FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

雛祭りミニコンサート  

 今日は突然に10度まで気温が上がるようです。
 つい先日、氷点下20度以下だったのがウソみたいですね。
 また道路が洪水状態になりますね...先日の雪も手伝って。
 横断できない交差点が増えることになりそう・・・

 さて、吹雪も落ち着いたので、昨日は山歩きへ・・・歩きにくくて疲れたべぇ~
 その話は後日へ・・・
 山へ行く前に、近くの「北網圏北見文化センター」へ行ってきました。
 雛祭りミニコンサートがあって、その記録を撮りに行きました。(NPOのHP用)

 実は2月25日にも同様にミニコンサートがありましたが、そちらはフルートです。
 今日3月3日は雛祭りに似合う「お琴」の演奏でした。
 そんな様子を少しアップしておきます。

 s-K70-20180225-114157-0.jpg
 こちらはフルートの二重奏です。 演奏時間は40分ほどですが、無料でのご奉仕ですから。

 s-K70-20180225-110931-0.jpg
 難しい曲は無しにして、雛祭りとか春に関係あるような曲などを中心に...ヨカッタですよ。

 s-K70-20180225-115653-0.jpg
 狭い会場ですが、80人ほど集まっていました。 演奏後には「お抹茶と和菓子」も無料で振る舞われました。

 s-K70-20180225-114155-0.jpg
 当然ながら、野付ウシも美味しくいただきました。 ど~もゴチソウサマでした。ペコリ。

 
 s-K70-20180303-110046-0.jpg
 で、今日3月3日は「ひとりことコンサート」です。 ひとりこと=一人琴で、ソロの演奏ですね。

 s-K70-20180303-110525-0.jpg
 観客は20数名でしょうか...今日はお茶もお菓子も無いからかなぁ・・・

 s-K70-20180303-112033-0.jpg
 途中に「春の海」を演奏しましたが、その時は尺八奏者も加わり、見事な演奏でした。

 
 s-K70-20180303-110033-0.jpg
 『大師範』の免状を持つ先生で、様々な施設への訪問演奏なども行っている方です。

 最初に見た時からひな壇の数も増えたりしているので、ちょっと追加で撮りました。

 s-K70-20180303-105109-0.jpg
 素人が見れば、それぞれのひな壇の飾り方も違ったりするのですが、どれがどうなの?とわかりません。(-_-;)

 s-K70-20180303-104838-0.jpg
 今回は「歴史的に貴重な雛飾り」とかもありませんでした。 顔を見比べてみると僅かずつ違うもんですね。(当然か)

 s-TG3-20180303-104715-0.jpg
 s-TG3-20180303-104740-0.jpg
 s-TG3-20180303-104803-0.jpg

 髪飾りがあったり無かったり、口の形が少しずつ違ったり...じっくり見れば面白いもんです。
 どの顔も昔に作られたものでないのがわかりますね。(今風かな) 

 まぁ、男が見るとこんな程度にしか見られないのでしょうね。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト
コメント

野付ウシさんへ

こんにちは!

人の顔が様々なように
お雛様のお顔も違うのですね。

私は最後の
おちょぼ口のお雛様のお顔が好きかも^^

春の海...もう弾けませんが
弾くのも聴くのも一番好きな琴曲です。

ここにいるだけで
心が穏やかになりますね。

我が家のお雛様..
もうお嫁には行きませんが
今朝、すぐに片づけました。

iomama #rjxAb6ec | URL
2018/03/04 12:14 | edit

琴の音色でひな祭りが鑑賞できたとは良かったですね
伝統楽器の味わいある響き!
特にさくらさくら♪が大好きです

れみわ #- | URL
2018/03/04 16:53 | edit

こんにちは

雛飾りをバックに、琴の演奏に、抹茶と和菓子
優雅な雅の世界を堪能、素敵なひと時を過ごされて様ですね

山親爺 #- | URL
2018/03/04 17:03 | edit

Re: iomamaさんへ

iomamaさん..コメントありがとうございます。

> お雛様のお顔も違うのですね。
> 私は最後の
> おちょぼ口のお雛様のお顔が好きかも^^
**古いタイプの貴重な雛人形を見たことありますが、独特の気品がありますね。
 人間の顔と同じく時代時代でかわるんですね。

