一気に晩秋へ その2

2017.10.22(08:24)

 今日、明日とお天気が優れないようです。
 特に明日は気温も低く、雪になる可能性も。
 台風も近づいているし、被害が無いことを祈るのみですね。

 サテさて、今日は選挙サンデーですね。
 私はこの後にブラブラ歩いて行ってきます。
 今ひとつ気が乗らない選挙でもありますけど、ね。
 多分...ですが、与党絶対有利は変わらないでしょう。
 日本人は「大きな変化」を避けたがる人種ですから、今のままでもイイやが多いかと。。。

 新しい党も生まれてますが、民○党時代に政権を取って、日本中の期待を裏切った人が中心人物じゃぁネ、
  票を伸ばしたとしても、その党に政権任せられるか?と言えば、私はNO!ですね。
 決して今の与党を良くは思いませんが、大きな変化を好まない国民が半数を超えるようでは、
  大胆な変化は難しいでしょうね。 イヤ無理でしょう。
 なんでも反対を言う党に期待できるか、万年野党だから理想ばかり並べて耳障りの良いことを言います。
  諸外国、隣国の動きを加味せず、現実をそっちのけで「理想論」ばかりで政治は動かないででょう。
 戦後70年以上の複雑に絡み合った国内外のシガラミは、そう簡単に解けませんから難しいんです。

 いずれにしても、皆さんも「清き一票」を投じてきましょう。 (^∇^)ノ




 ところで、昨日の記事でFC2動画のアップロードが上手くいかない話をしましたが、
 動画の形式を変えたりしてようやく登録可能になりました。
 せっかくなので掲載しておきます。

 単に落ち葉の積もる道を歩いているだけの動画ですが・・・(-_-;)

 
[広告 ] VPS


 あわせて20日に登山した時の写真一部と、街中の落ち葉になる寸前の紅葉を。

 s-Ca-20171020-093324-0.jpg
 登山中にコツコツと音が聞こえたので、目を凝らして見てみると・・・アカゲラさんでした。
 s-Ca-20171020-093346-0.jpg
 つい10分ほどまえにも音は聞いたのですが、探せませんでした。
 s-Ca-20171020-093351-0.jpg
 美味しいごはんにありつけたのかな?


 s-Ca-20171017-104402-0.jpg
 林道を抜けて車に戻る途中からの眺めです。(ダム湖の奥側から橋の方を見る)
 s-Ca-20171017-104355-0.jpg
 この後は雨模様が二日ほど続きそなので、完全に紅葉風景が終わるようです。

 s-Ca-20171020-100100-0.jpg
 この日、雪をかぶった頂きを見せたのは、方角から「チトカニウシ山」かな? これからはこんな風景が増えますね。


 さて、駅裏に「きたみ菊まつり」の準備の様子を見ようと立ち寄りました。(10/19の写真)
 祭りの様子は明日にでもUPしますが、駅裏の落葉寸前の紅葉の様子を。

 s-TG3-20171019-143332-0.jpg
 午後の傾いた日差しの中で、イチョウとツツジ(それともコマユミ?)らしき植え込みが色づいていました。

 s-TG3-20171019-143403-0.jpg

 s-TG3-20171019-144029-0.jpg
 
 s-TG3-20171017-112223-0.jpg
 これは緑のセンターへ向かう道路の街路樹です。

 s-TG3-20171019-075451-0.jpg
 イチョウは寒い朝には一気に落葉しますので、これが見納めかもしれませんね。

 
 明日は、既に始まっている『きたみ菊まつり』の様子などをアップします。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]

一気に晩秋へ

2017.10.21(11:07)

 まだ日中は15度前後になり、日差しがあると過ごしやすい今日このごろ・・・
 でも朝晩は一気に晩秋を感じる時期になったようです。
 寒さに弱い木の葉は一晩で丸裸になったりします。(イチョウなどが典型)

 s-TG3-20171020-071506-0.jpg
 昨日の-4度の朝に撮った霜の写真です。
 s-TG3-20171019-073312-0.jpg

 s-TG3-20171020-071523-0.jpg s-TG3-20171020-071601-0.jpg s-TG3-20171020-071616-0.jpg s-TG3-20171020-071643-0.jpg
 いよいよ来たか! という感じです。 朝夕の空気も変わりました。 (拡大可)


