11月最後の登山
- 2015/11/30(Mon) -
昨日、早めの昼食を済ませ、向かったのは仁頃山。

 雪もすっかり落ち着いたようなので「現状確認」を。

 s-C-145345-0.jpg
 駐車場には15台ほどの車が来ていました。やはり日曜日です。

 冬期間は駐車場からメイン(管理車道)登山口まで1kmほど歩きます。(除雪しない)

 s-C-145339-0.jpg
 登山口まで約15分で到着です。午前中に数十人が登ったようでスノーシュー無しでOKのようです。

 s-C-123016-0.jpg
 入り口の「笑顔練習機(ただの鏡です)」に挨拶してイザトライ!

 s-C-133523-0.jpg
 冬の風物詩?小動物たちの足跡が点々と。野うさぎの足跡が目立ちました。

 s-C-132116-0.jpg
 積雪は平地で約50cm、途中までは湿った感じの雪です。(気温高めのため)

 s-C-140309-0.jpg
 見通しが効く場所へ出ました。下界のダム湖がくっきりと見えます。木々に隠れた手前は水面が凍り始めています。

 s-C-134128-0.jpg
 冬のお楽しみは霧氷&樹氷しかありません。青空は一部だけですが見通しは悪くないようです。

 s-C-133537-0.jpg
 7合目過ぎから頂上の方を撮ったものです。通信施設パラボラが見えています。

 s-C-134551-0.jpg
 左手から陽射しが当たっています。明るさを修正しないと真っ白な写真になりそうですね。

 s-C-135126-0.jpg
 9合目まで来ました。この看板は私の身長と同じ位置にありますが、あと少しで埋もれそうな積雪です。

 s-C-140207-0.jpg
 ようやく頂上です。冷たい風で温度計にも雪が張り付いています。-3度と寒くはありません。

 s-C-140243-0.jpg
 頂上からダム湖の方角を望みます。大雪山の山々は全く見えず、遠くが霞んだ状態です。

 コンデジで撮ったので、霧氷のディテールが綺麗に出ませんね。 残りは明日へ。。。

 ※ホワイトアウト状態で「真っ白な画面」になりがちなので、一部修正をかけています。

スポンサーサイト
この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(6) | ▲ top
ささやかな灯火
- 2015/11/29(Sun) -
未明には氷点下13度まで冷え込んだ日曜日です。

 日中はプラスになる予報ですが、昨日までの湿った雪がザクザク!

 今日も溶けて悪路は改善されそうもありません。

 いっそのこと、道路だけでも全部溶けてほしいものです。


一昨日の夜、ちょっとした集まりがあり久々に夜の街へ出かけました。

 駅前を通った時に目に入ったクリスマスの電飾。

 s-A-205223-0.jpg
 駅前の樹木にLEDイルミネーションが飾り付けられたようです。(歩行中iphoneにて撮影)

 都会のような大きく豪勢なイルミネーションではありません。


 かつて住んだ街、札幌・東京・パースは大都会ですので、巨大なツリーがありました。

 オホーツク圏の中核である北見市ですが、街は寂れる一方に見えます。

 点在する郊外型スーパーやショッピングセンター付近は少しは人も集まります。

 でも、中心である駅前周辺はどんどん寂しくなる一方ですね。
 

田舎町のささやかな灯火ですが、青い光は心を和ませてくれます。

この記事のURL | 風景 | CM(4) | ▲ top
風紋?
- 2015/11/28(Sat) -
昨日は湿った雪が夕方まで降りました。

 春咲にはありがちな湿った重い雪ですが、かつては初冬に見られなかった光景です。

 道路(車道・歩道)はグチャグチャでまともに歩けない状態です。

 こうなると、早く寒さが戻って欲しい!


雪が激しく降りだす前に「野付牛公園」の池で撮った模様があります。

 s-P-144023-0.jpg
 氷の上の雪を「ホウキで掃いた」ような模様が見えました。

 s-P-144012-0.jpg
 もちろん、人が乗れるほど氷は厚くなっていません。自然にできた模様です。

 s-P-143055-0.jpg
 風邪のいたずら? でも模様ができた状態で凍っている様子。

 つい先日凍り始めた池を撮った時には見られなかったものです。

 薄い湿った状態の氷に雪が溶け込んでいるのでしょうが、何故このような模様に?