> 春の海...もう弾けませんが
> 弾くのも聴くのも一番好きな琴曲です。
**お琴やってたんですか...嫁さんも昔やったことあるそうです。
 琴もないので、引けません。お花やお茶もやってましたが、
 お花は普段の生活でも楽しめますね。

> 我が家のお雛様..
> もうお嫁には行きませんが
> 今朝、すぐに片づけました。
**早めに出しても終わったら即片付けるものでしょうね。

野付ウシ #- | URL
2018/03/04 17:15 | edit

Re: れみわさんへ

れみわさん..コメントありがとうございます。

> 琴の音色でひな祭りが鑑賞できたとは良かったですね
> 伝統楽器の味わいある響き!
**最近はめったに聴かなくなりましたので、新鮮ですね。

> 特にさくらさくら♪が大好きです
**昔から親しまれる音楽はいつまでも廃れないですね。

野付ウシ #- | URL
2018/03/04 17:17 | edit

Re: 山親爺さんへ

山親爺さん..コメントありがとうございます。

> 雛飾りをバックに、琴の演奏に、抹茶と和菓子
> 優雅な雅の世界を堪能、素敵なひと時を過ごされて様ですね
**自信は「優雅」とは無縁ですが、とにかく抹茶は稀にしか飲めないので、
 楽しませていただきました。

野付ウシ #- | URL
2018/03/04 17:18 | edit

ひな祭りの雰囲気満載だね。

わたし吊り雛ってみたことないんだよねぇ~
道南にはないのかなぁ・・・

明日からまた、寒くなるようだね。
雪の解けた水たまりが凍るかな?
道路もガタガタだねぇ~
お互い気をつけなくちゃだね。

くぅ #Dv6DZoa6 | URL
2018/03/04 20:36 | edit

おはようございます。

すてきな催しものです!
子どもたちも来ているようですし、幅広い年代が集まる機会はいいですね。
あははは、和菓子とお茶がないと来る人の人数も減っちゃう!?
外でこっそりトン汁無料サービスなんかあったら、倍以上の人があるまりそうですよね。

すてきなひな祭り、羨ましいです。

みのじ #- | URL
2018/03/05 03:18 | edit

Re: くぅさんへ

くぅさん..コメントありがとうございます。

> わたし吊り雛ってみたことないんだよねぇ~
> 道南にはないのかなぁ・・・
**この数年で一気に見かけるようになりました。
 雛人形と違い作りやすいこともあって、趣味の会等で作ったり・・・

> 道路もガタガタだねぇ~
> お互い気をつけなくちゃだね。
**水浸しだったり、ツルツルだったり厄介ですね。
 道路もガタガタ、我が身のガタガタ...アハッ

野付ウシ #- | URL
2018/03/05 08:33 | edit

Re: みのじさんへ

みのじさん、..コメントありがとうございます。

> すてきな催しものです!
> 子どもたちも来ているようですし、幅広い年代が集まる機会はいいですね。
**豪州にはこういう「しっとり系」の祭りは無いですからね。
 祭り=大行進!みたいな感じですね。

> あははは、和菓子とお茶がないと来る人の人数も減っちゃう!?
**食い物には弱いのが庶民です!

野付ウシ #- | URL
2018/03/05 08:36 | edit

同じだわ!

もしかして、、野付ウシさんも私と同じ時間帯に会場にいらしたのかしら?
男性の参加者は少なかったですから、写真を写していた方お二人は記憶しています。
野付ウシさんがその一人だったでしょうか?
超、ニアミスですね(笑
私は窓の外を見て小鳥の写真が半分くらい^^;

なかなか聴くことのないお琴と尺八の演奏、とても素晴らしかったです。

ハマナス #- | URL
2018/03/05 09:17 | edit

Re: ハマナスさんへ

ハマナスさん..コメントありがとうございます。

> もしかして、、野付ウシさんも私と同じ時間帯に会場にいらしたのかしら?
**私は開始前からウロウロしていました。

> 男性の参加者は少なかったですから、写真を写していた方お二人は記憶しています。
> 野付ウシさんがその一人だったでしょうか?
**その通りです!

> 私は窓の外を見て小鳥の写真が半分くらい^^;
**窓際で外の写真も撮っていましたよね。

> なかなか聴くことのないお琴と尺八の演奏、とても素晴らしかったです。
**考えたら私も他でもずっと聴いていなかったですね。
 日本の楽器は心が落ち着きます。

野付ウシ #- | URL
2018/03/05 16:18 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top