公園の紅葉 最終章

2017.10.19(08:35)

 昨日はドッサリ公園内の様子をアップしましたが、
  今日の残りが「野付牛公園の紅葉:最終章」となります。

 今日は朝早くから「このこの会」で、キノコ採り(探し?)に出かけますので予約投稿です。
 森は落ち葉がドッサリなので、キノコを探すのも容易ではありません。
 10/20から始まる『きたみ菊まつり』の会場に出展するキノコを集めてきま~す!


 s-TG3-20171016-090014-0.jpg
 この水鏡も今年は(多分)見納めでしょう。


 s-TG3-20171016-090024-0.jpg
 昨日と同じような写真ですが、重複ではありません(念のため)。
 s-TG3-20171016-091213-0.jpg

 s-K70-20171016-090945-0.jpg

 s-K70-20171016-091231-0.jpg
 この綺麗な絨毯とも来年までお別れです。 (一部コンデジの写真も混在してます)


 土手の上の林内も最後の紅葉です。

 s-K70-20171016-091550-0.jpg

 s-K70-20171016-091715-0.jpg

 s-K70-20171016-092022-0.jpg

 s-K70-20171016-091446-0.jpg

 s-K70-20171016-091250-0.jpg

 s-K70-20171016-091347-0.jpg
 こうして並べてみると、今年は確かに紅葉が綺麗だったのかもしれませんね。
 早い霜からも逃れていますので、くすんだ色が少なかったようです。

 s-K70-20171016-092346-0.jpg
 公園の外れにあるイタヤカエデで最後を飾ります。

 ※野付牛公園の記事による紅葉UPは一旦終わりますが、ネタ不足で追加があるかも。
  
  記事更新を1日お休みさせていただきます。m(_ _)m


  ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

風景 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]

落ち葉の絨毯

2017.10.18(09:15)

 今朝の気温は3度、昨日の-1度よりは高かったのですが、冷えましたね。
 10月も半ば過ぎなので、当たり前の気温なのですが。

 紅葉は東北から関東に移っているようで、北海道は「ほぼ」終わりのようです。
 ためこんだ紅葉写真をもう少しアップします。

 先日の公園の紅葉の残りと、近くのお寺の様子などを。


 s-K70-20171014-131039-0.jpg
 近くのお寺の境内にもモミジがたくさんあります。 これは本堂の前です。

 s-K70-20171014-131120-0.jpg
 ちょっとした庭園にもなっています。 以前は愛猫TOMとの散歩場所でした。(出禁食らいました)

 s-K70-20171014-131200-0.jpg
 改修された水子地蔵の周辺です。

 s-K70-20171014-131215-0.jpg

 s-K70-20171014-131321-0.jpg

 s-K70-20171014-131331-0.jpg

 s-K70-20171014-131509-0.jpg
 お寺や神社の境内って好きなんですが、手入れを続けるのも大変でしょうね。


 さて、野付牛公園に戻ります。

 s-K70-20171016-085210-0.jpg
 早めに紅葉が始まったモミジは、既に散ってしまったものもあります。

 先ずは公園内池周りの様子を並べます。
 s-K70-20171016-090912-0.jpg

 s-K70-20171016-085602-0.jpg

 s-K70-20171016-085614-0.jpg

 s-K70-20171016-085806-0.jpg

 s-K70-20171016-085854-0.jpg
 これだけ並べたら、もう食傷気味ですよね。(笑)
 
 s-K70-20171016-090713-0.jpg
 上の写真でも目につきますが、池にポツポツと見えているのは、ほとんどがカルガモです。


 『今日の主役』ンは...土手(傾斜地)に敷き詰められた落ち葉です。(上の写真にも写っている傾斜地です)

 s-K70-20171016-090253-0.jpg
 池が右にあり、左側が傾斜になっています。 (傾斜地の上側に道路があります)

 s-K70-20171016-090429-0.jpg
 太陽に向かって撮ったものですが、木の陰が伸びています。 これは夕日ではなく朝日です。


 s-K70-20171016-090743-0.jpg

 s-K70-20171016-090617-0.jpg

 s-K70-20171016-090629-0.jpg
 とても良い感じです。 (但し、傾斜地に足を踏み入れると湿っていてドロドロ)

 絨毯部分をズームしてみました。
 s-K70-20171016-090807-0.jpg

 s-K70-20171016-090657-0.jpg

 s-K70-20171016-090703-0.jpg
 朝日に伸びた木の陰と、眩しく輝く落ち葉がとても綺麗でしたよ。

 ※道路の上が高くなっているので、この場所に夕日は当たりません。朝の早いうちが見頃でした。

 1-2日で色が変わってチリチリになってしまいます。 良いタイミングでした。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


風景 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]

紅葉の追っかけ

2017.10.17(09:07)

 そろそろ終わりそうな紅葉を『今のうちに』と撮りまくっています。
 とは言っても、いつも同じような場所ですが・・・
 特に裏手の野付牛公園は時間があって、青空があれば毎日のように歩いています。

