暑さの中を歩く
- 2017/07/11(Tue) -
 連日の暑さですが、週末まで続きそうな雰囲気です。
 北見では、この週末には『北見ぼんち祭り』も開催されます。
 多少は暑い方が夏祭りらしい、とも言えますけどね。
 
 このところ、ポプラの綿毛に変わって「ドロノキ」の綿毛がピークを迎えています。
 同じヤナギ科の仲間ですが、この綿毛は特に大きくてボタボタ落ちる感じです。
 s-Ca-20170708-095422-0.jpg
 下の草地は綿毛がたくさん落ちています。
 s-Ca-20170708-095512-0.jpg
 見上げれば、続々と綿毛を生産中!といった状態でした。


 さて、湿度が90%を超えた昨日、仁頃山を歩いてきました。

 s-TG3-20170710-081917-0.jpg
 林道への1口にある『キカラシ』も満開になったようです。
 s-TG3-20170710-081951-0.jpg

 s-TG3-20170710-115401-0.jpg
 曇りで午後から雨に変わる予報でしたので、高い湿度もうなずけます。 風もなくダム湖には山が映っています。

 手前に駐車して、先に林道を歩いて登山口へ向かいます。街よりは2度くらい気温が低いようです。

 s-TG3-20170710-083424-0.jpg
 すぐ目についたのはツル性の『イケマ』です。 登山道ではこれから開花ですね。

 s-TG3-20170710-084553-0.jpg
 『ハシドイ』も白い花をつけました。 林道脇、登山道でもこれからピークです。


 s-TG3-20170710-084631-0.jpg
 大好きな花である『オオウバユリ』が開花していました。
 s-TG3-20170710-084651-0.jpg
 仁頃山ではたくさん見られますが「綺麗な花」は、そう多くはありません。

 s-TG3-20170710-084825-0.jpg
 林道では『マツヨイセンノウ』がけっこう目立っています。(これのピンクもありますね)

 s-Ca-20170710-090038-0.jpg
 登山道に入って間もなく、ずーっとつぼみの姿が長かった『ウリノキ』が開花。風鈴とか吹き流しを連想させます。

 s-TG3-20170710-091033-0.jpg
 バッタさんを見つけました。 羽が見えませんので多分幼虫かと。

 s-TG3-20170710-091711-0.jpg
 『ヘラオオバコ』も成長して穂が大きくなています。

 s-TG3-20170710-092108-0.jpg
 道沿いで増えているのは『オオダイコンソウ』です。 「カラフトダイコンソウ」とソックリで見分けも困難ですね。


 s-TG3-20170710-093423-0.jpg
 これは『ムラサキツメクサ』ですが、シロバナを見つけました。 稀に見られるものです。
 s-TG3-20170710-093340-0.jpg
 「ムラサキツメクサ」なのに花は白い...「シロツメクサ」ではありません。

 s-Ca-20170710-093731-0.jpg
 山頂近くまで咲き始めたのは『オオハナウド』です。外側の花弁が大きく変異する特徴があります。

 s-TG3-20170710-100406-0.jpg
 いつになったら咲くの?と思うように、ずーっとこんな姿が続いている『コイチヤクソウ』です。花もめだちませんが。

 s-TG3-20170710-101243-0.jpg
 九合目で一株だけ?咲いていたのは『エゾイブキトラノオ』です。 小さな個体ですね。

 s-TG3-20170710-101440-0.jpg
 仁頃山では所々で見かけるキリンソウですが、葉の形から『ホソバノキリンソウ』かと思います。

 s-TG3-20170710-102304-0.jpg
 山頂そばにある『ケヨノミ』ですが、花を見過ごしたかも。 ハスカップの野生種ですね。

 s-TG3-20170710-102449-0.jpg
 山頂にある『ホザキシモツケ』も花を増やしているようです。
 s-TG3-20170710-102528-0.jpg


 s-TG3-20170710-102544-0.jpg
 10時半現在ですが、温度計は27度を指しています。

 s-TG3-20170710-102619-0.jpg
 これから雨という状況なので、モヤ~っとして下界は見えません。


 s-TG3-20170710-102643-0.jpg
 山頂のベンチの隙間から花が見えました。
 s-TG3-20170710-102720-1.jpg
 「ミヤマキンポウゲ」のようです。 多分、みんなコレを避けて座るんでしょうね。

 さすがに汗だらけなので、新しいTシャツに着替えてから下山です。

 s-Ca-20170710-105213-0.jpg
 七合目の登山道をウロウロしていたのは『キジバト』です。近寄っても逃げもせず夢中で何かを突いていました。

 s-TG3-20170710-111422-0.jpg
 そろそろキノコも見かけます。これは「ヤブレベニタケ」? 毒キノコの「ドクベニタケ」にソックリですね。

 s-TG3-20170710-112312-0.jpg
 見過ごしそうになった微細な花が群生していました。『ミヤマタニタデ』のようですが、この山で初の撮影です。

 仁頃山は5日ぶりなので、新たな花もありました。
 他のルートにまわれば、まだ幾つか見られたと思います。

 気温がそれほど違わなくても、なんとなく爽やかに感じた山歩きでした。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(16) | ▲ top
| メイン |