1ヶ月遅れの紅葉-4

2014.11.30(15:31)

北見は一旦寒さが落ち着いたようですね。明日は雨模様とか・・・

 さて、1ヶ月遅れの東京の紅葉は「その4」になります。

 実際は1ヶ月どころか、12月末に浅草に行った時は、まだイチョウが真っ黄色に染まっていました。


 今回は私が紅葉と桜を楽しんだ「六義園」の景色から・・・
 PE100152.jpg

 近年は北海道でも素人カメラマンが増え、お互いに撮影の「邪魔比べ」な状態ですね。

 ましてや都内の紅葉の名所ともなれば尚更のこと、順番待ちのことも少なくありませんでした。
PE094742.jpg
 (右側におばちゃんが映り込んだりしているのを後になって気付いたりします)

 都内で撮影目的で紅葉を見に行ったのは、実は初めてでした。
 PE094318.jpg

 後ろで人が待っていると思うと、ゆっくり構えているのも気が引けてしまいます。
 PE094225.jpg

 度胸の座っているいる人にかないませんですね。  ※何れも11月末に撮影したもの※
                    
 残りは次回へ。
スポンサーサイト

東京での記憶 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

食べ放題!

2014.11.27(09:56)

昨日、久しぶりにデジカメ持参で裏手の公園へ。

 お昼時でも陽が傾き、雪が無くても寒々とした風景ですね。
 Ca125511-0.jpg


 木の葉が無くなったので、木々の間を走り回るエゾリスも見つけやすくなりました。

 さっそく一匹見つかりました。
 Ca130055-0.jpg
 
 Ca130102-0.jpg

 Ca130217-0.jpg
 (※今回はデジカメのズームなので少々画質悪いです)

 今年は公園内のドングリが豊作なようです。

 それに加えて訪問者からエゾリスさんへのプレゼントもあります。

 時折、ヒマワリの種などを置いてゆく人がいるんですよ。

 北網圏北見文化センター近くでは良く見掛けます。

 この公園には数匹のエゾリスが暮らしていますが、たぶん「食べ放題」でしょう。

 いつも頬いっぱいに食べ物を詰め込んでいます。

 可愛いものです・・・


生きものたち トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

池の氷

2014.11.26(14:11)

寒さが厳しくなってきた北見に話を戻します。

 今朝は-8度まで冷えました。ピリッとした寒さを久しぶりに味わっています。

 Ca124722-0.jpg
 日中はまだプラスの気温なので、野付牛公園の池は凍っていないと思ったのですが・・・

 まだ氷は薄いものの、全面が氷で覆われていました。
 Ca125358-0.jpg
 反対側から見た状態です。日陰部分にはうっすらと雪があります。
 
 Ca125027-0.jpg
 池の中に浮き球が凍りついていました。誰が投げ込んだのでしょうか。

 Ca125123-0 (2)
 日当たりの良い場所では氷が薄く、透けて見えますね。

 氷には様々な模様が浮かび上がっていました。自然の成せる技は素晴らしい!

 もう少しすると雪で覆われ、ただの「平らな場所」になってしまいますね。


風景 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

パースのカンガルー

2014.11.25(11:10)

未明に雪が降ったようで、外はうっすらと雪化粧の状態でした。

 11月末ですから日中も暖かく思える日がなくなってきましたね。


今日は去年出会ったカンガルーのお話を。

 自宅から10分足らずの場所に大きなショッピングモールがありました。

 そこへ行く途中でよく野生のカンガルーを見掛けました。

 SO134832-0.jpg
 公園のようにも見えますが・・・

 SO144000-0.jpg
 ここは普通の車道脇です。草を食べたり木陰で昼寝したりして過ごしています。

 市内で見かけるカンガルーは小型の種類がほとんどです。

 「立ち上がると人間の高さを超える」ような大型なものは見掛けませんでした。

 
 Ap064248-0.jpg
 近くには「カンガルー注意」の道路標識もあります。

 時々ですが、車にはねられるカンガルーもいます。

 ピョーンと跳ねてくるので避けられないんですね。
 Ap062316-0.jpg

 上の写真は朝の散歩中に遭遇したものですが、南の方へドライブに行った時には

  往復で4頭ほどの交通事故被害者(カンガルー)を見ました。

 特に夜は注意が必要なようです。私は幸いにして衝突していませんが・・・

  まぁ、事故に遭うことだけなら、北海道のエゾシカも似たようなものですかねぇ。

  件数は、たぶんカンガルーの方が多いと思います。


外国のこと トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

パース;夏の花

2014.11.24(19:41)

