タイトル画像

夜の「ハッカ記念館」 Ⅱ

2017.02.14(08:50) 759

どーも嫌な天気が続くなぁ~ (-_-;)
 空模様に文句言ってもしょうがないけどね。

 今日はこれから仁頃山ですよ♪、なんと先週木曜日以来です。
 中4日も空けるのは珍しく、ひっさしぶりの感じがします。(普段は1-2日置き)

 昨日のハッカ記念館ライトアップの残り記事です。

 s-K5-20170211-184842-0.jpg

 s-K5-20170211-185329-0.jpg
 風が僅かにあっただけですが、小雪も降っていたので、時々ローソクが消えたりしました。
 観光協会のスタッフがすぐに再点火していました。


 s-K5-20170211-185952-0.jpg
 時々数名が集まって立ち話をしたりしています。大勢いないのがイイですね。

 s-K5-20170211-185455-0.jpg
 時々人の動きが切れたりします。田舎ですから(笑)
 s-K5-20170211-190545-0.jpg

 
 s-TG3-20170211-185140-0.jpg
 記念館の横にある「ハッカ蒸留館」の入り口で無料の飲み物も振る舞われています。

 s-TG3-20170211-185200-0.jpg
 その中では地元のグループの演奏会も(ロック系ですね)。右奥の四角の箱の中には乾燥したハッカが見えます。
 ハッカは刈り取ると一旦乾燥させて、その後に蒸留してハッカ油を抽出するのですね。
 実際にここで稼働はさせていませんが、一部地域では秋になると稼働している施設もあります。


 s-TG3-20170211-183833-0.jpg

 s-TG3-20170211-184022-0.jpg

 s-TG3-20170211-184000-0.jpg
 こじんまりしたライトアップでしたが、観光協会の人やボランティアの人たちの手作りです。


 s-TG3-20170211-184725-0.jpg
 日中は普通に記念館としてオープンしています。暖かくなったらブラリ立ち寄ってみてくださいね。


 ライトアップはまた来年、ごきげんよう! 
 



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

野付牛・四季彩々(いろいろ)


施設・建築物 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]
タイトル画像

夜の「ハッカ記念館」

2017.02.13(09:18) 758

 今日の空もど~~~んより曇り。 そしてチラチラ時々雪が・・・
 もう4日もこんな空模様で、さらに2-3日はこんな状態とか。(-_-;)
 本当は今日は山へ出かけたかったのですが、歯医者やら何やらでネ。

 連休も特に出かけもしなかったのですが、近くの「ハッカ記念館」へ。
 11-12日の夜だけライトアップが行われたので見てきました。(昨年も)

 北見ハッカ記念館のWeb参照

 s-K5-20170211-183045-0.jpg

 s-K5-20170211-184457-0.jpg

 s-K5-20170211-184817-0.jpg

 s-K5-20170211-184144-0.jpg

 s-K5-20170211-184842-0.jpg

 アイスキャンドルの数は昨年より増えた感じがします。
 三脚は持っていったのですが、気づいたらクロスフィルター忘れて・・・(-_-;)
 細雪が降っていてレンズに雪が付くのが気掛かりでした。

 最近は女性の撮影者が多いようで、この日は男性より多かったですね。

 次回、もう一回お付き合いください。 


  ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村



野付牛・四季彩々(いろいろ)


施設・建築物 トラックバック(-) | コメント(16) | [EDIT]
タイトル画像

地域の高度医療を担う場

2016.07.12(08:35) 544

北見市には地域の医療の中核となる病院が二つあります。
 その一つである「北海道立北見病院」が8月1日に移転することになりました。
 今現在は中心部より少し離れた場所にありますが、今後は利用しやすくなりそうです。
 移転先は...北見赤十字病院の隣です。(赤十字病院の旧敷地)

 先日、街へ出たついでに様子を眺めてきました。
 北見赤十字病院の現在地には北見市役所がありました。

 s-C20160709-101953-0.jpg
  正面が新築の「本館」、左側が元の日赤で、改修して「北館」として使用しています。

 正にこの場所に北見市役所本庁舎があったのですが、あまりの老朽化で立て直すことになったのですが、
 市政のゴタゴタがず~~~~~っと続き、先送りの中で日赤の改築が先行したのです。
 市役所は解体され日赤が移転しました。(元々は市役所隣にあったもの)
 市役所庁舎はどうなった? 北見駅横に新築&一部改築で計画はまとまったようです。