 自然の成す業には驚かされますね。

 s-P-143309-0.jpg

 s-P-144057-0.jpg
 たぶん、この状態に雪が重なり冬を超すことになるのでしょう。

 暫くは公園の池ともお別れのようです。

この記事のURL | 風景 | CM(6) | ▲ top
本格的な雪山
- 2015/11/27(Fri) -
11月とは思えない連日の雪模様です。

 s-C-064227-0.jpg
 今朝06:40の窓の外です。松の木に積もった雪は昨日朝に全部落としたのですが、今朝までに山になってます。

 今日は湿った雪で非常に重たいですね。


昨日は9時前に出掛け、雪の仁頃山へ登ってきました。

 一番手前の登山口までは道路の除雪が終わっていました。(冬期間はこの先の登山口までは徒歩)

 s-C-101621-0.jpg
 深い雪道はまだ慣れていないので疲れます。(真っ白で歩行跡も見えないので少し暗くしています)

 今回はスノーシューではなく、長靴登山にしました。雪は膝丈くらいでした。

 s-C-110918-0.jpg
 7合目過ぎの平坦な尾根道です。この辺は1月頃には3メートル近い積雪になります。

 s-C-113008-0.jpg
 頂上手前。上に女性が二人、スノーボードを立てて滑降への準備中でした。

 この山でスノボで降りられるのは「管理車道」のみです。背負って登ってきたとのこと。

 50センチ程度が滑るには丁度良いとのこと、3.2kmの滑降でパウダースノー!

 s-C-113158-0.jpg
 気温は-4度程で風が弱いので、あまり寒くは感じません。

 s-C-113218-0.jpg
 下界の見通しは良くないものの、木々に張り付いた霧氷がとても綺麗です。

 s-C-115054-0.jpg
 風邪に流れながら張り付いた霧氷。マクロレンズで撮りたかった・・・(コンデジのみ持参)

 s-C-115143-0.jpg
 中腹では霧氷のトゲトゲが大きいですね。(山頂は風で削がれてしまいます)

 東新道からの上りで相当疲れました。踏み込む足がズルっと後退し踏ん張りが効かないのです。

 スノーシューでも辛いのは変わりませんが、あと2-3回登れば慣れるでしょう。

 下りは長靴でもラクチンです。雪が足へのショックを和らげます。


 s-C-125003-0.jpg
 富里ダム湖は岸の一部が凍ってますが、結氷はもう少し先でしょうか。

 山から戻り、街での夜の会合にも徒歩で往復したりで24,000歩も歩きました。

 少々お疲れの野付ウシでした。

この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(4) | ▲ top
つかの間の晴れ
- 2015/11/26(Thu) -
雪が止みつかの間の晴れ間も見えた昨日の午後。

 歩道は一部しか除雪されていませんが、大した積雪でもないのでウォーキングへ。

 途中で野付牛公園の様子を見てきました。

 s-C-122912-0.jpg
 公園の池は過日掲載記事で凍った写真を載せましたが、氷の厚さが増したようです。

 s-C-123229-0.jpg
 カモたちが集まっていた場所も、完全に氷で覆われています。カモさんどこへ行ったのかな?

 s-C-123312-0.jpg
 池の周辺は犬を連れて散歩に来たらしい足跡があるのみ。

 雪の季節は歩道に踏み込む人はいなくなります。

 s-C-123400-0.jpg
 公園を一回り。一部に青空はあるものの雲は厚いようで、薄暗い感じです。

 明後日からまた荒れて雪になるとか。。。

 今日は、これから「雪の仁頃山」へトライしてきます!

この記事のURL | 花・植物 | CM(6) | ▲ top
初除雪の朝
- 2015/11/25(Wed) -
昨日は終日雪が降り、夜遅くになり雲が切れました。

 11月としては異例の多さだと思います=北見地方は積雪27センチ(気象庁数値)