 そんな野付牛公園の紅葉終盤の様子を。。。

 s-K70-20171014-122532-0.jpg
 この木も今がピークかもしれません。 気温も下がってきましたし、一時雨も降るようですので。。。

 s-K70-20171014-122659-0.jpg
 s-K70-20171014-122739-0.jpg
 s-K70-20171014-125313-0.jpg


 s-K70-20171014-122949-0.jpg
 これは同じ場所ですが、撮影一が少しずれているだけです。 時々撮影している人にも出会います。
 s-K70-20171014-125948-0.jpg


 s-K70-20171014-123142-0.jpg
 もう少し先になると思っていたモミジが一気に色づいたようです。
 
 s-K70-20171014-123215-0.jpg
 このモミジにはデジイチ持った人が集まるようです。
 s-K70-20171014-123301-0.jpg


 s-K70-20171014-123943-0.jpg
 いつもの車道脇へきました。ここの紅葉と下の傾斜地に落ちた葉っぱの様子が気に入ってます。

 s-K70-20171014-124051-0.jpg
 手前の木の葉は相当落ちたようで、下はフカフカ絨毯です。
 s-K70-20171014-124134-0.jpg



 s-K70-20171014-124541-0.jpg
 土手から車道に上がって反対側から撮影です。


 s-K70-20171014-124209-0.jpg
 そして池の方は光の加減で一部に映り込みが見えていました。
 s-K70-20171014-124630-0.jpg


 もう一度崖を登って、カメラマンが集まる木の下で話しかけられますが、その人はエゾリス専門のようでした。
 s-K70-20171014-124802-0.jpg

 s-K70-20171014-125749-0.jpg
 林の中を通りながら北網圏北見文化センターの方へ抜けます。

 
 s-K70-20171014-130347-0.jpg
 そこには今がピークのイチョウの黄葉が見事でした。
 s-K70-20171014-130218-0.jpg
 少しだけ緑っぽい葉も残っているので、強風が無ければもう少し楽しめそうです。

 

 毎日のように同じような紅葉写真ですが、花も終わり他に撮影対象も無くなっていますので、
 もう少しおつきあいを。

  飽きた方は「またか!」と閉じてくださいな・・・


 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


風景 トラックバック(-) | コメント(7) | [EDIT]

富里湖の秋(動画プラス)

2017.10.16(08:34)

 土曜日がまずまずのお天気でしたので、仁頃山の麓にある富里湖へ行ってきました。
 今回は登山はせずに、紅葉を見ながら周辺の散策が目的でした。

 まずは、動画を張っておきます。ダム湖の芝生からコンデジ動画を撮影しました。
 カメラは360度の景色を写しています。キャンプ場から対岸、そして橋を過ぎて元に戻る映像です。

 
[広告 ] VPS


 少し風があり、木の葉も揺れたりブレたりしていますが、現場の状況はわかると思います。

 以下は当日に撮った周辺の写真からです。
 (何度も掲載していますが、雰囲気は撮るたびに異なっていると思っています)

 s-K70-20171014-093026-0.jpg
 管理棟前の駐車場の端に階段がありますが、高台にある大きなログハウスへの道です。
 下からでは見えない高台がとても綺麗でした。
 s-K70-20171014-093033-0.jpg
 
 s-K70-20171014-093322-0.jpg
 階段を登りきると正面に仁頃山の裾が伸びています。(山頂はここからは見えません)

 s-K70-20171014-093431-0.jpg
 1軒の家のようですが、丸太で造られた大きなログハウスです。 家族というより大きなグループ向けですね。
 テントも張ってあり、バーベキュー用の道具も見えていました。

 s-K70-20171014-093800-0.jpg
 階段とは反対側の車道を降りていきます。

 s-K70-20171014-094020-0.jpg
 下に落ちた紅葉の葉もたくさんあり、地面が染まった感じです。

 s-K70-20171014-094049-0.jpg
 このような景色はログハウスに入ってしまうと残念ながら見られません。


 車道を超えて、富里湖側の公園に入ります。

 s-K70-20171014-094333-0.jpg
 ここは春には真っ先にコブシの花が咲く場所になります。

 s-K70-20171014-094405-0.jpg
 対岸の紅葉もとても綺麗ですね。

 s-K70-20171014-094841-0.jpg
 カメラを構えた人がいます。三脚にかなり大きなレンズをつけたカメラをのぞいていました。
 他にもカメラを持った人を何人か見かけました。

 土曜日でお天気も良いことから、紅葉の風景を撮りにきたようです。

 s-K70-20171014-095447-0.jpg
 道路から傾斜地を降りてキャンプ場の芝生におりてきました。右の円い屋根の建物はグルッと蛇口が並んでいます。

 s-K70-20171014-094912-0.jpg
 富里湖を横切る橋の方を撮りましたが、完全に逆光ですね。


 s-K70-20171014-100356-0.jpg
 水が少なく土が露出した湖岸に降ります。対岸の森も綺麗に紅葉しました。

 s-K70-20171014-100418-0.jpg
 多分、今週末までには一部の残して茶色く変色しているかと思います。

 この後、対岸の林の中を通る遊歩道も少し歩いてみましたが、最近は通る人もいないようで整備もされていませんでした。
 入り口も工事中で荒れた湖岸などを修復しているようでした。


