遊歩道の晩秋

2017.10.05(09:06)

 今朝の気温は 1度でした。 さむぅ~!
  
 近郊の山も紅葉が進んできました。
 仁頃山周辺でも綺麗な紅葉を撮ってきましたので、次回に一気に掲載予定!

 久々にウォーキングコースでもある遊歩道周辺を撮ってきました。

 s-TG3-20171002-095529-0.jpg
 地面に散らばっているのは?? 松ぼっくりでした。 

 s-TG3-20171002-092032-0.jpg
 その次に散らばっていたのは...ドングリです。 オ~ィ! リスさん、ここにあるよ!!

 s-TG3-20171002-092629-0.jpg
 頭上にはツリバナがびっしり!

 s-TG3-20171002-092826-0.jpg
 これもツリバナですが、種類が異なりますね。

 s-TG3-20171002-092137-0.jpg
 ハイ、次は山ぶどうです。 そろそろ食べごろを迎えるようですね。

 s-TG3-20171002-092252-0.jpg
 数は少ないのですが、コリンゴの実がなっていました。

 s-TG3-20171002-091936-0.jpg
 カエデの色づきと共に、プロペラ状の種もピンクに色づきました。

 
 s-TG3-20171002-092717-0.jpg
 足元の垣根も赤い実をつけています。枝に翼があるので「ニシキギ」です、葉の紅葉も綺麗な低木ですね。

 
 今度は残っている花を探してみました。

 s-K70-20170930-113758-0.jpg
 今頃にニョキニョキと出て来る「サフラン(コルチカム)」です。茎を伸ばして花を開いていました。
 s-TG3-20170930-113942-0.jpg
 意外と軟弱で風邪や雨でバタバタ倒れます。


 s-TG3-20170930-114358-0.jpg
 ヤブの下から背伸びしたサフランの隣には、「エゾノヨモギギク」です。
 s-TG3-20170930-114505-0.jpg
 微細な花の集合体ですが、個人的に好きな花です。


 s-K70-20170930-101439-0.jpg
 まだ群生でがんばっている「ケロネ(スピードリオン)」の花です。花びらが開かないタイプですね。


 s-K70-20170930-101308-0.jpg
 他の花が枯れた頃に咲き始めたバラ科の「シモツケ」が最盛期でした。
 s-K70-20170930-101242-0.jpg


 ちょっと面白い花を見つけました。

 s-K70-20170930-100835-0.jpg
 穂を長く伸ばすクガイソウに似てますが、シソ科の「ミカエリソウ」みたいですが...

 s-K70-20170930-100942-0.jpg
 北海道では僅かに見られる「テンニンソウ」と同じ仲間なのですが、テンニンソウの花は薄緑色でピンクではありません。

 s-K70-20170930-101349-0.jpg
 茎は半木質化していて、「オオマルバノテンニンソウ」かもしれません。
 ピンクの「ミカエリソウ」は本州中部以南で咲く花です。 さてどれが正解なのかな?

 一部の花を残し、もうすぐ強い霜で枯れてしまいます。
 いよいよ秋が深まってきたようですね。

 次回は画面がオレンジ色に染まります! ・・・の予定です。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

お散歩にて トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]

公園も老朽化?

2017.09.29(08:49)

 昨日はスッキリしないお天気でしたが、今朝はド~ンと青空です。
 朝は>気温が1度まで下がり、霜の直前の状態でした。 寒ぅ~...

 山では霜で白くなったかと思います。
 霜や雪の景色も綺麗なものですよね、これからはそんな楽しみも。

 裏手の野付牛公園を回ってきましたが、ちょっとビックリしました。
 先日から重機が入ったりしていましたが・・・

 s-TG3-20170928-105356-0.jpg
 カラマツ&トドマツの巨木がバタバタと伐採されていました。
 公園内で枝が落ちたりして危険が迫っているとの判断のようです。

 s-TG3-20170924-101718-0.jpg
 何十年も公園を見つめてきたカラマツでしょう。

 s-TG3-20170924-101803-0.jpg
 ニセアカシアの木も倒されています。
 
 事故が起きてからでは遅い...やむを得ないのでしょうね。
 広い林ですが、古い木がどんどん減って植生も変わるでしょう。

 なんて思って歩いていると...
 s-TG3-20170928-112134-0.jpg
 すぐそばのカラマツの上からエゾリスさんが下りてきました。

 s-TG3-20170928-112145-0.jpg
 今時期は「家族総出」で食料の蓄えに必死のようです。
 この日だけで3組(たぶんツガイ)のエゾリスに遭遇しています。

 s-TG3-20170924-101339-0.jpg s-TG3-20170924-101341-0.jpg s-TG3-20170924-101434-0.jpg
 またしても4倍ズームのコンデジしか持ってなくて、トリミングでボケボケですが。


