野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

公園ブラリ  

 朝はドンヨリで気温は10度、9時頃に青空が出てますが日中は曇りの予報。

 北海道もスッキリしない空模様が続いていますね。
 梅雨が無いものの、例年6月はこんな状態です。

 さて、元気印の野付ウシは病気で入院など経験がありませんでした(恵まれている)。
 その病院も移転して新しいものでしたので、快適に過ごせました。
 今風の広めの病室、充実した施設、何より抜きん出ていたのはリハビリ部門です。

 脳梗塞などの患者も多いので、リハビリは欠かせませんね。
 移転前もあったのですが、規模も拡大しスタッフも充実しています。
 一見するとスポーツジムに入り込んだ雰囲気ですね。
 身体のリハビリだけでなく、知覚、感覚、言語の専門スタッフもいます。

 野付ウシは最初は全体の機能チェックを行い、症状からの影響を調べました。
 頭の善し悪しは別として、基本的には満点だったようです。
 身体能力については山で鍛えているので、スタッフが付いてこれないくらいでした(笑)

 入院後半では筋力が落ちないように、歩行とストレッチ中心のリハビリです。
 足首に重りを付け施設内or戸外の病院周りを歩いていました。
 他にリュックに5-7kgの重りを入れて背負って歩いたりも。
 野付ウシにとっては歩行距離が物足りませんが、入院中なので無理できません。

 多少の筋力低下はあったとしても、最小限に抑えたものと思われます。
 でも...入院費用の明細を見てビックリ
 リハビリの費用は半端ないものでしたよ(保険適用でしたが)



 退院そうそう山歩きでもないので、周辺の散歩やアレコレ未処理の物事を整理しています。
 昨日も少し歩いてきましたが、撮るのはどうしても花だらけですね。
 わずか二週間ですが、一旦途切れると一連の流れがズレた感じがしますね。


 s-K70-20180624-111955-0.jpg
 裏手の公園には多くの「ニセアカシア」の木があります。普段気づかないのですが花が咲くと目立ちますね。
 s-K70-20180624-111920-0.jpg


 s-K70-20180624-112047-0.jpg
 赤い花かと思えるほど「ハルニレ」の木の葉にびっしりと付いていたのは「虫こぶ」でした。 

 s-K70-20180624-112310-0.jpg
 こちらの赤いものは、桜の実ですね。(サクランボ)


 s-K70-20180624-113739-0.jpg
 足元に広がっていたのは「コメツブウマゴヤシ」の花でした。 クローバーの仲間ですね。
 s-K70-20180624-111748-0.jpg
 下にテントウムシも止まっているのに後で気づきました。
 s-TG3-20180624-111924-0.jpg
 小さいながらも綺麗な丸い形をしています。花の大きさは全体で5mmほどですね。

 s-TG3-20180624-113535-0.jpg
 クローバーと言えば、ズームで撮るのが楽しい花の一つです。 実は綺麗な花なんですよね。
 s-TG3-20180624-113644-0.jpg


 s-K70-20180624-113931-0.jpg
 道端で見られたのは「ノハラナデシコ」です。 色合いにも変化・変異があって気に入っています。
 s-K70-20180624-113959-0.jpg
 仲間の「ムシトリナデシコ」ですね。 節の間に褐色の粘液が出ますが、虫を捕るものではありません。


 s-TG3-20180624-102643-0.jpg
 s-TG3-20180624-102616-0.jpg
 この辺では珍しい「セッコウボク」の花です。 秋には白っぽい実がなります。


 s-TG3-20180624-113919-0.jpg
 s-TG3-20180624-113730-0.jpg
 石垣の上に群生していたのはベンケイソウ科の「ツルマンネングサ」でした。
 山では仲間の「キリンソウ」や「イワベンケイ」などが見られます。

 次の登山は7月10日頃でしょう。 多くの花を見逃しそうです・・・
 その分は、また来年にとっておきます。


 
 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

中央公園にて  

 昨日は強弱はありましたが、ほぼ終日雨でした。
 気温も朝は12度あったものが、下がりっぱなしで日中は10度を切っています。
 雨はあがってますが、今日一日寒いようで、10度には届きませんね。

 今回は簡単更新です。
 過日の暑い日に、街まで歩いてきました。(散歩&喫茶など)

