FC2ブログ
タイトル画像

 渓流沿いの春

2018.04.12(08:53)

 青空の朝を迎えました。気温は高めの6度です。
 今日はこの後、曇り空となり気温が急速に低下し、一時雪の予報も。
 徐々に春へ...なんて、うまくはいかないものです。

 昨日、山歩きの前段で、渓流沿いの林道をゆっくり歩いてみました。
 まだかなりの雪も残りますが、少しずつ春へ向かっているのがわかります。
 ※産卵の画像があります。(一部グロテスクに感じる人もいるかも)
 
 s-Ca-20180411-105523-0.jpg
 富里湖(ダム湖)の奥の方から見た景色です。手前が渓流から流れ込む位置で奥にダムがあります。
 どんどん氷も解けていますが、湖面を広く覆った氷は九割は残っていますね。

 s-Ca-20180411-105444-0.jpg
 林道入口の水溜りには、今年も「エゾサンショウウオ」が卵を産みました。 産みの親の姿は見えません。

 s-Ca-20180411-083733-0.jpg
 一番手前(下流)の滝を撮ろうとしたら、人が動きました。 男性二人が釣りをしています。
 春~秋に稀に見かけますが、釣り上げた現場は見たことないです。 ダム湖から登ってきている?

 s-TG3-20180411-105416-0.jpg
 今年初の『エゾエンゴサク』です。 ここは日当たりの良い土手の高い位置で、毎年最初に咲く場所です。

 s-Ca-20180411-083954-0.jpg
 初夏まで水が貯まる場所では、『エゾアカガエル』が凄い数の卵を産み付けます。 カエルの数も半端でありません。
 産まれたカエルが多すぎて、林道を飛び回り、車にひかれているのを見かけます。

 s-Ca-20180411-084100-0.jpg
 2つ目の小さな滝です。 雪解け水が増えて音が響いています。

 s-Ca-20180411-084133-0.jpg
 雪が消えた林道脇には、『ユキウサギ』に食べられ皮が剥けた樹木の枝が。 このまま枯れてしまいます。
 ウサギやキツネも頑張って食料不足の冬を生き抜いたんでしょうね。

 s-Ca-20180411-084730-0.jpg
 去年の名残り...オオウバユリの枯れた姿がまだ残っていました。 間もなく朽ち果てる運命です。
 s-Ca-20180411-104158-0.jpg
 すっかり種は放出され、殻だけ残っています。 食虫植物の残骸みたいなイメージですね。

 s-Ca-20180411-104013-0.jpg
 コロコロと丸いタイプのネコヤナギがたくさん。 

 s-Ca-20180411-084200-0.jpg
 こちらは雄花でしょうか、クローズアップするとこれから葯が色づくようです。
 s-TG3-20180411-104942-0.jpg


 s-Ca-20180411-103851-0.jpg
 林道脇の巨木の上で茶色の房がたくさんぶら下がって見えました。 ズームすると「ケヤマハンノキ」の雄花のようです。


 s-Ca-20180411-084353-0.jpg
 登山口に近い方の三つ目の滝です。
 s-Ca-20180411-084559-0.jpg
 日当たりの悪い渓流沿いは、まだまだ多くの雪が残っています。この辺に「カワガラス」が出没するのですが・・・


 s-TG3-20180411-090808-0.jpg
 そのまま山頂へ向かいました。 雪が消えているのは登山道で一番日当たりの良い「一合目」あたり。

 s-TG3-20180411-100051-0.jpg
 天気も良くなかったので、登山者少なめ。 山頂は凄まじい強風で立っていられない状態。 気温1度。

 s-TG3-20180411-100118-0.jpg
 強風で巻き上がる雪の粒が顔に当たります。 休憩もせずにそのまま折り返しました。

 現状はほぼ1日置きに山へ来ていますが、来る度に少しずつ季節の動きを感じます。

 花が咲きだすと、一気に動きが加速して追いつかなくなるんですが...(苦笑)



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(14) | [EDIT]
コメント
おはようございます。

まだ雪は残っていますが
植物を見ていると
徐々に春に向かっているんだなぁ‥
って思いますね。

天気予報でまた雪が降るって言ってたけど
夫は今日休みなので
タイヤ交換するらしいです。
大丈夫かな?
【2018/04/12 09:12】 | iomama #rjxAb6ec | [edit]
もうエンゴサクが咲いているのですね
先日、日当たりのいい場所を探してみたのですが
葉っぱがかろうじて顔をだしていた程度でした。

此方は、晴れたり、曇ったりの忙しい空模様です。
【2018/04/12 09:34】 | 山親爺 #- | [edit]
わぁ~エゾエンゴサクだぁ~!
早いねぇ!
やっぱり雪が少ない分、春は早いのかなぁ~