 s-C20160709-101432-0.jpg
 屋上にはヘリポートも備え、最新の医療設備も備えたオホーツク圏の中核をなす機関です。

 s-C20160709-101425-0.jpg
 日赤「北館」の裏側から撮った写真ですが、右手に3階建ての建物が見えています。
 日赤「北館」とは渡り廊下で繋がり、更に日赤の「本館」へも繋がるわけです。
 道立北見病院は元々「心臓血管外科」が専門でしたが、循環器、呼吸器等の患者も扱います。

 s-C20160709-101639-0.jpg
 新しくなる「北海道立北見病院」の正面画像です。(8月1日正式オープン)
 総合病院である日赤とつながったことで、緊急時の相互協力が可能となります。
 日赤のヘリポートも活用できますので、利便性も格段に向上します。

 ・・・ということで、この場所がオホーツク圏の高度医療の中心となるわけです。
 ま、出来ればお世話にならずに済むに越したことはありませんね。
 


 さて、話題は変わります。
 一回りして広い通りを歩いて帰ることにしたのですが、気になるものが次々と。

 s-C20160709-101232-0.jpg
 日赤の横の通りには街路樹が少しと歩道との間に植え込みがあります。
 花やツツジなどが植えられています(いました)が、ずいぶんと荒れています。
 20分ほど歩きながら所々を撮影してみました。

 
 s-C20160709-095409-0.jpg
 花壇とツツジの植え込みになっているはずが...雑草とヒルガオのツルに占領されています。
 s-C20160709-095421-0.jpg

 s-C20160709-095644-0.jpg
 一部に近所の人が植えたような花もありますが、その先は草だらけ。


 s-C20160709-100339-0.jpg
 ここはツル性のガガイモに占拠されていました。
 s-C20160709-100355-0.jpg


 s-C20160709-100924-0.jpg
 半分ほどハタザオキキョウに埋め尽くされている場所も。

 s-C20160709-100433-0.jpg
 ワルナスビが繁殖した植え込みも。名前の通りここではワルモノ扱いです。

 s-C20160709-100851-0.jpg
 ムラサキツユクサも持ち前の繁殖力でどんどん進出中です。

 s-C20160709-100455-0.jpg
 一区画全部が占領されていた場所。。。そこにあったのは「ヤエムグラ」でした。


 s-C20160709-100054-0.jpg
 一方で、歩道の反対側では手入れされた「イボタノキ」が満開で、良い香りが付近に充満しています。


アチコチの道路でも目撃される光景です。
 建物でも公園でもつくった時は凄く立派なのですが、維持管理が続けられるかどうかが問題です。

 道路は何とか管理しても植え込みまで予算が回らない・・・などの事情があるのでしょう。
 住宅地の細い道路を除けば、街中の道路が似たような状態になりつつあります。
 高度成長期には思いもしなかった事態に陥っているようですね。

 地方都市だと税収が思うように伸びないことで、予算のカットが相次いでいると想像できます。
 ハコモノも作った後の維持管理費の自治体の読みは甘すぎる傾向にあります。
 そして、誰も責任はとりません...。

 割りきって植え込みや街路樹を無くした場所もありますが、
 これからはそんな道路だらけになるかもしれませんね。

 歩道を歩きながらそんなことを考えました。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村



野付牛・四季彩々(いろいろ)


施設・建築物 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

香りゃんせ公園 初夏

2016.06.24(11:07) 525

北見市内を流れる「常呂川(ところがわ)」河川敷に公園があります。

 この河川敷は敷地が大変広く、ラグビーやサッカーグランドが数面(スポーツ合宿誘致用)、
 更に野球グランド数面などがあり、東陵運動公園と合わせスポーツの拠点になっています。

 その河川敷の中心にあるのが「香りゃんせ公園」です。
 
 s-O20160622-101634-0.jpg
 個人及び法人の希望者に区画を分けています。(抽選のようです)

 s-O20160622-101805-0.jpg
 初夏を迎え、市民向けの花畑も少しずつ手入れが進んでいるようです。
 

 s-O20160622-102017-0.jpg
 真ん中にある噴水の周りに簡易の椅子を持ち込んで座っている人達・・・
 天気も良くないのに何を? と思ったら写生中でした。