 久しぶりに中央公園(旧市役所前;現在は日赤病院前)で少しのんびり。

 s-Ca-20180605-130252-0.jpg
 かつては市役所前で、家族連れなどで賑わった公園・噴水です。

 s-Ca-20180605-130335-0.jpg
 この日は30度でしたので、見ているうちに水着(もどき)の子どもたちが走って噴水に飛び込みました。
 地面の穴から水が出るタイプなので、水溜りはありません。 親も心配なく見ていられます。(後方が日赤病院)


 s-Ca-20180605-130419-0.jpg
 ここは比較的狭い公園ですが、古い巨木ものこっています。 この藤棚もかなり昔からあります。

 s-Ca-20180605-130456-0.jpg
 ちょうど藤の花が見頃ですね。
 s-Ca-20180605-130518-0.jpg


 s-Ca-20180605-125829-0.jpg
 藤棚の反対側には1本だけ「トチノキ」があり、ちょうど花が見頃でした。
 s-Ca-20180605-125915-0.jpg
  
 s-Ca-20180605-125946-0.jpg
 s-Ca-20180605-130045-0.jpg
 山でも時折みかけますが、大きなツリー状の花が綺麗ですよね。

 市役所と言えば、長年古い建物に分散して「仮庁舎」での期間が長かったのですが、
 ようやく工事が始まっています。 北見駅の隣、線路沿いに西に広がる建物になります。
 市議会でスンナリ決まっていれば、とうの昔に出来上がっていたものです。
 今の分散した仮庁舎では、お化け屋敷みたいな古い建物も使っています。
 会派ごとの主張ばかり繰り返し、前進できる議論ができないまま長年経過していました。
 ちっとも市民のための議会とは思えませんね。
 (日本全国ににたような議会がありそうですが・・・)

 あと二年経ってようやくお目見えのようです。
 ※市役所新庁舎 案内図



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

既に追いつかない花の速さ  

 既に何度か報告してますが、今年は花が早めに開花しているようです。
 野付ウシが追いかけても、見逃しも出てきそうな雰囲気ですね。
 山から戻って裏手の公園を歩いて新たな開花も見てきました。

 
 s-TG3-20180521-135726-0.jpg
 野付牛公園の池ですが、周りの木々も少しずつ緑が目立ち始めています。

 s-K70-20180521-134310-0.jpg
 今日は二羽しかカモが見当たりませんでした。 カルガモの子供もまだでしょうかね。

 s-K70-20180521-134439-0.jpg
 池の側でボケの花が開花しました。 この株だけ赤白が混合で咲きます。 もう少しすると花びらが2色のが出るはず。

 s-K70-20180521-135545-0.jpg
 池のそばに日本のノムラモミジがあります。空が晴れると赤いモミジも綺麗です。

 s-K70-20180521-133916-0.jpg
 高い方に上がって林の切れた場所にある「スミレ」の群落が、ほぼ満開になったようですね。

 花園へ立ち寄ると、新たな花が開花していました。

 s-K70-20180521-133539-0.jpg
 これは園芸種ですね。 ヤグルマギクですかね。(園芸種にはめっぽう弱いので)

 s-K70-20180521-133210-0.jpg
 「ムラサキケマン」が開花しました。この花は仲間の「エゾキケマン」と異なりあまり大きくなりません。


 s-K70-20180521-132641-0.jpg
 これから一気に花が目立ってくるのが「クリンソウ」です。
 s-TG3-20180519-150304-0.jpg

 s-K70-20180521-132449-0.jpg
 角にある小さめなライラック(ムラサキハシドイ)も蕾が膨らんでいます。


 s-TG3-20180519-151541-0.jpg
 草地に目立たずに咲いている「タカネグンバイ」も花がピークになったようです。
 s-TG3-20180519-151718-0.jpg


 s-TG3-20180519-150332-0.jpg
 先日紹介したトンガリ(距)の無いイカリソウ「バイカイカリソウ」のピンクも出てきたようです。

 s-TG3-20180519-151101-0.jpg
 これは草地なら他でも見かける「サクラマンテマ」ですね。 雑草のあるところなら、どこにでも出てきます。

 s-TG3-20180519-145708-0.jpg
 花園の真ん中で這うように伸びていた「ヤエヤマブキ」も咲き出しました。(ヤマブキの八重咲き)

