2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
6月幕開けは寒かった
- 2017/06/06(Tue) -
 アレヤコレヤで、更新が遅めになっています。m(_ _)m
 もう午後4時になりますが、ようやくPCに向かっています。

 昨日と今日は青空も広がり良いお天気になっています。
 先日まで最高気温6-8度でしたが、今日はいきなり26度超えで20度上昇!!
 暖房の次は冷房?? 何てことでしょうね。

 さて、6月は最初の4日間が雨でしたので、4日ぶりに山へ行きました。

 s-TG3-20170605-152543-0.jpg
 朝のうちは寒く雲もありましたが、昼ころにはご覧のお天気です。

 本当は他のルートを見たかったのですが、午後から出かけたので管理車道を利用。

 s-Ca-20170605-144859-0.jpg
 中腹までは新たな花たちも開花していました。 これは『ミツバツチグリ』です。

 s-Ca-20170605-151226-0.jpg
 この山では数少ない『クリンソウ』も満開状態です。

 s-Ca-20170605-151326-0.jpg
 先日もUPした『シャク』という花ですが、数が多く次々に開花しますので長い間楽しめます。

 s-TG3-20170605-124927-0.jpg
 花の部分のアップですが、花弁の大きさが均一でないのが面白い花です。

 s-TG3-20170605-124213-0.jpg
 登山道沿いのヤナギの木にピョコッと顔を出したのは『ヌメリスギタケモドキ』というキノコです。
 これ、食べられますが、随分早いなぁ・・・(帰りには取られて消えていました)

 s-TG3-20170605-124805-0.jpg
 独特の形と色をした『エゾノレイジンソウ』の花です。 これからピークを迎えます。

 s-TG3-20170605-131700-0.jpg
 四合目手前に「ツツジ岩」と呼ばれる場所があります。 『コヨウラクツツジ』が開花しそうです。

 s-TG3-20170605-132642-0.jpg
 今年は少し大目に見つかった『アオチドリ』 というラン科の花です。
 s-TG3-20170605-132448-0.jpg
 色が黄緑なので草の影に隠れて見つかりにくい花です。


 s-TG3-20170605-151810-0.jpg
 これはスミレの中でも極めて花の小さな種類で『ツボスミレ(ニョイスミレ)』です。
 s-TG3-20170605-151752-0.jpg
 軟弱な茎と葉で花は径1cmに満たないような小さなものです。


 s-TG3-20170605-150841-0.jpg
 ちょっとおもしろい形の花です。 ウィンナーで作ったタコのような形ですよね?
 s-TG3-20170605-150820-0.jpg
 『オオバタケシマラン』と言う花です。 ランと名前があってもユリ科の花です。

 九合目あたりでもようやく花が咲きだしそうです。
 s-TG3-20170605-140219-0.jpg
 『ハクサンチドリ』のつぼみですが、もう少しで開花ですね。

 s-TG3-20170605-140337-0.jpg
 これは『ベニバナイチヤクソウ』です。ほぼ開花ですかね。群生します。


 山頂近くに無線通信塔が建っていますが、ゴーン、ゴーン時々氷の塊が落ちています。
 s-Ca-20170605-141958-0.jpg
 下には落下して拡散した氷が散らばっていました。 登山道にも大きな欠片がアチコチにありました。

 s-Ca-20170605-140719-0.jpg
 雪と氷の残骸も日陰に残っています。

 実は、気温が低いままで雨が降っていたのですが、山頂ではみぞれ・雪になっていたそうです。
 それが、通信施設の塔に残っていて、気温の上昇で落ちているのです。

 s-Ca-20170605-140653-0.jpg
 5月中旬までに冬の雪や氷は消えていますので、明らかに新たに発生したものです。それほど寒かったわけですね。

 s-Ca-20170605-140841-0.jpg
 で...山頂へ到着すると、温度計は15度を指していました。 気持ちのよい暖かさでした。

 s-TG3-20170605-141609-0.jpg
 足元には背丈が伸びきれない『ミヤマオダマキ』が満開でした。

 s-Ca-20170605-141302-0.jpg
 雨の後の青空ですから、見通しも良くて知床連山もうっすらと見えていました。

 せっかく回復した空模様ですが、木曜日から少しぐずつくようです。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(10) | ▲ top
| メイン |