タイトル画像

群落&群落

2017.04.18(09:06) 822

 今朝から不穏な空模様・・・全国的に荒れ模様になっていますね。
 野付ウシ方面は、午後から雨風とも強くなりそうです。
 いつものように、アッサリ済むかもしれませんが。

 今日は過日見てきたサロマ湖方面の様子を。
 (サロマ湖の写真はありません=霧かモヤか霞んでいたので)

 先ずは湧別のミズバショウ群生地へ。

 s-K5-20170416-100816-0.jpg
 駐車場から覗くと、木道との間には期待したとおり『キバナノアマナ』と『エゾエンゴサク』が群れていました。

 s-TG3-20170416-101207-0.jpg
 ミズバショウもいいですが、コッチも魅力的ですね。


 s-TG3-20170416-101313-0.jpg
 こうして自然の中にあるから、より美しく見えてきます。
 s-TG3-20170416-101354-0.jpg


 s-K5-20170416-101408-0.jpg
 ミズバショウは?? 満開にはまだ少しかかりそうですが、それなりに開花していました。

 s-K5-20170416-102436-0.jpg
 昨年と同様に、「野暮な通せんぼ」があります。 立て札もありませんが多分「連休から通行可」でしょうね。
 既に開花しているのに通行止めにすれば、木道を降りて入り込む人が出るのは当然ですよね。
 お役所仕事とはいえ、何を考えているやら・・・と今年も思った次第です。

 300mm望遠で撮った写真を5枚ほど並べておきますね。

 s-K5-20170416-101700-0.jpg

 s-TG3-20170416-102345-0.jpg

 s-K5-20170416-101832-0.jpg

 s-TG3-20170416-102145-0.jpg

 s-TG3-20170416-102236-0.jpg


 次の目的地は...佐呂間町のサロマ湖に近い国道沿いの群落地。

 s-K5-20170416-105147-0.jpg
 自然のままですから、様々な春が同居しています。 エゾエンゴサク、キバナノアマナ、フクジュソウ、フキノトウ・・・

 s-TG3-20170416-105527-0.jpg
 道路脇の傾斜地にまとまって咲いています。

 s-K5-20170416-105601-0.jpg
 ここでは「アズマイチゲ」も群落をつくっています。 全部見られるとは、タイミングがGoodでしたね。

 アズマイチゲは今年はじめて群落をみましたので、4枚ほど並べておきます。

 s-TG3-20170416-105637-0.jpg

 s-TG3-20170416-105454-0.jpg

 s-K5-20170416-105657-0.jpg

 s-TG3-20170416-105707-1.jpg
 風が強かったので、花びらの一部がブレてます。(笑)

 北海道には手入れされていない群生地がまだ残っています。
 こんなに花があっても、見ているのは野付ウシだけ!
 ドッと人があふれる都会と違って、静まり返っていましたよ。

 人の手を入れて「綺麗に整備」すると、自然が失われていきますね。
 雑草やゴミが混じっていても、自然のままが一番です。

 存分に目の保養をして楽しんできました。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

野付牛・四季彩々(いろいろ)


花・植物 トラックバック(-) | コメント(12) | [EDIT]
2017年04月18日
  1. 群落&群落(04/18)