 s-TG3-20170928-111223-0.jpg
 公園の池まわりも色づいてきました。

 s-TG3-20170928-105807-0.jpg
 今年は「イチイ」(オンコ)のマツの実が豊作のようで、あちこちで目立ちます。
 s-TG3-20170925-161737-0.jpg


 s-TG3-20170927-120918-0.jpg
 この公園はキノコも出ますよ。(食べられます=多分「ヤマイグチ」)

 s-TG3-20170927-121103-0.jpg
 こちらは綺麗なキノコですが、有名な毒キノコで 『ベニテングタケ』 ですね。(育ち過ぎのものと、顔を出したばかりのもの)
 今年は異常に出が悪いようですが、キノコの絵ではメジャーなキノコですね。(^_^;)


 周辺でも「雪虫」が見られますし、大雪山では初冠雪のニュースも。
 平地の雪は一ヶ月ほど先になると思いますが、いよいよです。

 今日は夏物の衣服を仕舞い、冬物と入れ替えました。

 午後からは、又しても行事が入っており、帰りは...午前様でしょう。

 リコメ、明日になりますのでご了承を。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


お散歩にて トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]

緑ヶ丘公園

2017.09.19(15:43)

 台風の被害は日本海側と太平洋側の地域に集中したようですね。
 運良くオホーツク圏では大きな被害は聞こえてきません。
 風も雨も一時的で済んだようです。

 今朝、4日ぶりに仁頃山へ登ってきましたが、林道の倒木も数か所ありました。
 登山道では木の葉、小枝と枯れ枝が無数に落ちていましたが、通れない程の被害は無いようです。
 明日にでも状況と写真をアップします。


 さて、北見市には「公園」と呼ばれるものが無数に散在しています。
 無数って? 住宅街等の「街区公園」が134箇所、端野・常呂・留辺蘂自治区には合計52箇所
 近隣公園・地区公園・総合公園・運動公園・墓園・緑地緑道・森林公園が合計で34箇所です。

 全体で12万人ほどの人口の都市としては多いのか、少ないのか・・・
 野付ウシが住む裏手の「野付牛公園」は市内に二つある「総合公園」の1つです。
 
 「森林公園」の一つである『緑ヶ丘公園』は市内を見下ろす高台にあり、
 園内には「緑のセンター」があり、裏手の森林には遊歩道があり散策ができます。

 この森林公園を久々に歩いてきました。
 以前は近くに住んでいたので、よく訪れていたのですが、現在は少し遠くて、ネ。
 小高い山ですが「登山」というほどの山ではありません。
 遊歩道のルートも入り組んでいますが、いくつかは通行不可になっていますね。

 春は山菜、夏は野山の花&野鳥、秋は紅葉と散策の楽しみもあります。
 今は紅葉の少し前ということで、目立つのは木の実ですね。

 s-K70-20170917-094234-0.jpg
 入り口で小さな紫の花がありました。 ナス科の「ヤマホロシ」です。

 s-K70-20170917-094509-0.jpg
 ここの蔦は綺麗に紅葉するのですが、これからですね。
 s-K70-20170917-094538-0.jpg
 絡みついているのは車庫のような物置...シャッターは開くのでしょうか??


 s-K70-20170917-105134-0.jpg これは「エゾウコギ」の実ですが、この森ではたくさん見かけます。 花の形も同じような形ですね。
 
s-K70-20170917-101054-0.jpg

 
 s-K70-20170917-101530-0.jpg
 この実はツル性の植物で「チョウセンゴミシ」です。 春の花はクリーム色で綺麗です。

 s-K70-20170917-094145-0.jpg
 色づきはじめている木の実は『ズミ』です。

 s-K70-20170917-094133-0.jpg
 これはズミだと誤認したまま写したものですが、ナス科の「ヒヨドリジョウゴ」の実でした。

 s-TG3-20170917-101634-0.jpg
 歩道脇で見つけた小さなキノコ二つ、高さは2cmほどでした。(未確認ですが、多分「キララタケ」)

 s-TG3-20170917-101715-0.jpg
 通称「マムシグサ」、学名では『コウライナンテンショウ』と呼ばれる植物の実です。花の形も独特です。


 s-TG3-20170916-093334-0.jpg
 緑のセンター裏手に白い花が見えたので、行ってみると「シロバナハギ」でした。
 s-TG3-20170916-093100-0.jpg
 「ミヤギノハギ」の変異したものと言われます。

 
 帰りがけに緑のセンター内部にある温室をのぞいてみました。
 冬も暖かい場所ですから、バナナやマンゴーなど南国の植物もいくつかあります。
 今、咲いている花を数点撮ってきました。
 野付ウシが普段撮らない園芸種の花ですから、もちろん名前など知りません。(一部は名前が書いてあります)

 s-TG3-20170916-132255-0.jpg s-TG3-20170916-131906-0.jpg s-TG3-20170916-132021-0.jpg s-TG3-20170916-132046-0.jpg


 s-TG3-20170916-132143-0.jpg s-TG3-20170916-132208-0.jpg s-TG3-20170916-132242-0.jpg s-TG3-20170916-132310-0.jpg