 さて、先日は記事更新を休みました。
 たった1日休んだだけで、何となく余裕ができたような気持ちになりますね。
 19日は「北見地方きのこの会」でキノコ採りに出かけました。
 が...何とほとんど採れない結果に終わりました。

 今年がキノコが不作だとの話はアチコチで聞こえていましたが、これほどの惨状は初めて。
 20人ほどで採れた量は「普段一人で集める量」程度でした。
 20日からの展示は事前の確保もあって、何とか格好がついたのですが。
 その話は、追ってUPしますね。

 さて、ここ数日は登山について触れていませんが、相変わらず週に2-3回は行ってます。
 一気に落ち葉だらけの道になりましたので、そんな状況をUPします。

 
 s-TG3-20171017-105910-0.jpg
 いつもの景色ですが、心なしか色落ちしたような感じがありますね。

 s-TG3-20171017-105735-0.jpg
 s-TG3-20171017-110059-0.jpg
 橋を渡って登山口へ向かいます。

 s-TG3-20171020-110413-0.jpg
 途中から見える尾根道の方を撮りました。夏は見通せないのですが木の葉が落ちて見えるようになりました。

 s-TG3-20171020-103927-0.jpg
 木の葉が一気に増えた感のある登山道です。

 s-TG3-20171017-085728-0.jpg
 管理車道を除けば、他のルートも同じような状態です。 カサカサと気持ちのよい音を楽しめます。

 s-TG3-20171020-110217-0.jpg
 まだ少し紅葉も残っていますが、鮮やかな赤や黄色はみられなくなっています。

 s-TG3-20171020-110318-0.jpg
 モミジの葉がチリチリに縮れています。 霜にやられたのでしょうね。

 s-TG3-20171017-092543-0.jpg
 「ツバメオモト」の実も落ちそうです。

 s-TG3-20171017-085506-0.jpg
 こちらは「フッキソウ」ですが、既に来春の花芽の準備ができています。この状態で厳寒期を越すのですから、凄いですね。

 s-TG3-20171017-093816-0.jpg
 八合目は、このアングルで背景が紅葉で染まっていたのですが、スカスカになっています。

 s-TG3-20171020-100612-0.jpg
 風邪弱く日差しもあったので、山頂は少し気温高めでした。 (つい先日には雪も降りました)

 s-TG3-20171020-101202-0.jpg
 薄い雲がかかる青空ですが、遠くの景色はほぼ見えませんでした。

 これからしばらくの間は、裸になった木々の間を登ることになり、その後は白銀の世界へ...



 登山途中で動画も撮ったのですが、アップロード後のマイコンテンツで「FC2ブログへ」となりません。
 動画はアップロードできるのですが、ブログへの挿入がうまくいかないのです。
 何度も同じ状況になるのでFC2へ質問しましたが、回答は要領を得ません。
 上手くいったらアップします。




 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]

晴れても曇っても

2017.10.15(08:41)

 昨日は夕方近くまで青空が広がっていました。
 珍しく夫婦揃って仁頃山の麓にある「富里ダム湖」周辺を散策しました。
 紅葉もピークを過ぎたようですが、まだまだ綺麗な状態でした。

 その様子は後日にアップしますね。
 撮り溜めが山になってきましたので、先に撮った分を放出します。
 10月11日と13日に仁頃山で撮った秋模様です。
 方や晴れのお天気、もう一方はどんより曇り空でした。
 風が弱かったので『晴れても曇っても映り込みは綺麗』を撮りました。


 s-TG3-20171011-084852-0.jpg
 まずは曇り空だった11日のダム湖の様子です。 橋が写り込んでいます。

 s-TG3-20171011-085001-0.jpg
 管理等があるキャンプ場周辺です。

 s-TG3-20171011-113017-0.jpg
 橋を渡ってから振り返って撮ったものです。

 s-TG3-20171011-113415-0.jpg
 最後は対岸の紅葉の様子です。 この湖岸に沿った林の中に遊歩道もあります。

 紅葉ピーク時なら、曇り空でもそこそこ綺麗ですよね。
 次に13日の登山時に撮ったものですが、この日は8時頃に現地に到着しました。

 s-K70-20171013-080640-0.jpg
 朝日が仁頃山の上の方に当たってきました。 空はまだ薄い青です。
 s-K70-20171013-080712-0.jpg

 s-K70-20171013-081009-2.jpg
 橋を渡ってすぐの場所で撮影、陽が当たっていないので少し暗めなので明度アップしてます。

 13日は久しぶりに『奥新道』ルートを登りました。
 紅葉が一番綺麗なルートが中腹過ぎまで続いています。


 s-K70-20171013-083540-0.jpg
 渓流沿いに進み、途中で水の少なくなった河原に降りて、流れを撮ってみました。
 s-K70-20171013-083617-0.jpg


 s-K70-20171013-084557-0.jpg
 渓流沿いに1.3kmほど歩いてから、奥新道のルートが始まります。
 特に説明は不要ですので、並べておきます。

 s-K70-20171013-085059-0.jpg

 s-K70-20171013-085205-0.jpg

 s-K70-20171013-090251-0.jpg

 

 s-K70-20171013-090359-0.jpg

 s-K70-20171013-091029-0.jpg

 s-K70-20171013-091509-0.jpg



 s-K70-20171013-091633-0.jpg

 s-K70-20171013-091652-0.jpg

 s-K70-20171013-091804-0.jpg



 s-K70-20171013-091845-0.jpg

 s-K70-20171013-092032-0.jpg

 s-K70-20171013-092559-0.jpg




 s-K70-20171013-092813-0.jpg

 s-K70-20171013-092943-0.jpg

 s-K70-20171013-094519-0.jpg


 今はこんな写真ばかり撮ってますので、もう何回か続きます。
 
 しばらくおつきあいください。 m(_ _)m




 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(10) | [EDIT]

晴天下の仁頃山

2017.10.12(10:02)

 今日は小雨の降る朝です。
 気温も低めで(昨日からずっと一桁の気温)、朝晩はストーブが活躍しています。
 明日からは不安定ながらも、少しは天気も回復しそうですね。

 9月末よりバタバタと山や公園を歩き回り、紅葉の様子なども撮影しました。
 どうしても曇り空では背景が白くなって、せっかくの紅葉もキリッとしません。
 秋の空はやむを得ないんでしょうね。
 
 数日前の仁頃山周辺の様子を掲載します。(10月8日の登山時)
 この日は綺麗な青空が広がりました。 紅葉を見るには最高の条件でしたね。


 s-K70-20171008-082714-0.jpg
 登山口の手前にある 『富里湖』 のダムサイトで、思わず停まってしまいました。 「撮らなきゃ!」ですね。

 s-K70-20171008-082724-0.jpg
 山頂付近を除き、山全体が染まってきました。 晴天下で風も微風で絶景ですね。
 少し移動して橋の手前、橋の上から撮った写真を並べました。

 s-K70-20171008-082932-0.jpg

 s-K70-20171008-082943-0.jpg

 s-K70-20171008-082955-0.jpg

 s-K70-20171008-083006-0.jpg

 s-K70-20171008-083233-0.jpg

 s-K70-20171008-083250-0.jpg
 今年はダム湖の水が少なくて、湖岸の露出が激しいですが見事な紅葉が違和感を消してくれます。

 湖面の一部に小さなさざ波がある程度で、綺麗な水鏡になっていました。
 見た瞬間に撮っておかないと、すぐ波が出てしまいます。 案の定、帰りには水鏡は消えていました。
 

 登山口周辺は連休・日曜・好天ということで、多分今年最高の人出でしょう。
 s-TG3-20171008-084523-0.jpg
 08:45で既に駐車スペースは20台ほどで満杯状態です。
 (帰り際には道路脇や退避スペースまで溢れていました)

 s-K70-20171008-085220-0.jpg
 日差しがあるだけで気分もまったく変わりますね。

 s-TG3-20171008-092046-0.jpg

 s-K70-20171008-092815-0.jpg

 s-TG3-20171008-092816-0.jpg
 中腹より上では落ち葉が激しくなって、紅葉の状態も薄らいできたようです。

 s-TG3-20171008-093807-0.jpg
 山頂横にあるアンテナ工事が行われていましたが、パラボラの交換が終わったようです。

 s-TG3-20171008-094203-0.jpg
 殆どの場合が独り占めの山頂ですが、この日は地元以外の人もかなり登っていました。 気温も高めです。

 s-K70-20171008-093918-0.jpg
 見通しも良くて、右奥には雪をかぶった『トムラウシ山 2,141m』も見えています。(更に左には石狩・三国・ニペソツetc)