 今朝は冷え込みましたねぇ、氷点下6度ほどでしたが・・・

 北見は季節の変化も止まった状態なので、花だらけのパースのお話をしています。


オーストラリア;パースはいよいよ夏に突入しますが、

 初夏に目立つ花を一つご紹介します。

 今頃から1月にかけてたくさん見られる有名な花...「オーストラリアの桜」とも言われます。
 PE152543-0.jpg
 この強烈な色は目に焼き付きます。ジャカランダと言います。(パース在住時の住宅近くで撮影)

 原産は中南米ですが、熱帯&亜熱帯(グアムやハワイ等)で見掛けますね。

 パースでは家庭の庭や公園などアチコチで目を引く花です。
 PE152738-0.jpg
 花はこんな感じで、葉はアカシアに似てます。花が散ると木の下は一面紫色に染まるんです。


 もう一つ紹介します。今時期からクリスマスに掛けて目立つ(咲く?)木があります。
 PE151631-0.jpg
 その名も「クリスマスツリー」と言い、西オーストラリアの固有種です。(パース自宅近くの公園にて)
 (正式にはWest Australian Christmas Tree)

 PE151252-0.jpg
 遠くから見ると松の木に見えますが、派手な黄色がとても目を引きます。

 クリスマス時期に咲くことから名付けられたようです。


 植物学的に非常に変わっているのは「半寄生植物」であることです。

 日本では寄生植物としてヤドリギが有名ですね。

 この木の変わっているところ...木全体が「寄生植物」なんです。(世界で唯一)

 宿主は???周辺の草や木から栄養をもらっているんですね。
  
 先住民族であるアボリジニはこの木の根を食べたそうです。

 甘くて美味しいそうですよ。


 これらの木(花)はパース市内どこでも見られます。


外国のこと トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

去年の今頃は...

2014.11.23(15:48)

さて、北見地方は雪は積もってはいませんが、既に冬になっています。

 1年前の今頃は・・・初夏のパースにいました。

 近場の湖畔で夏を満喫した時の写真を。
 PE120704-0.jpg
 パースの家から車で20分ほどのところにある「モンガー湖」に行きました。(駐車場からの眺め)

 ここはパース市街地(シティ)の北西側にある湖で水鳥が集まる場所です。パース駅からだと3Kmほどでしょうか。
 PE132154-0.jpg

 季節にもよりますが、数十種類の水鳥・野鳥がくつろいでいます。
 PE124151-0.jpg
 特に大型種で有名なのは、ブラックスワンとペリカンでしょうか。
 PE115617-0.jpg
 
 ブラック・スワンは市内の公園や市街地の川沿いなどでもたくさん見られます。
 PE132310-0.jpg PE131950-0.jpg PE124618-0.jpg
 ブラックスワンの他にもヘラサギやトキなど大型~中型種も多く見掛けます。(クリック拡大可)

 今の季節は日中で25度前後(時々35度くらい)・・・初夏といった気候になります。 

 12月頃からはほとんど雨が降らない日々が続く「乾季」となり、気温は40度超えも珍しくありません。


 今は周辺の芝生も非常に綺麗ですが、夏が終わる頃には枯れ草状態になりますね。

 (メインの場所は散水していますが、水は貴重なので散水は限定的です)

 PE132400-0.jpg (クリック拡大可)

 パースは南半球なので季節が逆になります。猛暑の季節は目の前です。

  でもクリスマスはやはり寒くて雪がある方がシックリくることが、よ~くわかりました。


外国のこと トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

1ヶ月遅れの紅葉-3

2014.11.22(17:35)

今日の北見地方は午後に晴れたこともあり、14度まで気温が上昇!

