2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
霧も雲も飽きがきた
- 2017/08/06(Sun) -
 いつまで続くかどんよりお天気。
 春先の「リラ冷え」みたいな状態で、時折チラッと太陽が顔を出す程度です。
 週間予報で見ても、まだまだ「晴れ」の日は無さそうですね。(-_-;)

 またしても雲&霧の仁頃山の写真です。
 もう雲も霧も代わり映えしない花も「飽き」がきた? (「秋」はまだきませんが)


 s-TG3-20170804-085949-0.jpg
 一合目あたりの写真ですが、今年は本当に「鬱蒼とした」という言葉が似合います。
 気温高め、湿度も高めですから植物はとにかく元気!
 ニュースになっていますが平年より気温も3度前後高く、雨量も多いとか。
 (平均で3度高いといったら相当なもんですが)

 s-TG3-20170804-091530-0.jpg
 たまには幻想的な景色もいいですが、このところ登る度にこんな眺めです。
 s-TG3-20170804-091931-0.jpg
 

 s-TG3-20170804-094813-0.jpg
 八合目あたりで見つけた「ヤナギラン」です。 普通は1m以上の高さで花が咲きます。
 これは地上20cmほどしか無かった...可愛いので思わずパチリ!

 s-TG3-20170804-094900-0.jpg
 代わり映えしないので、上りは写真とほとんど撮らずに歩いたら、1時間かからず山頂へ。

 s-TG3-20170804-094943-0.jpg
 下界の眺めは...霧しか見えない状態です。 登山者も少なめ。


 下りで少しばかり撮影したものです。
 s-TG3-20170804-101108-0.jpg
 とこでも毛だらけで、すぐにひっつく『コウゾリナ』です。 黄色い花は元気をもらえる? 薄暗いお天気で元気がないかも。

 s-TG3-20170804-101246-0.jpg
 ヨツバヒヨドリは今は「登山道脇を埋め尽くす」ような勢いで咲いています。
 ※近々、ヨツバヒヨドリの「四つ葉以外」な変異の写真を掲載します。

 s-TG3-20170804-101548-0.jpg
 とても綺麗な藍色でお気に入りですが、もう少しで黒くなりそうですね。(ツバメオモトの実)
 s-TG3-20170804-101617-0.jpg

 
 s-TG3-20170804-103258-0.jpg
 下りの三合目辺りで、昨年見逃していた花を見つけました。 『エゾウコギ』の花です。
s-TG3-20170804-103320-0.jpg
 幹がトゲだらけなので、うっかり触れませんが円く綺麗な花をつけています。(花や葉は大丈夫)


s-TG3-20170804-104854-0.jpg
 駐車場に戻ってみると、エゾシロチョウとみられる蝶が地面に群れていました。
 土の白いものは?? 確認するとエゾシロチョウが群れているところを轢かれたようです。
 現在群れている蝶の下側の白っぽいものは、蝶の鱗粉でした。
 かわいそうなことをしたものですが、タイヤの前にいても見えませんので・・・


 明日は一旦「最北の蓮」記事に戻ります。


 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(15) | ▲ top
| メイン |