 9月末から既に1千枚ほど周辺の写真を撮っています。(もっとあるかも)
 春の桜と秋の紅葉の季節には、カメラを持った人を数人見かけますが、他の時期は見ませんね。
 仁頃山&富里湖周辺では、多分野付ウシが一番撮影枚数が多いんでしょうね。

 冬も歩きながら撮影しますので、数えたことないですが2-3万ショットは撮っているでしょう。
 まぁ、まともな写真の枚数は少ないでしょうけど、ネ。


 明日も紅葉ずくめの写真になりそうです。


 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


風景 トラックバック(-) | コメント(8) | [EDIT]

野付牛公園ベストシーズン

2017.10.14(08:34)

 昨日も仁頃山で終盤の紅葉を写してきました。
 こんなに撮って、どないすべぇか! というほど溜まってきました。
 これぞ紅葉!と言えるのは多分1割もありませんね。
 でも、捨てられずに残したままになるでしょうね。

 何度も登場している北見市野付牛公園のベストシーズンがやってきました。
 春の桜の時期も綺麗ですが、秋は公園全体アッチもコッチも綺麗なんですよね。
 まるで「紅葉の名所」みたいに見えてきます。
 
 まぁ、いいとこ撮りでチョイスしているので、名所になるほどではないですけど。
 この後、もう少し紅葉も見頃ですので、あと何回か掲載すると思います。


 s-K70-20171008-124314-0.jpg
 我が家のすぐ裏手から公園に入ります。 この辺は桜の木が十数本あって春も綺麗です。

 s-K70-20171008-124531-0.jpg
 赤いモミジもいいですけど、黄色のカエデもいいもんです。(ただし、晴れていれば)

 s-K70-20171008-124714-0.jpg
 途中の林を抜けて、ずーっと先に赤いモミジが見えます。200mほどズームで引っ張ってみました。

 s-K70-20171008-124827-0.jpg
 その場所へ向かいます。 この公園内も落ち葉の量がドッサリ増えました。
s-K70-20171008-124902-0.jpg

 s-K70-20171008-124945-0.jpg
 先程見えていたのは、このイタヤカエデです。毎年綺麗な姿を見せてくれます。
 s-K70-20171008-125147-0.jpg


 s-K70-20171008-125408-0.jpg
 その先にあるモミジは、まだ少し色づいたばかりです。 この木は他より遅めに紅葉しますが、色合いが素晴らしいんです。
 たくさんの人がカメラを持って、この木を写しにくるんですよ。(野付ウシもですけど)


 s-K70-20171008-125455-0.jpg
 池の方に降りる途中に車道があります。

 s-K70-20171008-125653-0.jpg
 この車道沿いの紅葉も綺麗ですよ。 毎年同じ場所から撮影しています。

 s-K70-20171008-130042-0.jpg
 横を通って反対側から撮影しました。
 s-K70-20171008-130242-0.jpg


 s-K70-20171008-130445-0.jpg
 傾斜地を降りて池のほとりに出ます。 池への映り込みも綺麗ですね。

 s-K70-20171008-130501-0.jpg
 傾斜地とは、この程度のものですが、この場所の紅葉はお気に入りです。
 s-K70-20171008-130614-0.jpg


 s-K70-20171008-130809-0.jpg
 反対側の映り込みも撮ってみました。

 s-K70-20171008-130911-0.jpg
 回り込んで管理棟の方を撮ります。

 s-K70-20171008-131353-0.jpg
 池の反対側の小高い山に上がっていきます。

 s-K70-20171008-131436-0.jpg
 ここに見える建物はアパートですね。 すぐ先に「北見工業大学」キャンパスがありますので、アパートだらけの地域です。

 s-K70-20171008-131759-0.jpg
 そこから、また池の方へ降りていきます。

 s-K70-20171008-131900-0.jpg
 太鼓橋のところにご夫婦が景色に見入っていました。

 s-K70-20171008-132046-0.jpg
 その場所から、反対側の小さな池周りを撮ります。

 s-K70-20171008-132200-0.jpg
 この周辺もモミジや桜の紅葉がピークのようです。

 s-K70-20171008-132603-0.jpg
 それから、車道を再び渡って自宅方面へ戻ります。
 s-K70-20171008-132930-0.jpg


 s-K70-20171008-133255-0.jpg
 最後に見たのは住民センター横の傾斜にあるカエデの木ですが、昨年は色づきが悪く写真になりませんでした。
 もう少しでピークを迎えそうですが、その後も落ち葉が綺麗なんですよね。
 楽しみです。


 一回りしてまだ撮っていない場所もありますが、いい公園でしょ?
 野付ウシにとっては紅葉の名所の一つなのです。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村


風景 トラックバック(-) | コメント(16) | [EDIT]

風景

  1. 公園の紅葉 最終章(10/19)
  2. 落ち葉の絨毯(10/18)
  3. 紅葉の追っかけ(10/17)
  4. 富里湖の秋(動画プラス)(10/16)
  5. 野付牛公園ベストシーズン(10/14)
次のページ