4月最後の登山
- 2017/05/01(Mon) -
 4月が終わりましたが、最後の登山の様子などを。
 4月は結果として12回登り、今年に入って48回になります。(昨年より10回増)

 東新道、管理車道ともに中腹まで地面が出ました。(道の一部には残ってますが)
 五合目から上はまだ溶け切ってなくて、上に行くにしたがって積雪は増えます。

 s-TG3-20170428-135256-0.jpg
 ザクザクの湿った雪なので、靴の横から滲みたりして濡れることもありますね。(8.5合目の様子)
 長靴がいいのですが、土が出た下り道ではつま先が痛くなるので迷うところです。

 1合目周辺までに咲いている花をアップしておきます。

 s-TG3-20170430-093529-0.jpg
 これから本格的に増えてくる「ニリンソウ」です。ほんのり桜色が入ったのがお気に入りです。
 s-TG3-20170428-125336-0.jpg
 家の近くでも見ましたが、名前は二輪草でも一輪とか三輪もあります。(これは三輪)


 s-TG3-20170428-125137-0.jpg
 湿地の「エゾノリュウキンカ」はいよいよ最盛期に掛かってきました。
 s-TG3-20170428-125458-0.jpg
 大きな黄色の花には元気をもらえます。


 s-TG3-20170428-145308-0.jpg
 湿地の前に咲いたのは『ミヤマスミレ』です。少し大きめの薄い紫の花です。
 s-TG3-20170428-145328-0.jpg


 s-K5-20170428-130002-0.jpg
 背丈は小さいですが『エンレイソウ』も開花しました。独特の濃い紫色の花ですね。
 s-TG3-20170430-092856-0.jpg


 s-TG3-20170430-093446-0.jpg
 そして、白い方は『ミヤマエンレイソウ』です。 もう少しすると大きな『オオバナノエンレイソウ』も出てきます。
 s-TG3-20170430-093426-0.jpg


 s-K5-20170429-102332-0.jpg
 早くから蕾をもっていた『フッキソウ』も花が開き始めました。群生が多いので咲き誇ったところを別途掲載します。

 花たちはまだ下の方だけですが、雪が消えると上の方に向かって他の花も咲き始めます。

 s-TG3-20170428-140339-0.jpg
 山頂手前の様子です。ようやく手すりが出てきました。

 s-TG3-20170428-140502-0.jpg
 温度計は10度ですが、風が少し冷たいようです。

 s-TG3-20170428-140538-0.jpg
 山頂から北見市方面を望みます。 知床や大雪山の山々はかすかに見えていました。

 5月の中旬からは一気に花も増えますので、楽しみですね。(^_^;)



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(8) | ▲ top
| メイン |