 s-TG3-20180519-145516-0.jpg
 近くの道路際にある「センダイハギ」も花が増えたようです。 陽射しのせいでしょう。(真ん中にオダマキも)

 s-K70-20180521-135857-0.jpg
 帰る途中の土手には芝桜が満開のようですね。

 s-K70-20180521-135813-0.jpg
 草地でカラスが土を掘って何かを食べていました。 虫でも見つけたのでしょうか。 カラスは嫌いではありません。
 自宅の近くではよくクルミを落とし、車に轢かせて割ることを覚えたカラスがいます。
 家の周辺でも割れたクルミを未だに見掛けますので、一羽だけではないようです。
 多分、我が家の猫(TOM)より賢いのではないでしょうかね。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

雪解け後の公園で  

 温暖な感じに気温も落ち着いてきたように感じます。
 が..明日にかけては少しお天気も崩れそうで、深夜にはまた雪が落ちてきそう。
 もう雪は見たくないのに、ねぇ。
 GW前半はまずまずのお天気・気温で推移しそうな雰囲気。

 日曜日前後に裏手の公園で見たもの・・・花や小動物など、そして・・・

 s-K70-20180420-124843-0.jpg
 先ず、出てきたのはエゾリス二匹です。動きが早くてボツが半分に。(-_-;) (二匹揃ったところが撮れずに終わりましたが)

 s-K70-20180420-124932-0.jpg
 s-K70-20180420-125204-0.jpg
 s-K70-20180420-125330-0.jpg
 s-K70-20180420-125343-0.jpg
 s-K70-20180420-125425-0.jpg
 s-K70-20180420-125456-0.jpg
 s-K70-20180420-125532-0.jpg
 最後には二匹とも歩道を横切り、北網圏北見文化センターの方へ去っていきました。 またねぇ
 

 s-K70-20180420-125831-0.jpg
 このところクジャクチョウが数多く見かけるようになっています。 花も出てきたので動き回るようになったのでしょう。


 s-K70-20180422-125501-0.jpg
 s-K70-20180422-125705-0.jpg
 池のある場所へ。 池の小島ではカルガモたちが休憩中でした。水に入っていると見えない赤い足が目立ちますね。


 坂を登って野付ウシの撮影地=花園の方へ移動していると・・・

 s-TG3-20180422-123921-0.jpg
 s-TG3-20180422-123947-0.jpg
 芝生と枯れ葉の上に、大量のゴミが目につきました。 ほとんどがコンビニ弁当の入れ物(プラスティック)です。
 他にはビールやらコーヒーやらの空き缶、そしてタバコの箱と吸い殻・・・
 パンが入っていた袋、当然ながら多くのペットボトルも散乱していました。
 実はこのすぐ上の方が駐車場になっています。 車で食べたり飲んだりしてポイ捨てするのです。
 
 それにしても何とも酷い有様です。 

 この辺は野付牛公園の端に当たりますが、野付ウシを楽しませてくれる野生の花が多い場所、エゾリスの住処も近く。
 たまには楽しませてもらった恩返しもしなきゃなぁ・・・と自宅へ戻り大きなゴミ用のポリ袋を持参。

 ほんの見える範囲ではありますが、軍手をつけて回収に掛かりました。


 s-TG3-20180422-134700-0.jpg
 わずか20分足らずで、大きな袋二つがいっぱいに。 今度は自宅へ持ち帰り分別のし直しです。

 ここで問題発生! 中身が入っているように重いコーヒーアルミボトルが5個ほどありました。

 s-TG3-20180422-140120-0.jpg

 飲み残しかと、蓋を開けたら凄い匂いが!!コーヒーの残りに吸い殻を目一杯入れて捨てたものです。
 同じ種類のコーヒ缶・・・もしかして、同じ人物が捨てたのかもしれません。
 タバコの喫煙マナーもあったもんじゃないですね。

 s-TG3-20180422-134017-0.jpg
 強烈なタバコの匂いで思わず顔から遠ざけました。 このままでは捨てられないので、中身を出し缶をあらいました。
 吸い殻はまとめてビニール袋で受けて、外で一晩放置してから燃えるゴミで出したのです。

