2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
カルガモ一家
- 2017/08/11(Fri) -
 昨日も、そして今日も、期待(?)を裏切らず、ドンヨリ曇り空時々霧雨の天気です。(苦笑)
 気分が暗~くなりますね。

 先日見てきた、野付牛公園の池にいるカルガモの親子ですが、
 子ガモ達が気になって、またのぞいてきました。


 s-K70-20170809-150410-0.jpg
 今回は池の中で元気に泳ぎ回っていました。 1,2,3...8羽元気に育っているようです。
 s-K70-20170809-150515-0.jpg


 s-K70-20170809-150616-0.jpg
 平日には珍しく(夏休みだから?)貸出しボートが数隻、池に出ていました。カモたちが食べ物をねだります。
 s-K70-20170809-150706-0.jpg
 子ガモたちも、食べ物がもらえるのを学習したようです。
 よく見ると二羽足りませんが?


 s-K70-20170809-150839-0.jpg
 少し離れた「キショウブ」がある辺りに冒険に出ているようです。

 s-K70-20170809-150958-0.jpg
 野付ウシが池の淵でカメラを構えていると、何かもらえると思ったのか、親子がコチラに向かってきます。

 s-K70-20170809-151037-0.jpg
 何ももらえないと悟ったのか、方向転換! 3+3で離れた二羽の方へ向かいます。
 s-K70-20170809-151032-0.jpg


 s-K70-20170809-151117-0.jpg
 奥の方で二羽と合流し、親子7羽がそろいました。 日々成長しているようで安心しました。


 さて、野付ウシは公園内を散策します。
 s-K70-20170809-152144-0.jpg
 「ヤマジノホトトギス」が開花したようです。 先日、雑草が増えたので鎌で刈り取った辺りでした。

 s-K70-20170809-150012-0.jpg
 さらに、近くの松の木の根本で何やらキノコが。 松舞茸とも呼ばれる「ハナビラタケ」でした! 出たばかりで虫もいません。
 このキノコは歯ざわりがよくて美味しいんですよ。

 一旦家にもどり、ちょっと郊外へ。
 s-TG3-20170809-100649-0.jpg
 麦の刈り取られた畑ですね。 秋も近いと感じる風景です。

 s-TG3-20170809-100713-0.jpg
 そこに咲いていた黄色い花は...『クサレダマ』という花です。 名前が「腐れ」では気の毒ですね。

 s-TG3-20170809-095903-0.jpg
 キノコの大物を探しに行ったのですが、まだでした。 見つけたのは「タマゴタケ」です。 色落ちしますが美味しいキノコです。

 時々こうして様子を見にいかないと、一日で成長するキノコの採り時を逃すんですよね。
 これから、続々と美味しいキノコガ顔を出してきます。 楽しみですよ!!


 さて、昨日の10日に早起きして山へ行ってきました。
 s-TG3-20170810-091258-1.jpg

 天気予報では曇り・・・オホーツク圏は曇り一時雨の予報でしたが・・・幸運でした!
 詳細は明日に掲載予定です。
 *写真またしても450枚も撮って未整理なので..(-_-;)

この景色でどこへ行ったか判断できる人は、相当な山ファンですね。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 生きものたち | CM(14) | ▲ top
| メイン |