タイトル画像

夏の終わりか

2016.08.31(08:34) 595

夏はもう終わりでしょうか・・・

 雨だらけの日々で気づいたら気温も少しずつ下がっていました。
 
 明日から9月ですので、当然と言えば当然ですが夏はあっという間だったような...

 終日雨で荒れる!との予報だった昨日も、日中は霧雨程度に降ったり止んだりの状態でした。
 
 予報が「雨」だったこともあり、結果として出かけないまま日が暮れましたとさ。
 
 今日も在庫整理のような写真でお茶を濁すことになるかな?
 
 s-O20160825-111805-0.jpg
 花の季節は終わろうとしています。実りの季節、種の季節ですね。これは『ヤナギラン』の種子と綿毛です。

 s-O20160825-111248-0.jpg
 キラキラ輝いていた『ミズヒキ』の微細な花も種をつけ始めました。

 s-O20160825-111510-0.jpg
 こん棒を輪にしたような面白い種は『ノブキ』です。

 s-O20160825-111108-0.jpg
 ひっつき虫の代表格は『キンミズヒキ』ですね。動物や人間の衣服に絡みついて種を移動させます。

 s-O20160826-112054-0.jpg
 真っ先に秋を感じさせる樹木と言えば『ナナカマド』でしょうね。モミジよりもずっと早く色づきはじめます。

 s-O20160825-111854-0.jpg
 まだ咲いている花も当然ありますね。この時期の代表格でもある『アズマギク』です。

 そして樹木の花ではムクゲが多いでしょうか。
 s-O20160825-112309-0.jpg
 s-O20160825-112246-0.jpg

 花の少なくなる季節で、ピンクも白も非常に目を引きますね。
 s-O20160825-112208-0.jpg
 s-O20160825-112146-0.jpg
 

 8月最後の写真は初秋らしい『ススキ』で締めくくりです。
 s-O20160825-133317-0.jpg

 せめて9月は北海道らしい爽やかな青空が広がって欲しいものです。


 この後は8月31日の『その2』があります。
 久々に文章のみのコーナーになります。
 暇つぶしに読んで見ようと思う方は、最下部の「余談ですが」をどうぞ。
 興味なければ即座に閉じてくださいませませ。。。


 
 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


⇒夏の終わりかの続きを読む
スポンサーサイト

野付牛・四季彩々(いろいろ)


ニュースな話題 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
タイトル画像

受け身な情報

2016.03.02(11:30) 413

北海道全体を「暴風雪」に巻き込んだ低気圧も去りました。

 我が「野付ウシ地方」は風も雪も少なくて済んだようです(海沿いは荒れたけど)。

 昨日の夕方には除雪も完了! 今朝は青空が広がっています。

さて、この3日ほど外出も無かったので特に情報もありません。

 たまには固いお話でもさせてください・・・興味ない方はパスしてネ

 テレビや新聞、週刊誌では政治・経済・スポーツ等の他にスキャンダル記事が話題です。

 例の「センテンス・スプリング」さんが、あれこれスクープ記事を出したから、ではありませんが。

 (お暇な方は続きへ=やたら長いですが)


⇒受け身な情報の続きを読む

野付牛・四季彩々(いろいろ)


ニュースな話題 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

猫の移動距離

2015.12.13(09:12) 340

周辺の四季折々の状況をお伝えする「ジャンル」のブログではありますが、

 冬期間は動きが少なく景色も代わり映えしませんね。

 ま、居住地が変わる毎にブログも替えてきましたが、条件は同様です。

 いきおい無関係な話題でつなぐことになりがち・・・(-_-;)


んなわけで...今日はペットに関わる「ニュースな話題」を。

 【衝撃の事実! ネコの散歩は1日たった60mってほんと?】

 (衝撃の事実! って、大げさだし、ホントに事実?)

これは12月6日のLivedoorニュースに掲載されたものです。
 参考 http://news.livedoor.com/article/detail/10918707/

(私めはWeb上のニュースを多読しますが、主にYahoo&Livedoorニュースです)

それによると、雄の猫で65m程度、メスで30m程度だとか。
(ちなみに我が家のTOMのように去勢した雄だと35mだそうだ)

但し、誰がどうやって調べたのか詳しい記載はありません。


飼猫か野良かでも異なるとは思うのですが少なすぎません?

都会と田舎でも違うように思いますし、季節でも違いがありそうですよね。


ちなみに、ケンブリッジ大で調べたデータを取り上げたHPもありました。

参考; http://www.konekono-heya.com/syuusei/territory.html

 ここでは随分と開きがありますね。

(※参考URLはリンクをはずしていますのでコピー貼り付けで参照下さい)

本当のところ調査の仕方でバラバラなのでは?