 s-K70-20171008-094613-0.jpg
 ダム湖に被るように突き出ている手前あたりが、七合目付近になります。

 s-K70-20171008-094626-0.jpg
 松林のある周辺をズームしてみました。 混合林の美しさはまた格別ですね。

 結果として、この後は天気も曇りがちになって今日を迎えていますので、
 この晴天下の紅葉は、この日が見納めだったようにも思います。
 曇りの中ではありますが、昨日も映り込みを撮ってきましたので、また追ってアップします。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(16) | [EDIT]

10月最初の仁頃山

2017.10.06(08:36)

 昨日は日中は13度までなったのですが、朝は1度で冷えました。

 10月ですからいつ霜がきても不思議ではないですね。
 さて、10月になって仁頃山には2回登っているのですが、今日は1回目の写真です。
 何故って? 2回めのお天気が良くなくて紅葉が映えないからです。

 せっかくなので、前回のものを中心に掲載しました。

 取り敢えず登山で往復するまでの写真を先に載せます。
 そして次回は富里ダム湖周辺の様子を・・・

 s-K70-20171001-144119-0.jpg
 だんだん秋らしくなり、空も山の色合いも澄んだ色になってきました。

 s-K70-20171001-143805-0.jpg
 ちょっと風邪が収まると湖面の映り込みが素晴らしい! もう少ししたら色も濃くなりますね。(^_^;)

 s-Ca-20171004-084611-0.jpg
 登山道の落ち葉の量も一層増えました。 カサカサと良い音をたてています。

 s-TG3-20171001-124942-0.jpg
 今年は山ぶどうの葉の色も明るい色に染まったようですね。

 s-Ca-20171004-093455-0.jpg
 全体が染まっているわけではないのですが、ところどころでこんな綺麗な色を見せてくれます。

 s-Ca-20171004-092741-0.jpg
 カエデは何種類かあり、染まり方もそれぞれですね。一部だけ色づいた葉も綺麗なもんですね。

 s-Ca-20171004-093342-0.jpg
 これは地面を這うようにして伸びる「キリンソウ」ですが、小さな葉を赤く染めていました。


 s-Ca-20171004-093652-0.jpg
 山頂手前で妙なものが見えてきました。 何やってんのかね?クレーンなんか動かして。

 s-Ca-20171004-093945-0.jpg
 近くまで登るとパラボラアンテナの交換をしていました。 性能の良いものと交換?

 s-TG3-20171004-095036-0.jpg
 じつは先月末から頻繁にRV車が何台も登り降りしていました。 これの準備だったようです。

 s-TG3-20171001-134607-0.jpg
 クレーン車が来る前の写真です。建物の下にパラボラが置かれています。上にあげるための準備ですね。
 そして、今回は上にあるアンテナを外しに掛かっている時のものです。
 クレーン車は重機と呼べるほど大型ではないものの、十分に高所作業を行えるものでした。
 「管理車道」とはまさにこんなメンテナンスを行うための車両も通行できる道なのです。

 
 s-TG3-20171001-134217-0.jpg
 さて、話は戻って山頂に着きました。少し気温が下がってきたものの、まだ寒くはありません。

 s-K70-20171001-133950-0.jpg
 森の色も黄色が多くなってきましたね。

 
 下りは8合目付近の紅葉を中心に撮ってきました。
 s-TG3-20171001-133045-0.jpg

 s-K70-20171001-132835-0.jpg

 s-K70-20171001-132810-0.jpg

 s-K70-20171001-135028-0.jpg

 s-TG3-20171001-132600-0.jpg

 来週までが見頃かもしれません。

 次回は一番色づきが綺麗な湖畔沿いの様子を。




 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


山歩き:市内近郊 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]

山歩き:市内近郊

  1. 一気に晩秋へ その2(10/22)
  2. 一気に晩秋へ(10/21)
  3. 晴れても曇っても(10/15)
  4. 晴天下の仁頃山(10/12)
  5. 10月最初の仁頃山(10/06)
次のページ