エゾリス再会

2017.10.03(08:53)

 昨日は少しばかり驚きましたねぇ。
 朝起きたら妙に暖かい...前夜の天気予報では朝の気温は10度だったのですが、
 TVを見ていると「現在の気温は19度」なんて出ていたんです。
 コレじゃ夏と同じじゃん!! 先日にはわずか 1度で軽い霜だったのに、ですよ。
 なんて気候なんでしょうね。

 まぁ、秋のお天気は変わりやすいので、いちいち驚いていてもしょうがないか。

 先日、裏の公園でエゾリスに遭遇したのに、ズームの効かないコンデジで失敗しました。
 今回は300mm持って勇んで行ったのですが、アレッ見つからないぞ!
 だいたいはそんなもんですね。
 でも戻ろうとした時に、現れましたよ。
 前回のエゾリスさんかどうか、顔はワカリマヘンけど今回は撮れました。

 s-K70-20170930-095417-0.jpg
 ね?ちゃんと捕れたでしょ?

 s-K70-20170930-095434-0.jpg
 この格好って、お相撲さんの土俵入りみたいですね。1人で笑いました。

 s-K70-20170930-095435-0.jpg

 s-K70-20170930-095500-0.jpg

 s-K70-20170930-095531-0.jpg
 本の数秒もジッとしていませんので、普通に撮っているとブレまくりですね。

 s-K70-20170930-095539-0.jpg

 s-K70-20170930-095630-0.jpg

 s-K70-20170930-095656-0.jpg
 上にあるもう一枚と似てますが、口にドングリを咥えているのがわかりますね。

 残念ながら今回はツガイの片方が見当たらず、この1匹のみでした。タイミング悪かったようです。
 また会いにいくとしますか。


 s-K70-20170930-100554-0.jpg
 こんなに切り倒さなくてもイイのに・・・と思ったほどの切り株の中を回って林をウロウロ。

 s-TG3-20171001-093713-0.jpg
 このキノコはボリボリと言われる「ナラタケ」の仲間で、美味しく食べられます。

 s-TG3-20171001-095845-0.jpg
 過日掲載した毒キノコの「ベニテングタケ」ですが、この数日で一気に増えてきました。(毒でも可愛い)

 s-TG3-20170928-112603-0.jpg
 これは「ホコリタケ」の仲間ですね。 最後は茶色で踏むとパフっと煙(胞子)が出ますね。

 最後は花と蝶で締めましょう。
 s-K70-20170930-094449-0.jpg
 遅れて咲いている「アメリカオニアザミ」に蝶がとまっていました。 最後の密集め?
 あと何日行きられるのか「クジャクチョウ」

 息絶える間際まで蜜を集めているんですね。。。ちょっと切ないなぁ。


 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

生きものたち トラックバック(-) | コメント(12) | [EDIT]

昆虫など

2017.08.24(08:39)

  昨日は、日中に日差しもあり気温が高くなりました。
 それにしても一気に30度超えとは、最近の気温からすれば高すぎ!
 しばらくは長袖が多目だったのに、突然真夏日復活ですからね。
 ま、本来はこんな気温なのでしょうが。

 家の周りには様々な昆虫や虫などが出没しますね。(田舎ですから特に)
 野付ウシは田舎育ちなので、おおかたの虫は「しょうがないな」で済ませます。
 でも見たくない、遭いたくない昆虫や虫もありますよ。
 例えば「蜘蛛」ですね。
 これは理屈抜きに嫌いです。(それでも家に入ってきたりすれば排除します)
 絶対に「手では」ふれたくない虫のひとつです。
 気の毒に、家の周りに張られた蜘蛛の巣は、すぐに野付ウシに壊されてしまいます。
 蜘蛛さんごめんね。

 他にはヘビとか嫌いですが、家の周りでは見かけません。
 小さな虫などはイチイチ気にしません。
 (この辺が山育ちなところですね)

 今日の画像は要注意です。 蝶の幼虫が出ますので。。。

 一応サムネにしておりますが、嫌いな方は無視してください。

 家の横の空き地では一旦終わったと思った「ヒルガオ」がまた咲きました。
 s-TG3-20170820-142225-0.jpg

 s-TG3-20170822-100120-0.jpg
 これも空き地で咲いた『エゾノヨモギギク』です。 けっこう長くさきますね。

 s-TG3-20170822-100200-0.jpg
 草地でツルを伸ばしているのは『ヤブマメ』です。 小さいながら花は綺麗ですね。


 s-TG3-20170822-100651-0.jpg
 ちょっとしたブロックの隙間等でも見事に生き抜くのは『ヌカイトナデシコ』です。
 s-TG3-20170822-100546-0.jpg
 カスミソウもどきの小さな花を咲かせています。生命力は強そうです。