 ビン、カン、ペットボトル、吸い殻、紙、プラスティック etc... よくもまぁ・・・
 もう一つ注意が必要なのは、ビリビリに破かれたアルミ缶が数個散在していたこと。
 ヒネって千切ったものと思われますが、鋭利な刃物と同じで刺さったり切れたりする危険があります。
 公園の芝地は子供も遊んだりします。 いったい何を考えているのか腹が立ちました。

 雪が解けたら、ゴミが出てくるのは道路も公園も一緒ですが、多すぎですね。
 日本人のマナーは地に落ちたなぁ...と思わざるをえません。



 s-K70-20180424-130249-0.jpg
 で...二日後の現場ですが、何と既に新たなゴミが散在していました。 あぁ~、もう!!

 そこへ、市役所の職員が3名ほどポリ袋を持ってゴミ拾いをしています。
 挨拶して一昨日の様子を知らせました。
 「どうもありがとうございました」とお礼を言われましたが・・・二日早く来いよ!と思ったわけです。
 
 現実を見てもらっても、実際は手の打ちようがありませんね。
 特にポリ袋やビニールは土に戻りませんし、風でどんどん移動します。
 中に食べ残しがあると、カラスやリスがビニールも食べたりします。
 それが原因で動物が死んだりするんですよね。

 無邪気に走り回るエゾリスや、くつろぐカルガモを見た直後だけに、

  なんともやり切れない、切ない気持ちになったのです。・・・

 ゴミは持ち帰りましょう!!



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

 花待つ公園  

 昨日は快晴で気温も17度を超えました。
 一気に春気分! ですが暑かったですよ。
 我が家はとなりが空き地なので、よく陽射しが入ります。
 真冬でも陽射しがあれば、暖房を止めても居間は25度~30度になります。
 冬は太陽の力を特に感じますね。

 青空と陽射し・・・今年初の「布団干し」をしました。
 今年初の自宅前洗車をしました。
 外してあった網戸を窓枠に入れました。(冬も付けたままだと劣化が早い)

 初夏のような感じで、何となくワクワクしましたよ。
 桜もツツジもまだ先ですが、公園などを周ってきました。

 s-TG3-20180414-100709-0.jpg
 野付牛公園の池です。 小島にはカモが休んでいます。 15羽前後かと。。。

 s-K70-20180414-100656-0.jpg
 s-K70-20180414-100714-0.jpg
 マガモとカルガモが行ったり来たり・・・

 s-K70-20180414-100338-0.jpg
 池の縁の草地でもカルガモさん。

 s-K70-20180414-111105-0.jpg
 ピーピーと大きな声が嫌がられる「ヒヨドリ」さん。 野付ウシは結構好きですけど。


 s-K70-20180417-114706-0.jpg
 s-K70-20180417-121823-0.jpg
 s-K70-20180417-114545-0.jpg
 木の芽は桜、コブシ、ナナカマドです。 桜もまだ固い感じですね。


 s-TG3-20180416-111354-0.jpg
 ネコヤナギは種類にもよりますが、雄花の黄色い葯が目立つ時期です。

 s-TG3-20180416-111942-0.jpg
 s-TG3-20180416-111518-1.jpg
 s-TG3-20180416-111920-1.jpg
 野付ウシはこれが大好きでね...へへへ

 s-TG3-20180416-111558-0.jpg s-TG3-20180416-111745-0.jpg s-TG3-20180416-111505-0.jpg s-TG3-20180416-111903-1.jpg
 見つけると、ついたくさん撮影してしまうんですよね。 (サムネは拡大できます)


 s-K70-20180414-095638-0.jpg
 公園の道路脇で『エゾリス』さんを発見! 近寄って撮影しようとしたら・・・

 s-K70-20180414-095816-0.jpg
 隣の木に飛び移り、スルスルと降りてきましたが・・・そこからの動きの速いこと、追いつけません。
 急にどうした?と思ったら、背後に写っている紫の服のお姉さんが犬を連れていました。(足元で木の影にいます)
 スマホ構えて、追いかけるものだからエゾリスも必死に逃げて、数本並んだ松の木にもぐりこみました。

 残念ながら出てきません...犬連れで追いかけたら撮影は無理でしょ!
 
 またの機会にしましょう。。。

 他にも藪の影でビタミンカラーの群落を見つけました。
 次回にアップします。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top