湿度90%の登山道

2017.07.13(09:45)

 まだ続きそうな猛暑ですが、昨日も夕方5時過ぎまで30度を超えていました。
 それでも夜には20度前後になってくれる、それが北海道ですね!(^_^;)
 今日の予報は・・・晴れで34度で~す!

 前夜の雨の影響もあって、朝から湿度90%の昨日は「仁頃山」へ。
 さすがに立っているだけで、衣服が湿ってくる感じがしましたね。

 この日はTシャツと膝丈短パンと軽装登山です。
 事情を知っている山だからで、他の山では少なくとも短パンは無しです。

 マダニ騒ぎで「長袖長ズボンで入山を」とTVで言ってますね。
  でも長袖でも長ズボンでも十分にダニは入ってきます。
  毎年何度も噛まれている本人が言うのですから、、、
  とにかく衣服に付いたものを取る、帰ったら裸で全身チェック、噛まれる前に取ることです!
  虫除けは気休めですから、あまり期待しないことです。



 s-TG3-20170712-カワリハツ-0
 歩きはじめてすぐキノコを発見! 『カワリハツ』というキノコかと。(毒はなくて一応食べることはできます)

 s-TG3-20170712-ウスタケ-0
 次に出たのは『ウスタケ』でしょうか、毒キノコで食べられません。

 s-TG3-20170712-092200-0.jpg
 多分『ウスヒラタケ』かと。 これは食べられますが、写真だけ。(量が少ないので採りません)

 s-TG3-20170712-092047-0.jpg
 つぼみ状態が長かった『クルマユリ』がようやく開花しました。
 s-TG3-20170712-092037-0.jpg
 「ひっそりと」という言葉が似合う花ですね。 ユリの中では一番好きかも。

 s-TG3-20170712-102145-0.jpg
 今年は高温多湿ぎみですから、登山道脇の草も成長がいいようです。 例年より何でもデカイ!

 そう言えば、先週末にこの管理車道で熱中症になったと思われる人が救助されました。
 この暑さの中を無理をしたのでしょうか...助けた人も私の知人で、水が無かった(使い切った)ようです。
 幸いに管理車道は4WDなら登れますので、消防のミニ4WDで登山口へ移送し、そこから救急車にて。
 他のルートならストレッチャーで移動するか、ヘリでの救助となりますね。
 時々、盛夏時に500mlペットボトル1本のみ持って、登山している人も見かけます。
 熱中症を待っているようなものですから、最小限の着替えやタオル、予備の水を持ちましょうね。


 s-TG3-20170712-101652-0.jpg
 『コイチヤクソウ』という花ですが、ず~っと待っていた花がようやく咲きました。
 s-TG3-20170712-101544-0.jpg
 咲いた、と言ってもこの状態で、平開しませんのでわかりにくいですけどね。

 s-TG3-20170712-101946-0.jpg
 白い花を咲かせていた『エゾノクサイチゴ』が小さな実をつけました。 あまり採って食べる人もいないようです。


 s-TG3-20170712-105125-0.jpg
 山頂手前ではマメ科の『ナンテンハギ』が開花しました。
 s-TG3-20170712-105210-0.jpg
 まさに豆の花と同じですね。


 s-TG3-20170712-104933-0.jpg
 九合目付近ではシソ科『ミソガワソウ』の花も数が増えています。

 s-TG3-20170712-103159-0.jpg
 山頂は僅かながら風があって、汗だらけの野付ウシには天国かと思われました。
 s-TG3-20170712-104124-0.jpg
 温度計は25度?  ザックにぶら下げたミニ温度計は30度? どっちも怪しい数値です。。。

 s-TG3-20170712-103309-0.jpg
 湿度が高い時はこんな眺めしかありません。  (午後には綺麗に見えたようですが)

 
 35度でも登ったりしますが、その日の気分や体調で決めています。
 無理して回数を稼ごうなんて思っていませんので、ネ。

 今週末は北見の夏祭り『北見ぼんち祭り』があります。
 暑い中での行事が続きますので、熱中症が心配ですね。


 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(14) | [EDIT]

2017年07月13日

  1. 湿度90%の登山道(07/13)