ぎ、薄い長袖だけで降りてきました。

 道路に出てから駐車場までの数百メートル、カケスが3羽、ずっとついてきました。
 
 Ca111614-0.jpg
 コンデジでズームなのでうまく撮れていませんね。。。

 雪解け後の緑の季節が楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(2) | ▲ top
<<寒のもどり | メイン | 今年最初の花>>
コメント
- -

コンスタントに山歩きを楽しんでいますね。
私も先日、今年初めて仁頃山でした。
つぼ足でしたが歩き易かったです。
気温が高めのこのところ、遠望は効かないですね。
雪多かった~
2015/03/21 05:10  | URL | ハマナス #-[ 編集] |  ▲ top

- Re: ハマナスさん -

> コンスタントに山歩きを楽しんでいますね。
> 私も先日、今年初めて仁頃山でした。
> つぼ足でしたが歩き易かったです。
****毎日のように登っている人が少なくないのも驚きです。
  でも、何となくわかってきました。
  とは言え、私はせいぜい週1回程度でしょう。

> 気温が高めのこのところ、遠望は効かないですね。
> 雪多かった~
****このまま春になって欲しい~~~!
2015/03/22 08:48  | URL | 野付ウシ #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |