桜はもう少し
- 2017/05/02(Tue) -
 お天気が少しずつ予報と異なり、気温も少し低め、風が冷たい!
 今日2日の予報は「終日晴れ」でしたが、曇りのち晴れで気温も12度と低い予想へ。
 果たして結果はどうなるか・・・? 桜の蕾も待機しているのに、この寒さは・・・
 こんなんで、3日からは突然夏日の予報ですが、本当?

 自前のウォーキングルートを少しチェックしてきました。
 
 s-TG3-20170430-150935-0.jpg
 ようやく、と言う感じで『レンギョウ』が開花しました。 藪の中でも遊歩道の脇でも目立ちます。
 s-TG3-20170430-151004-0.jpg


 s-TG3-20170430-151215-0.jpg
 花と思わずに見過ごすところでしたが『ネグンドカエデ』の雄花です。 これからヒモのようにだら~んと伸びてきます。
 s-TG3-20170430-151250-0.jpg
 数日後にもう一度、撮ってきたいと。

 s-TG3-20170430-152819-0.jpg
 土手の草地に生えていたスイセンですが、手前の株は八重の花ですね。(後方にラッパスイセンが見えます)

 s-TG3-20170430-153741-0.jpg
 桜の枝を引っ張ってみると、ピンク色が見えています。 陽射しと気温次第では連休中に咲きそうです。

 s-TG3-20170430-153809-0.jpg
 先に満開状態になった『エゾムラサキツツジ』と白の『トキワツツジ』です。

 s-TG3-20170430-154051-0.jpg
 これも開花が始まったようです。 まだ葉が出ていない林でも目立っている『キタコブシ』です。
 s-TG3-20170430-154146-0.jpg
 モクレンもいいですが、北海道の山ではキタコブシですね。

 
 s-TG3-20170430-155001-0.jpg
 まだまだネコヤナギも残っていますが、遅く出てきたのは雌花のようですね。

 s-TG3-20170430-154833-0.jpg
 種類を特定しようと思いましたが、今ひとつ自信を持てないので止めておきます。(アップでみるとネコヤナギとは思えない)

 暖かくなるにつれ、どんどん花も木の芽も成長を早めているようです。

 最後のオマケで、我が家の庭の花を。
 s-K5-20170429-111625-0.jpg
 サクラソウとムスカリです。すぐそばには増えすぎて面積拡大中のチューリップで、数日で開花しそうですね。

 手間の掛かる花は植えていません。(笑)



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
この記事のURL | 花・植物 | CM(8) | ▲ top
| メイン |