やっと庭の雪が解けました。
【2018/04/12 12:03】 | くぅ #Dv6DZoa6 | [edit]
お・お・お

画面みながらおォさんしょううおのタマゴを眺めていたっ

生まれた姿を想像してっ
お~ォっの~ォ

いかんいかんっ( ;∀;)
【2018/04/12 13:41】 | デコ #- | [edit]
iomamaさん..コメントありがとうございます。

> 徐々に春に向かっているんだなぁ‥
> って思いますね。
**本当に少しずつ...寒暖差をのりこえて成長する植物たちから目が離せません。

> 夫は今日休みなので
> タイヤ交換するらしいです。
> 大丈夫かな?
**札幌当たりならそろそろ交換時期かもね。
 峠越えをしなければ大丈夫でしょう。
 野付ウシは早くてもGW直前です。
【2018/04/12 16:14】 | 野付ウシ #- | [edit]
山親爺さん..コメントありがとうございます。

> もうエンゴサクが咲いているのですね
**この場所だけ毎年早く咲きます。裏手の林では葉っぱと蕾が出ていました。

> 此方は、晴れたり、曇ったりの忙しい空模様です。
**こちらも同様で14度近くなりましたが、何せ風が強すぎて暖かく感じられません・・・
【2018/04/12 16:16】 | 野付ウシ #- | [edit]
くぅさん..コメントありがとうございます。

> わぁ~エゾエンゴサクだぁ~!
> 早いねぇ!
**毎年、この場所が一等賞です。一輪だけですけど。
 他は蕾が見えていました。

> やっと庭の雪が解けました。
**少し早く雪も消えたので、今日、外の水道の水栓を開きました。
 もう凍結の心配も無いので。。
【2018/04/12 16:18】 | 野付ウシ #- | [edit]
♪デコ♪さん..コメントありがとうございます。

> 画面みながらおォさんしょううおのタマゴを眺めていたっ
**「エゾサンショウウオ」は小さくて可愛いもんですよ!
 オオサンショウウオとは違うんですから・・・

> 生まれた姿を想像してっ
> お~ォっの~ォ
**爬虫類は嫌われがちですから、ねぇ。
 野付ウシも本来は蛇やトカゲ大嫌いなんです!
【2018/04/12 16:26】 | 野付ウシ #- | [edit]
エゾと付く名は此方に無いものですから楽しく見ています
滝の下で釣りをする人が入った写真で川の大きさが解りました
景色に人物は要らないかも知れませんがそんな効果もありますね
【2018/04/12 16:51】 | れみわ #- | [edit]
れみわさん..コメントありがとうございます。

> エゾと付く名は此方に無いものですから楽しく見ています
**花も多いですけど、動物や昆虫にもエゾがありますね。

> 滝の下で釣りをする人が入った写真で川の大きさが解りました
> 景色に人物は要らないかも知れませんがそんな効果もありますね
**この渓流は川の源流になる場所で、飛び越えられる程度の流れなんですが、
 雪解け時期はゴォ~っと轟音を響かせます。
 景色に人を好んで入れる人もいますが、撮る風景によるんでしょうね。
 田舎はめったに人が入りません(笑)
【2018/04/12 17:11】 | 野付ウシ #- | [edit]
まん丸のネコヤナギは可愛いですね!
ポンポン弾けて飛び出すポップコーンのように見えてきました(^^)

エンゴサクは色が奇麗で好きな花の一つです。
エゾエンゴサクの葉っぱは丸いんですね。
僕がこちらで見るのとはやっぱり違いますね。
【2018/04/12 21:47】 | 中ノ俣 #Y2kgqtPU | [edit]
北海道の4月をジックリ拝見させて頂きました。
始めて観るエゾサンショウウオの卵に驚き
エゾエンゴサクのブルーに見とれ
ネコヤナギに赤ちゃんの肌の感触を想像しetc・・・
本当に楽しいブログでした。

エゾサンショウウオにエゾアカガエル
エゾを冠しているいう事は当然、本州との違いが有るのでしょう。
成長が待たれますね。見てみたい気がいたします。
【2018/04/12 22:07】 | たかたかのトレッキング #- | [edit]
中ノ俣さん..コメントありがとうございます。

> まん丸のネコヤナギは可愛いですね!
> ポンポン弾けて飛び出すポップコーンのように見えてきました(^^)
**ピッタリの表現ですね、座布団2枚!(古いか)

> エンゴサクは色が奇麗で好きな花の一つです。
> エゾエンゴサクの葉っぱは丸いんですね。
**エゾエンゴサクは変異が多く、丸いものから細長いもの、紐状の極細まであり、
 花の色も紫から白まで段階的なものもあります。^.^;
【2018/04/13 12:48】 | 野付ウシ #- | [edit]
たかたかのトレッキングさん..コメントありがとうございます。

> 始めて観るエゾサンショウウオの卵に驚き
> エゾエンゴサクのブルーに見とれ
> ネコヤナギに赤ちゃんの肌の感触を想像しetc・・・
**自然派のたかたかさんなら、何にでも興味を持たれるでしょうね。

> エゾサンショウウオにエゾアカガエル
> エゾを冠しているいう事は当然、本州との違いが有るのでしょう。
**エゾアカガエルはドッサリ出てきますが、サンショウウオは稀にしか見られません。
 エゾサンショウウオさんはなかなか撮影させてくれません。
【2018/04/13 12:52】 | 野付ウシ #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する