 ずいぶんと暖かく感じました。でも、明日からは本来の気温に戻るようです。


東京の紅葉その3です。テレビではもっぱら関西の見頃を報じてますが・・・

 PE110509.jpg
 これは都内北区の旧古河邸庭園内を撮った時のものです。ここはバラ園でも有名ですね。

 PE111241.jpg
 薄曇りなので池への写りも良くありませんでしたが、素晴らしい紅葉でした。

 PE111827.jpg
 11月25日段階の東京都内の紅葉の様子です。

 一旦区切って、再度UPする予定です。


東京での記憶 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

1ヶ月遅れの紅葉-2

2014.11.21(16:12)

今朝は日差しが無かったためか、シンシンと冷えを感じました。

 この冬、初めて床暖のスイッチを入れました(試運転)=暖か~い!


 さて、前回に続き、東京の紅葉を振り返ります・・・

 PE125616.jpg
 これは11/24撮影ですが、モミジは色づき初めですね。

 PE130147.jpg
 池に映る紅葉も本番はこれからといった雰囲気です。

 PE140906.jpg
 同じ日に撮影したイチョウですが、この公園は早かったですね。

 歩いているのはノラの老猫です。いつも目ヤニをくっつけていましたね。

 翌春にはいなくなっていました。よそへ行ったか、ニャン生を終えたのか・・・

 東京はどこの公園でも野良猫が住みついていました。


東京での記憶 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

1ヶ月遅れの紅葉-1

2014.11.19(14:22)

北海道は既に冬まっただ中!

 紅葉も終わりいよいよモノクロの世界が待っています。

 この地から直線でおよそ1,000km離れた東京では、これから紅葉がピークですね。

オーストラリアへ出る前に滞在した東京で見た紅葉は見事でした。

 モミジの赤が多いことと、黄色の鮮やかさが目を引きました。

 少しの間、北海道から1ヶ月遅れの紅葉の様子など・・・少し大きめのサイズにて。

 PE135028.jpg
 これは私めが住んだ北区王子「飛鳥山公園」の紅葉のハシリです。まだ草も緑が濃く、日差しがあると暖かい時期です。

 PE140155.jpg
 これは「カイノキ(別名:ランシンボク)」という木の黄葉です。碁盤の材料などに使われる木だとか。(電線が余分です)

 PE142353.jpg
 イチョウの黄葉は始まったばかりです。これは北区の王子神社の巨木イチョウです。

 いずれも、今時期=2012/11/20撮影=の東京の紅葉&黄葉です。

 北海道とは違った雰囲気に惹かれ、毎日周辺の公園を撮りまくっていました・・・


東京での記憶 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

初雪かな?

2014.11.17(14:00)

今朝、起きるとスローモーションの動画のように雪が降っていました。

 11月4日にパラパラと降ったので、私めの中で初雪は11月4日です。

 それでも地面が白くなったのは今シーズン初めてですね。

 私にとって北海道の冬は3年ぶりということになります。

 Ca075750-0.jpg
 よく見ないと見逃すほどですが、この時点でも雪が舞っています。

 Ca082012-0.jpg
 地面には毎朝の冷え込みで「霜柱」もバリバリですが、雪の結晶が広がりました。

 「いよいよだな...」と思わせる朝でした。


紅葉が終わり、木々の葉も落ちてからは、ドサッと雪が降るまで変化はありません。

 毎年思うことですが、厳冬期の1-2月は寒さや流氷などのテーマもあります。

 でも、その前後は変化のない日々が続きます。

 子も孫も数千キロ彼方なので、クリスマスもお正月も賑やかにはなりませんし・・・

 3-4月も同様で雪どけが顕著になるまでは、冬眠状態が続きます。 

その間は少し東京とパースの写真などを少しUPしようと思ってます。


できごと トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

2014年11月

  1. 1ヶ月遅れの紅葉-4(11/30)
  2. 食べ放題!(11/27)
  3. 池の氷(11/26)
  4. パースのカンガルー(11/25)
  5. パース;夏の花(11/24)
  6. 去年の今頃は...(11/23)
  7. 1ヶ月遅れの紅葉-3(11/22)
  8. 1ヶ月遅れの紅葉-2(11/21)
  9. 1ヶ月遅れの紅葉-1(11/19)
  10. 初雪かな?(11/17)
次のページ