 たまには南国の花もいいもんですね。(拡大可)

 次は紅葉真っ盛りの時期に来たいと思っています。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


お散歩にて トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]

台風前のひととき

2017.09.18(09:58)

 未明から雨になりました。
 風が少しずつ強くなっていますが、台風本体は函館周辺から日本海寄りを進みそうです。
 いつものごとく、オホーツク圏には大きな被害はなさそうな雰囲気。
 日本海側と太平洋側は、特に雨の被害が心配です。
 スルスルッと無事に抜けて欲しいものです。

 昨日はNPO法人のお手伝いもあり、キノコ展示の担当はお休みしました。
 午後に少し時間ができたので、台風の前に裏手公園を散歩。

 s-TG3-20170917-125132-0.jpg
 バラ科の『シモツケ』がそろそろピークを迎えそうです。小低木ですが好きな花の1つです。 
 s-TG3-20170917-125214-0.jpg
 s-TG3-20170917-125237-0.jpg


 s-TG3-20170917-125101-0.jpg
  まだ咲き残っている花も少ないながら頑張っていました。
 s-TG3-20170917-125336-0.jpg

 
 s-TG3-20170915-101354-0.jpg
 小さなキノコですが、食べられるかな? 写真だけにしておきます。
 s-TG3-20170915-101606-0.jpg


 s-TG3-20170917-130727-0.jpg
 公園内の池の方に行ってみました。 少しずつ色づいてきたようですね。

 s-TG3-20170917-130548-0.jpg
 日曜でお天気も良かったので、家族連れが出ていてボートに乗ったりしていました。
 今日はカルガモがずいぶんと多いようです。池の水面と奥の小島にも。

 s-TG3-20170917-130631-0.jpg
 別の場所ではカモたちがボートを追いかけています。 何かもらえるかな?



 ここで、別物の写真を。

 s-TG3-20170915-075137-0.jpg
 必死につかまっているのはバッタ? 羽化の途中らしいのですが、羽根はまだ見えていませんね。

 s-TG3-20170915-075216-0.jpg
 実はこの小さな棒は...乗用車の後ろにチョコンと付いているアンテナなんです。
 車の持ち主が気づいたのですが、触らずにそのまま乗っていたようです。
 そして羽化するまで静かに走っていたとか。ドライブしながら羽化ですか、すごいバッタですね。

 今日はここまで。


 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


お散歩にて トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]

雨の谷間

2017.09.13(11:29)

 昨日は終日雨で気温も低く、長袖でも少し寒く感じました。
 最高気温で16度ですから、当然かもしれませんね。
 今日は曇りながら細かな雨が時折降るような状態で、気温も低め。
 明日はまた雨の一日になりそうで、収束するのは金曜になりそうです。

 十分降ったようで、ここで止まってほしいところです。
 この雨で眠っていたキノコ菌が一気に目覚めたようです。(一部の菌かな)

 s-TG3-20170912-123011-0.jpg
 小雨の中、公園の中をぶらついてきました。 ニセアカシアの根本に『マスタケ』出現です。 フライで食べると美味!


 s-TG3-20170912-123631-0.jpg
 特に多かったのは『ラクヨウ』(ハナイグチ)でした。 公園のそこらじゅうにポコポコ顔を出しています。

 s-TG3-20170912-122211-0.jpg
 濡れ光っていますが、天然のナメコみたいな食感で本当に美味しいキノコです。
 雨が降っている中で誰も歩いていませんので、野付ウシの独り占めでした。^.^;
 ナメコ汁と同じように味噌汁に入れ、大根おろしを入れると最高ですね。



 戻るときに「花園」に寄ると、今年諦めていた「ハナトラノオ」のピンクが出ていました。
 
  s-TG3-20170912-121638-0.jpg
 何故か、毎年 白より遅れて咲くようです。 いかにもシソ科の花の形ですね。
 s-TG3-20170912-121709-0.jpg

 傘とキノコを持ったままでしたから、コンデジで適当に撮ってきたのですが、滴が写っていました。
 s-TG3-20170912-121547-0.jpg
 手持ちでも映り込みの滴が偶然撮れたりするから面白いですね。(^_^;)

 今日は、簡単に更新でした。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


お散歩にて トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]

お散歩にて

  1. 遊歩道の晩秋(10/05)
  2. 公園も老朽化?(09/29)
  3. 緑ヶ丘公園(09/19)
  4. 台風前のひととき(09/18)
  5. 雨の谷間(09/13)
次のページ