 この噴水の周辺は北見市のシンボルであるハッカ(ミント)がたくさん植えられています。
 夏には「香りゃんせフェスティバル」も行われ、応募による結婚式もあります。
 もうそろそろ、噴水が似合う季節になりますね。

 s-OL20160622-103620-0.jpg
 ラベンダーも色づき始めました。これから開花を迎えます。

 s-O20160622-ラムズイヤー103528-0
 ひときわ大きく伸びた花・・・「ラムズイヤー」と呼ばれる花で、全身の柔らかなうぶ毛が特色です。

 s-O20160622-アンジェリア102638-0
 少し変わった花を見つけました。花畑ではない場所です。実はこの花は「緑肥」として使われる種類です。
 畑に植えて種が実る前に鋤き込んで肥料にするんですね。
 綺麗な花なので、これをたくさん植えて観光目的にしている場所もありました。

 s-O20160622-102716-0.jpg
 パット見は「ラベンダー系か?シソ科か?」と思わせるのですが「ハゼリソウ科」の花です。
 名前は『アンジェリア』別名「ハゼリソウ」と言います。
 元々は肥料として適するので、北海道で「雪印種苗」という会社が販売を始めたものです。
 何故ここにパラパラと散在しているのか??? 何かの種に混じったかもしれませんね。

 s-O20160622-プルモナリア102516-0
 もう一つ、あまり見掛けない花。
 s-O20160622-102534-0.jpg
 『プルモナリア』というムラサキ科の花です。ヨーロッパ原産で寒さには強い花ですね。

 近くにキカラシも咲いていたので...もう一度、晴れの時に写して掲載します。。。



ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村



野付牛・四季彩々(いろいろ)


施設・建築物 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

初夏の緑のセンター

2016.06.13(08:56) 514

年に何度か訪れる「北見市緑のセンター」に行きました。

 北見市の北側、山を背にした傾斜に広がる公園で、広い山と遊歩道もあります。
 s-O20160611-105105-0.jpg
 今時期が本当の「緑のセンター」ですね。新緑まっただ中です。
 裏山では「エゾハルゼミ」の声が響いていました。
 そもそもの訪問目的は・・・? 実は笹の葉を採取に行きました。

 笹の葉には防腐作用があります。
 山菜の塩漬けをしていますが、笹の葉を上下に敷き詰めるとカビを防げます。
 緑のセンター裏山にはクマザサが豊富なので少し戴いてきました。
 ついでに施設周りの花や木々をみながら散策。

 s-O20160611-105213-0.jpg
 前庭の芝地では「キバナコウリンタンポポ」が咲き始め周辺には「コウリンタンポポ」も開花準備中。


 s-O20160611-105315-0.jpg
 道の横にたくさん咲き始めた「ヒレハリソウ」です。
 s-O20160611-105426-0.jpg
 「コンフリー」という名前でも知られますね。雑草扱いですが綺麗な花です。

 s-O20160611-105617-0.jpg
 施設後方には低木の花が多く植えられています。お馴染み「サラサドウダン」です。


 s-O20160611-105651-0.jpg
 ニワザクラを思わせるようなピンクの花は「タニウツギ」かと思います。
 s-O20160611-105804-0.jpg


 s-O20160611-105913-0.jpg
 赤白の「牡丹」の隣にあったのは「オオデマリ」のようです。

 s-O20160611-110117-0.jpg
 北海道の花「ハマナス」ですが、整った形をした花は少ないのです。


 s-O20160611-110329-0.jpg
 これはグミ科「アキグミ」の花です。秋に赤い実を付けますが食べられます。

 s-OL20160611-110758-0.jpg
 アキグミに対して「ナツグミ」です。(何か宝塚の○○組みたい) 本来北海道にはありませんね。


 s-O20160611-110846-0.jpg
 これは中国原産の「ベニシタン」で、鉢植えなどにも使われ寒さにも強い植物です。
 s-OL20160611-110954-0.jpg


 s-O20160611-111148-0.jpg
 小さな花壇にイチゴが熟しています。太陽に当たって甘そう!


 s-O20160611-111220-0.jpg
 小さな塊が二箇所にあった「宿根サルビア」ですが、二色とも綺麗です。
 s-O20160611-111402-0.jpg
 開花し始めたばかりですね。ラベンダー系は七月からが本番です。
 狭い範囲ですが、ここには様々な植物が見られます。秋の散策もいいですよ!



野付牛・四季彩々(いろいろ)


施設・建築物 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]
施設・建築物
  1. 夜の「ハッカ記念館」 Ⅱ(02/14)
  2. 夜の「ハッカ記念館」(02/13)
  3. 地域の高度医療を担う場(07/12)
  4. 香りゃんせ公園 初夏(06/24)
  5. 初夏の緑のセンター(06/13)
次のページ
次のページ