2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
雨模様で6月へ
- 2017/06/02(Fri) -
 気づいたら6月も始まっていました。
 昨日は朝から雨の予報でしたが、昼過ぎから振り始め、今朝も降り続いています。

 今日の最高気温は10度前後とかで、朝は暖房入れました。(・・;)
 土日は更に下がって日中でも8度くらいだとか。
 月曜までは俗に言う 『リラ冷え』 のようです。

 雨の前に裏手公園を回ってきました。

 s-TG3-20170601-154518-0.jpg
 すっかり緑に覆われ、池も緑を写し込んでいます。カモが三羽くつろいでいました。

 s-TG3-20170601-154124-0.jpg
 樹木の花は「ナナカマド」が主役になっています。 これから「ニセアカシア」にバトンタッチですかね。

 s-TG3-20170601-153942-0.jpg
 地面で無造作に盛り上がっていた木の葉の影に、フジのような花が...藤の白花でしょうか。

 s-TG3-20170601-153600-0.jpg
 木影の土手には『ユキザサ』が群生しており、ちょうど満開を迎えたようです。

 s-TG3-20170601-153621-0.jpg
 派手ではありませんが、野付ウシの好きな花です。 秋には赤い実がなります。

 s-TG3-20170601-153308-0.jpg
 毎年、楽しみで見にいく「ボケ」です。 この株は同じ木に赤・白・桃色が咲きます。

 s-TG3-20170601-153419-0.jpg
 花びらの一部だけが赤くなるのも毎年のことです。 これは挿し木でよく起こる現象とも言われます。

 s-TG3-20170601-153241-0.jpg
 公園でもよく人が通る池の縁ですが、草が伸び放題になっています。例年は6月になると芝刈りが行われます。
 公園内が草だらけなのは何ともいただけませんが、近年は予算が無いようで回数が抑制ぎみですね。

 s-TG3-20170601-153019-0.jpg
 でも...芝刈り前だから見られる風景もあります。ハルジオンの群生ですが、芝刈りで消える運命です。

 s-TG3-20170601-153143-0.jpg
 綺麗な花ですが、公園維持からすれば邪魔な雑草ですから。

 s-TG3-20170601-153217-0.jpg
 公園の土手を彩るツツジです。 ツツジは交配種類が多くて判断も難しい花ですね。

 s-TG3-20170601-152839-0.jpg
 エゾムラサキツツジが終わった頃に、何種類か咲き出しました。 オレンジ系は色の濃淡があり賑やかです。
 s-TG3-20170601-152821-0.jpg


 s-TG3-20170601-151852-0.jpg
 「フランスギク」も咲きだしました。奥に隠れている青紫の花は「セイヨウキランソウ」ですね。

 一角にある「野付ウシが言う花園」へ。 
 s-TG3-20170601-151602-0.jpg
 『エゾイブキトラノオ』のカタマリが...ここには数カ所あります。白い穂が開花です。

 s-TG3-20170601-151341-0.jpg
 すぐに花が終わってしまう『チョウジソウ』も咲き出したようです。 薄い青色で清楚な感じの花です。

 s-TG3-20170601-151301-0.jpg
 ヤマオダマキはそこらじゅうに咲いていますが、いつも思うのは立ち姿が 『街灯』 に見えてくるんですよね。(笑)
 
 s-TG3-20170601-151209-0.jpg
 白い花は『シロヤマブキ』ですが、昨年の黒い実が未だに残っていました。 いつ落ちる??

 植物にとっては陽射しだけでなく、雨もまた恵みです。
 
 でも気温低すぎません? 6月でもストーブのお世話になるのが北海道です。。。(-_-;)



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 花・植物 | CM(8) | ▲ top
| メイン |