 s-C5-071348-0.jpg
 我が家の庭の木は、こんもりと山が。小鳥の餌台も埋もれそう(左下)。

 s-C-091000-0.jpg
 2階の窓から公園の方角を撮ったものです(お隣さんの家です)。


昨年は12月の17-18日の爆弾低気圧で、90センチ一気に降りました。

  その前日までは数センチしかなかったので、12月17日が初の積雪でした。

 昨日の雪が根雪になれば、かなり早いものになります。

 でもお天気が良ければ、27センチも溶けてしまうかもしれません。

 早速、朝から除雪です。道具を出して一仕事終わってきたところです。

 肩や腰に負担が来るので、2-3日後に痛くなるかも・・・

この記事のURL | できごと | CM(4) | ▲ top
今日は雪の日
- 2015/11/24(Tue) -
未明からの細雪で朝は真っ白でした。

 その後も雪は止まず、降る量も増えているようです。

 気温も朝から変化がありません(-3度)。

 こんな日は出掛ける気も削がれてしまいますね。

 s-P-111736-0.jpg

 s-P-111728-0.jpg

 11時現在で15cmほど積もりました。

 山の雪景色も見に行きたいのですが、風邪が全快するまで自重しようかと。

 日中はこの状態が続きそうです。

 淡々と時が過ぎるだけ・・・

この記事のURL | 風景 | CM(6) | ▲ top
池の氷
- 2015/11/23(Mon) -
昨日は雪がチラつく寒い状態が続き、結果として「真冬日」になりました。

 いよいよ寒さが厳しくなってくるようです。

 今朝の気温は氷点下7度、未明には-8度まで下がりました。

 朝食を終え、向かったのは野付牛公園。

 この寒さなら池にも氷が張ったのでは?と思ったからです。

 s-P-073855-0.jpg
 思ったとおり、池には氷が張っていました。今回は特に目立った模様は見えません。

 s-P-073408-0.jpg
 氷が張る時の微妙な風邪の動きなどで、氷には様々な模様ができます。橋の下には凍っていない部分も。

 s-P-073747-0.jpg
 カモたちはどこへ? 中島近くで凍っていない場所に10羽ほど休んでいました。

 泳いで水面を揺らしていると氷は張りませんが、カモたちは知っているのでしょうかね?

 s-P-073702-0.jpg
 回りこんで朝日に向かって撮りました。夕方の風景みたいです。

 s-P-073600-0.jpg
 うねるように少しだけ模様がありますが、穏やかな氷面です。

 s-P-074534-0.jpg
 昨日の雪が枯れた穂に残って、かすかに揺れていました。

 s-P-074459-0.jpg
 マクロ持たずに出たのでボケは期待できませんが...寿司のシャリに乗るネタみたい?

 s-P-074638-0.jpg
 今日は曇りの予報で、日中は2度まで上がる予想。薄い雲が広がる空でした。

 そうそう、風邪ですが、無事に良くなりそうな気配です。

この記事のURL | 風景 | CM(4) | ▲ top
3度めの雪
- 2015/11/22(Sun) -
朝、カーテンを開けると「真っ白!」で眩しかったです。

 未明からチラチラ降っていた雪が、少しだけ積もりました。

 s-C-080640-0.jpg
 秋以降では、10/25, 11/8に続いて3度目の降雪です。

 今日の最高気温は1度の予想で寒々とした日曜になりそう。


実は、この2-3日ちょっと体がダルくて「もしかしたら」と思っていたのですが、

 どうやら数年ぶりに「風邪をひいた」らしいです。

 ブログのネタも切れたのですが、ウロウロせずに静かにしているつもりです。

 皆様も、お気をつけて。。。

この記事のURL | 風景 | CM(6) | ▲ top
日中も溶けない氷
- 2015/11/21(Sat) -
紅葉は既に終了、雪景色には少し早い・・・

 この季節は景色も変化が無く、ネタ不足に陥る時期です。

 しょうがないので、昨日の山の写真など(また行ってきました)


 s-C-115345-0.jpg
 早めのランチを済ませ、12時頃に仁頃山登山口へ着きました。雪は残っていません。(手前のダム湖の様子)

 今時期は服装の調整が難しいですね。

 上りはずっと汗がでますので、厚着はできませんが、薄いと下り道で冷えます。

 重ね着で調節しますが、あまり持ち歩きたくないので、最初から薄着が多いかな。


 s-C-131341-0.jpg
 頂上は風が無かったので、気温は予想より高かったです。それでも0度ですが...

 7合目付近は平らな場所があるので、水たまりがよく出来ます。

 が、近づいてみると水は無く氷があるのみ。

 s-C-133129-0.jpg
 13:30頃で一番気温が高い時間帯ですが、分厚い氷がそのままでした。


 登山口まで下りてから、駐車場まで15分ほど歩きましたが・・・

 s-C-140547-0.jpg
 途中にある川の流れに、飛沫が凍っているのを見つけました。

 山の中で陽射しの当たる時間が少ないとは言え、昼間でも溶けない川辺の氷。

 「そんな時期になったんだなー」と冬を実感しました。

この記事のURL | 山歩き:市内近郊 | CM(4) | ▲ top
| メイン | 次ページ