さて、我が家のニャンコの実態は・・・

 s-C-080355-0.jpg
 (つい先日の様子・・・ストーブの上でうたた寝中。燃焼中ですが天板は熱くないのです)

 何度かここでも取り上げていますが、平気で1kmくらいは散歩します。

放してみたことはありませんが、放っておけば倍は歩きそうです。
(交通事故&病気伝染がイヤで勝手に外には出しません)

散歩と言っても先導して引っ張ることはせず、猫の思うがままに歩かせます。
(犬のように引っ張ろうとすると動きません)

他人の庭等へは入らないよう誘導しますので、もっぱら歩道&公園、お寺境内などです。

夏だと朝昼晩3回出歩き、多分毎日1.5km~2kmは歩くでしょう。

冬でも陽射しが暖かそうな日だと、雪の上を1km近くは歩いています。

東京に滞在した時も、パースに暮らした時も、散歩は日課になっていました。

 s-C-100123-0.jpg
 (何?ボクの話しなの? 私めのパソコン部屋にて

Web記事の65mは平均としても、個人的には納得できませんね。

周辺を歩き回る「半野良(放し飼い状態)」でも百メートル以上は歩いていると思うのです。

データの取り方がハッキリしないので、何とも言いようがないのですが。。。

まぁ、どうでもいい記事ですね。



野付牛・四季彩々(いろいろ)


ニュースな話題 トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
タイトル画像

レジで現金引き出し

2015.12.12(09:23) 339

過日、Webで以下のようなニュース記事を見つけました。


 
【預金、スーパーのレジで引き出せる 金融庁が規制緩和へ】

朝日新聞デジタル 12月5日(土)4時59分配信

預金の引き出し方が広がりそうだ
 金融庁は、スーパーなどのレジでもキャッシュカードで口座から預金を引き出せるよう
規制を緩和する。みずほ銀行などが2017年にもサービスを始める準備をしている。
ATMがない店のレジや、宅配業者が持つ端末でも引き出せるよう、利便性を高める狙いだ。

 利用者は店員に金額を指定し、ボタンで暗証番号を入力する。
レジで現金を受け取った分、口座の預金が減る仕組み。利用者の手数料は無料になる見通しだ。
「J―デビット」に対応していればどの銀行のカードでも使える。(以下省略)




 ATMまで行かなくても現金引き出し=すでに普及している国も少なくありません。

 私めが昨年春まで住んでいたオーストラリアでも、広く普及しています。

 ATMは市内の銀行支店の他、大きなスーパーやショッピングモールにもあります。

 しかし、全部の銀行が設置している訳ではないので、不自由に感じることもあります。

 s-S-110422-2.jpg
 パースに居た時によく行っていた近隣のスーパー。棚の並べ方に大きな相違はありません。

 オーストラリアでは治安の関係もあり、何万円も現金を持ち歩くことはありません。

 せいぜい10ドル~50ドル(千~5千円)でしょう。タバコ一つ、切手一枚でもカードで支払います。

 故に、五十ドル・百ドル紙幣とか出すと「釣りが無いからダメ!」と断られます。(怒られる感じ)

 普段は$10,$20より大きな額の紙幣は財布から出てきません。


それでも個人商店等の一部、市内の市場などでは「Cash Only」の店もあります。

 思いついた時に現金が引き出せれば非情に便利ですね。

 それを可能にするのが、今回のニュースの内容です。

 日本では「お上の規制」が邪魔をしていたんですね。民間の知恵に任せればいいのに。

 s-112356-0.jpg
 パースのWoolWorthsというスーパーのレジ付近の写真です。

 レジで商品をスキャンして料金を表示し、現金かカードで支払いをするのは日本も同じですが、

  商品はお客がカート(トロリーと言います)から出して台の上に並べます。(台がベルトコンベアー)

 通常はデビットカード(銀行のキャッシュカード)をかざすだけで支払い終了です。(私も使っていました)

  【金額が少なければ暗証番号も不要;日本でナナコとかワオンとかで支払うのと同様】

 時々現金支払い、クレジット支払いをする人もいますが、大半はデビットカード払いです。

 ※デビットカードは支払能力条件とか関係なく、口座があれば作ってもらえます。


その時「キャッシュアウト( Cash Out)」と言えば、希望する金額をレジから出してくれます。

 丁寧な店員(めったにいません)は向こうから訊いてきますね。「Cash out?」と。

 その分は勘定に含まれレシートにも記載され、銀行の口座から即時に引き落とされます。

 その他、スーパーのレジでは様々なサービス代行も行われています。

 (但し、混雑している時にあれこれ頼むと待っている客からブーイングが)