 で、花畑の隅でミツバを食べている幼虫を見つけました。
 s-TG3-20170822-122048-0.jpg s-TG3-20170822-122058-0.jpg s-TG3-20170822-122029-0.jpg    s-TG3-20170820-134407-0.jpg
 『キアゲハ』の幼虫です。左からだんだん成長して3番目が一番最後。これからサナギになっていきますね。
 でも、この時期にサナギになって孵化するの? いつのことなのかなぁ・・・
 最後のオレンジ色の幼虫は、最初はわからなかったのですが『オオミズアオ』という大きな蛾の幼虫でした。
 かなりグロテスクですが、成虫となった蛾は青く綺麗な姿です。
 ま、蛾も好かれない代表格ではありますけど、蝶と親戚ですから、ね。

 ちょっとした草地や花畑、野菜畑があれば虫もミミズも何でも出てきます。
 でも、都会ぐらしの人には「害虫」なのかもしれませんね。
 食物連鎖を調べていくと、害虫だけのものってあまり無いのですが
 人間の勝手な都合で駆除されるものが少なくないですね。

 めったにこんな画像は出しませんけど、ご容赦を。


 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


生きものたち トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]

カルガモ一家

2017.08.11(09:10)

 昨日も、そして今日も、期待(?)を裏切らず、ドンヨリ曇り空時々霧雨の天気です。(苦笑)
 気分が暗~くなりますね。

 先日見てきた、野付牛公園の池にいるカルガモの親子ですが、
 子ガモ達が気になって、またのぞいてきました。


 s-K70-20170809-150410-0.jpg
 今回は池の中で元気に泳ぎ回っていました。 1,2,3...8羽元気に育っているようです。
 s-K70-20170809-150515-0.jpg


 s-K70-20170809-150616-0.jpg
 平日には珍しく(夏休みだから?)貸出しボートが数隻、池に出ていました。カモたちが食べ物をねだります。
 s-K70-20170809-150706-0.jpg
 子ガモたちも、食べ物がもらえるのを学習したようです。
 よく見ると二羽足りませんが?


 s-K70-20170809-150839-0.jpg
 少し離れた「キショウブ」がある辺りに冒険に出ているようです。

 s-K70-20170809-150958-0.jpg
 野付ウシが池の淵でカメラを構えていると、何かもらえると思ったのか、親子がコチラに向かってきます。

 s-K70-20170809-151037-0.jpg
 何ももらえないと悟ったのか、方向転換! 3+3で離れた二羽の方へ向かいます。
 s-K70-20170809-151032-0.jpg


 s-K70-20170809-151117-0.jpg
 奥の方で二羽と合流し、親子7羽がそろいました。 日々成長しているようで安心しました。


 さて、野付ウシは公園内を散策します。
 s-K70-20170809-152144-0.jpg
 「ヤマジノホトトギス」が開花したようです。 先日、雑草が増えたので鎌で刈り取った辺りでした。

 s-K70-20170809-150012-0.jpg
 さらに、近くの松の木の根本で何やらキノコが。 松舞茸とも呼ばれる「ハナビラタケ」でした! 出たばかりで虫もいません。
 このキノコは歯ざわりがよくて美味しいんですよ。

 一旦家にもどり、ちょっと郊外へ。
 s-TG3-20170809-100649-0.jpg
 麦の刈り取られた畑ですね。 秋も近いと感じる風景です。

 s-TG3-20170809-100713-0.jpg
 そこに咲いていた黄色い花は...『クサレダマ』という花です。 名前が「腐れ」では気の毒ですね。

 s-TG3-20170809-095903-0.jpg
 キノコの大物を探しに行ったのですが、まだでした。 見つけたのは「タマゴタケ」です。 色落ちしますが美味しいキノコです。

 時々こうして様子を見にいかないと、一日で成長するキノコの採り時を逃すんですよね。
 これから、続々と美味しいキノコガ顔を出してきます。 楽しみですよ!!


