2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
遊歩道も花盛り
- 2017/06/08(Thu) -
 今朝はドンヨリ空模様、寒くないのがありがたいです。
 時々雨が降るようで、不安定な天気になりそうです。

 山の次は遊歩道周辺の散歩ですが、花だらけの時期はウォーキングになりません。
 カメラ持つと道草ばかりで、さっぱり進まないのです。(笑)
 今回も微細な花を座り込んで撮っていると「何かあったんですか」と声を掛けられました。

 s-TG3-20170606-131027-0.jpg
 JR高架下の道路脇ですが、様々な花が咲いています。 一部は誰かが植えたのかもしれません。

 s-TG3-20170606-130810-0.jpg
 山で見かける『ミヤマキンポウゲ』も草に埋もれながら咲いていました。

 s-TG3-20170606-130617-0.jpg  s-TG3-20170606-130559-0.jpg  s-TG3-20170606-130542-0.jpg s-TG3-20170606-134410-0.jpg
 これは「西洋オダマキ」ですね。色も形も様々で、野生のものとは少し異なるようです。

 s-TG3-20170606-132633-0.jpg
 ツツジの仲間では遅い開花となる「サラサドウダン」も先始めました。

 s-TG3-20170606-132707-0.jpg
 色合いが好きな花です。

 s-TG3-20170606-132816-0.jpg
 手を広げたような3mほどの「オオデマリ」です。 遊歩道の脇に時々見られます。

 s-TG3-20170606-132953-0.jpg
 紫陽花と似た花ですね。 紫陽花は「ユキノシタ科」で、オオデマリは「スイカズラ科」ですが似てるなぁ...

 s-TG3-20170606-133220-0.jpg
 ちょうど遊歩道脇の草刈りが行われていました。 これから主な公園も作業が進んでいくはずです。
 小さな芝に埋まった花は、ここで一旦刈り取られてしまいますね。

 s-TG3-20170606-132150-0.jpg
 いつも虫に食われ放題の「ハルニレの葉」ですが、そろそろ赤い「虫えい」が出来始めました。(中には虫が)

 s-TG3-20170606-133522-0.jpg
 細い茎と細い葉のハコベの仲間で『ナガバツメクサ』かと。

 s-TG3-20170606-133652-0.jpg
 このハコベの仲間は本当に小さな花ですが、拡大すると魅力的です。

 s-TG3-20170606-133843-0.jpg
 芝地を埋め尽くすような勢いで伸びる『キバナコウリンタンポポ』も、いよいよ咲き始めたようです。

 s-TG3-20170606-134005-0.jpg
 いつも迷う『ノハラムラサキ』ですが、ワスレナグサとそっくりです。 花の大きさや伏毛の状態で判断します。
 s-TG3-20170606-134838-0.jpg
 花の径は2mmほどしかありません。

 s-TG3-20170606-134636-0.jpg
 既に掲載したものですが、芝生に埋もれるように群生する『コテングクワガタ』です。
 s-TG3-20170606-135503-0.jpg
 すっかりお気に入りの花になりました。 背丈は2-5cmほどのものがほとんどです。

 s-TG3-20170606-135627-0.jpg
 これも遊歩道脇の樹木の下に隠れるように咲いていた「スズラン」です。 そろそろ終わりの時期ですね。
 多分「ドイツスズラン」かと。日本の野生のスズランは葉の影に隠れるようにひっそりと花が咲きます。

 s-TG3-20170606-134459-0.jpg
 最後に、個人宅の庭から歩道側に垂れて咲く「キングサリ」です。
 s-TG3-20170606-134508-0.jpg
 あまり見かけない花ですが、黄色のフジの花といった雰囲気ですね。
 オーストラリアに近似種があり『ゴールデンシャワー』と呼ばれています。

 ちょっとのつもりが、花を見て歩くとあっという間に二時間ほど過ぎてしまいました。。。
 
 
 
 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 花・植物 | CM(6) | ▲ top
| メイン |