 スーパーや複合のショッピングモールには、公的機関も窓口を置いたりしており、

   買い物、食事、公的手続きなどが一箇所でできるよう工夫されています。

 日本のように街中に「コンビニが無い」のですが、その分モールは合理的に出来ていますね。


ただ、日本人は現金にこだわる人が多く、個人消費の6割近くが現金決済だとか。

 お隣の韓国や中国の方が、カード利用が根付いています。

 それと、公的サービスの利便性を高めるため、窓口を住民に近づける配慮は少ないですね。

 必要なら窓口に来い!的な「お役所体質」は、なかなか変わらないでしょうね。

 今日はニュースな話題でした。



野付牛・四季彩々(いろいろ)


ニュースな話題 トラックバック(-) | コメント(6) | [EDIT]
タイトル画像

事実は違ったりする

2015.09.16(16:17) 261

週末からの疲れがまだ少し残っているようです...体がダルイ。

 それでもいつもの時間に目覚めるので、早朝ウォーキングは実行です!

 今日はウォーキングで通る場所で見掛けるもの(こと)を話題にしてみました。

 N-063353-0.jpg
 さて、ここは何でしょうか???

 N-063348-0.jpg
 「未使用軽自動車」を専門に扱う販売店です。(チェーン店?)

 普通乗用車やトラック等でも「未使用中古」とか「新古車」とか言われるものはあります。

 しかし、台数としては多くはありませんね。

 ここから先の話は「専門家ではない」私めが知っている範囲での話です。

この数年は軽自動車の販売台数が異常に伸びてきました。

 日本独自の税制や登録制度の優遇処置が背景にあるのは承知のとおりです。

 昨年は消費税が2%増えるということで、特に駆け込みが多かったようです。

 が...TVや新聞等で報道されていることは、どこまで本当でしょうかネ。

 ちなみに、今年は8ヶ月連続で前年割れの販売台数になっています。(軽自動車合計)

 この「販売台数」という言葉と「登録台数」という言葉は意味が違います。

 
ニュース等で流れる販売台数は実態は「新車登録台数」なのですね。

 普通乗用車のように「車庫証明」が不要ですから、登録は使用者でなくてもOKです。

 で、中古業者が大量にまとめ買いをして安く仕入れる(登録)するわけです。

 ディーラーにすれば「販売した」ということになるわけですね。

 実際は中古業者の店頭に「未使用新車」として並ぶことになります。

 更に、安く仕入れていますから、当然ながらディーラーより遥かに安く販売できます。

 写真のように、中古販売店なのに同じ型の新車が何台も並ぶことになるわけです。

 ナンバーが連番で並んでいることも珍しくありません。

 こんな販売店が全国に何十、何百箇所とあるんでしょうね。

 はたして、全国でどれくらいの台数になるのか見当もつきません。

そりゃ「本来の新車」が売れなくなるのは、ごく当たり前のことですね。

 格安で買える新しい車がゴマンとある訳ですから、ディーラーの販売は伸びません。

 昨年度の台数が激的に伸びたのは、こういった仕掛けが根底にあります。

 メーカーは販売台数で他社と競ってますから「名目上」の台数にこだわります。

 一方で中古販売店では安く新車を仕入れることができます。

 ユーザーも型落ち前のモデルを安く買えます・・・みんな得して「良かったね」


販売台数の競争なんて、裏がたくさんあるんですね。(この業界に限りませんが)

 メンツを優先させたものですから、本来の「新車」が簡単に売れるはずもありません。

 あと何ヶ月不振が続くのかわかりませんが、こんな操作は意味がないと思いますね。

 それなら、最初から格安で販売すればイイわけです。

 今は軽自動車でも150万~180万とか高いものもあります。

 税制を含め普段の維持費が安いので、車そのものが高くても売れちゃうんですね。

毎日通る景色の一つですが、よく観るとカラクリが見えてきますね。

(ま.車に少し詳しい人なら誰でも知っていることですが)

 普段の新聞やTVのニュースだって、頭から信じるのは危険なこともあります。

 今、騒いでいる「安保法案」だって「原発問題」だってそうでしょう。

 マスコミが中立か?と言えば中立でないことが往々にしてある、ということです。

 くれぐれも自分の目、耳、頭でよく観察して多方面から見て判断しましょう。

まぁ、そういう私めも普段から報道を信じ込むことは否定できませんが・・・(汗



野付牛・四季彩々(いろいろ)


ニュースな話題 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
ニュースな話題
  1. 夏の終わりか(08/31)
  2. 受け身な情報(03/02)
  3. 猫の移動距離(12/13)
  4. レジで現金引き出し(12/12)
  5. 事実は違ったりする(09/16)
次のページ
次のページ