 さて、昨日の10日に早起きして山へ行ってきました。
 s-TG3-20170810-091258-1.jpg

 天気予報では曇り・・・オホーツク圏は曇り一時雨の予報でしたが・・・幸運でした!
 詳細は明日に掲載予定です。
 *写真またしても450枚も撮って未整理なので..(-_-;)

この景色でどこへ行ったか判断できる人は、相当な山ファンですね。



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


生きものたち トラックバック(-) | コメント(14) | [EDIT]

コン太 再会

2017.03.24(08:41)

3月も24日になり、いよいよ和暦年度末ですね。

 今朝は気温 -9度、朝陽が差していましたが、すぐ曇り空へ。
 今日は曇り一時晴れで、最高気温+1度の予定です。

 昨日、仁頃山からの帰り際、何度か見ているキタキツネに再会。
 そんな様子と、キツネがウロウロしていた崖に見つけた「新緑」を。

 ※ちなみに、勝手に思いつきで「コン太」と呼びました。

 s-K5-20170323-125718-0.jpg
 「仁頃山」管理車道登山口の一合目手前あたりに、よく出没しているキタキツネです。
 何やら食べ物を探している様子。
 
 ゆっくり歩きながら近づいてみます。(コン太は既にこちらに気づいています)

 残りの写真はサムネイルにしておきます。 (クリック拡大できます)
 s-K5-20170323-125742-0.jpg s-K5-20170323-125800-0.jpg s-K5-20170323-125823-0.jpg
 こちらを気にしつつ、雪に鼻を突っ込んで匂いを嗅いだりしています。


 s-K5-20170323-125855-0.jpg s-K5-20170323-125907-0.jpg s-K5-20170323-125934-0.jpg
 どうやら獲物には会えなかったようです。 登山道に座って毛づくろいをした後...
 雪で滑る土手を登り、でこちらを振り返った後に林の奥へ姿を消しました。


 コン太を見送った後、土手のそばを通ると、新鮮な緑色が目につきました。
 昨年も何度か写真を撮っている「コケ」です。

 土手の岩場で雪解け水を得て元気に復活したようです。
 (日中のみ溶けますが、夜間はガチガチに凍ってます)

 s-TG3-20170323-143733-0.jpg
 周りがまだ岩・土と枯れ草の色ですが、コケの場所だけが新鮮な緑色です。

 s-TG3-20170323-143816-1.jpg
 これは多分『ハリガネゴケ』の一種かと思われます。

 s-TG3-20170323-144009-0.jpg
 「ギンゴケ」の仲間かと。。。

 s-TG3-20170323-144035-0.jpg
 これも「ハリガネゴケ」の仲間かな?

 今年は少し研究してみようかな?と思っているコケや地衣類です。
 種類が多く、特定も難しいので無理かもしれませんけどね。

 でも超マクロで撮れると、素晴らしく綺麗な世界です。(^_^;)



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


生きものたち トラックバック(-) | コメント(12) | [EDIT]

キツネの散歩?

2017.03.12(08:46)

今日は日曜日...朝は曇りで、気温は-4度です。
 冷え込みもかなり緩んだようで、日中は晴れて0度前後になるとか。

 久々にブログもお休みしようと思っていたのですが...
 今朝、珍客があったので簡単なUPで更新しました。

 朝食を終え新聞を読んでいると..視界の角に茶色いものが動いています。
 また近所の猫かと思い視線を向けると、キタキツネでした。
 公園がそばにあるとはいえ、ここは市街地・住宅地です。

 s-i6-20170312-073106-0.jpg
 カメラも手元に無いので、とりあえずスマホでガラス越しに撮影。
 拡大して撮った画像がひどく悪いですが、キツネと判断はできますね?

 この周辺は広い公園や広大な敷地のお寺もあり、双方でキツネが時折見られます。
 人通りも多くはないので、キタキツネも警戒はしつつ歩き回っています。

 s-i6-20170312-073109-0.jpg
 窓の直ぐ側を通って奥に行き、再び戻ってきました。
 チラッとこちらを見ながら家の間を抜けて公園の方角へ。

 公園から奥には林や郊外の畑に続く沢があります。
 その辺を伝って通ってくるのだと思います。
 稀にエゾシカさんも遊びにきますが・・・

 今日は、昼から音楽仲間の集まりもあるので、特に外出や撮影の予定はありません。

 穏やかな日曜日になりそうです。

 皆様もゆっくりすごせるといいですね。 (^_^;)


  ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


生きものたち トラックバック(-) | コメント(14) | [EDIT]

生きものたち

  1. エゾリス再会(10/03)
  2. 昆虫など(08/24)
  3. カルガモ一家(08/11)
  4. コン太 再会(03/24)
  5. キツネの散歩?(03/12)
次のページ