2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
猫との散歩道
- 2017/06/03(Sat) -
 弱い降り方ながら、の日は今日で3日目になります。
 最高気温は9度の見込みで、明日は更に下がって8度だとか・・・寒いです。(-_-;)

 雨続きということは出掛けていませんのでネタ切れです。
 近くのお寺を猫と散歩した時の様子でも。

 s-K5-20170519-123737-0.jpg
 我が家のTOMは、とにかく外に出たがりで夏場は手間が掛かって大変です。(放し飼いにはしてませんので)
 日に何度か散歩に出ますが、いつも猫に合わせてばかりいられません。
 長い時には90分ほど歩きまわります。ここのお寺コースは夏場のお気に入りのようです。

 したがって、昨日、今日と雨の日は本当に寂しそうにしていますね。

 s-K5-20170529-130130-0.jpg
 お寺の石段入り口には「ヤエヤマブキ」の花がドッサリ咲いています。(裏手の土手も覆っています)

 s-K5-20170529-130601-0.jpg
 もうしばらくすると、階段左手の土手には紫陽花の花が咲きます。

 s-TG3-20170529-131028-0.jpg
 今は白いツツジの花が満開で、石仏の周りを飾っています。

 s-K5-20170529-130723-0.jpg
 少しながらピンクのツツジも残っていますね。

 s-K5-20170529-130803-0.jpg
 石段の上から振り返ると、こんな具合です。

 s-K5-20170529-131518-0.jpg
 ここのお寺では春の桜もいいのですが、野付ウシのお気に入りは秋の紅葉ですね。

 s-K5-20170529-131645-0.jpg
 これは秋の写真ではなく、今時期のものですよ。最初から赤いモミジがありますので、新緑のモミジとの競演ですね。

 広い境内を抜けてから道路際の角には八重の桜が二本あります。
 s-K5-20170529-131950-0.jpg
 もう葉が育ちすぎて花も終わりの時期ですね。

 s-K5-20170529-132015-0.jpg
 ちょうど交差点になっている敷地の外側には、八重桜が散って歩道を染めていました。

 普段はここを曲がってから自宅の方へ向かいますが、気が向くと道路を渡って野付牛公園へ。
 公園内も歩き回ると...長い90分コースになるわけです。

 早く雨が上がって、散歩ができるとイイネ。
 


 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 風景 | CM(12) | ▲ top
ふたごのき
- 2017/05/12(Fri) -
 昨日、関東以西では真夏日とか暑そうですが、こちらは最高気温13度でした。
 つい先日前の半分の気温で、雨の一日でしたから、暖房入れましたヨ。

 さて、今日は「ふたごのき」のお話しです。
 下は絵本の一部ですが、見たことありますかね?

 s-P5111118.jpg
 (図書館から借りたものです)

 s-P5111119.jpg s-P5111120.jpg s-P5111121.jpg(クリック拡大可)

 この「双子の木」の様子を昼も夜も春から冬まで撮っています。
 写真を撮ったのは40年も前で、自然写真家の「姉崎一馬」さんでした。
 その双子の木が会話をしながら、季節を過ごすような雰囲気で詩が流れています。
 詩は「谷川俊太郎」さんによります。(詩人であり多くの絵本作りにも関わっています)

 この本は2004年に発刊されたものですが、この双子の木があるのは北海道津別町です。

 我が家から40分くらいなので、実際に見てきました。
 美幌から阿寒に抜ける途中の津別町の「つべつ木材工芸館」のそばにあります。

 s-TG3-20170509-092914-0.jpg
 広い21世紀の森の入り口に当たる場所で、隣にはレストランもあります。

 s-TG3-20170509-092722-0.jpg
 桜はピークを過ぎましたが、道路沿いのシバザクラがこれから満開です。


 入ってすぐ右上の丘に、その「ふたごのき」はありました。
 s-TG3-20170509-091212-0.jpg
 かろうじて桜の花も残っていましたが、既にピークは過ぎたようです。

 s-TG3-20170509-090926-0.jpg
 木の周りにはシバザクラが植えられていますが、少々咲き方にムラがあるようです。

 s-K5-20170509-091423-0.jpg
 双子の桜の木の方へ上がってみました。 左側の小さな方が枯れかけて樹木医が手当をして維持できているようです。

 s-TG3-20170509-091502-0.jpg
 ちょうどTVカメラなどで取材をしている最中でした。 聞けば「ひがし北海道のWEBテレビ」だそうです。
 「道東テレビ」の代表の方でした。SNSを通して情報を発信しているそうです。

 s-TG3-20170509-091649-0.jpg
 丘の上に二本だけ残った桜の木は、確かに独特の雰囲気を持っていました。
 s-TG3-20170509-092147-0.jpg
 

 s-K5-20170509-090933-0.jpg
 広い敷地の上の方には野球場もありました。 途中も桜の花がたくさん見られました。
 今シーズンの桜はそろそろ終わりますが、この後も「ふたごのき」は語り続けるでしょうね。




※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

この記事のURL | 風景 | CM(12) | ▲ top
公園最初の花
- 2017/04/06(Thu) -
 昨日は、結果的に17度まで気温が上りました。
 庭の周りも、一日で一気に雪が減るのがわかりました。

 ちょっと裏手の公園の様子を。
 日陰が多いのでまだ雪は残ってましたが、マンサクがようやく咲きました。
 多分、公園では「初の花」でしょう。

 s-K5-20170405-103609-0.jpg

 s-K5-20170405-103721-0.jpg

 s-TG3-20170405-104004-0.jpg

 s-TG3-20170405-104101-0.jpg
 この花はけっこう日持ちしますので、しばらくは楽しめそうです。 

 3メートルほどの『マルバマンサク』の木に、遠目には目立たない花です。
 関東などではマンサク、オオバマンサクが主流のようですね。
 
 ついでに、池周りも見てきました。

 s-TG3-20170405-104930-0.jpg
 下へ降りる道には沢山の雪が残っています。

 s-TG3-20170405-105250-0.jpg

 s-TG3-20170405-105122-0.jpg

 s-K5-20170405-105311-0.jpg

 s-TG3-20170405-105800-0.jpg
 氷が溶け始めています。 暖かさと、周りから入り込む雪解け水の影響でしょう。
 片側では水面が広がり、池の縁にあるツツジの葉も緑が。。。

 
 s-K5-20170405-105449-0.jpg
 桜は..まだまだ蕾が固いですね。

 s-K5-20170405-110438-0.jpg
 帰り際の民家の庭で咲いているフクジュソウです。日差しを浴びて一気に開花したようです。

 このまま素直に春になってほしいなぁー!



 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

この記事のURL | 風景 | CM(10) | ▲ top
初夏の気温へ
- 2017/04/05(Wed) -
今朝の6時の気温は -1度でした。
 空は青空! 今日の予想最高気温は...何と18度です。


 まだ日陰や郊外にはドッサリ雪が残っているのに...18度???
 気象庁のデータ上では「積雪ゼロ」となりました。
 街の中はほぼ消えましたが、日陰には大量の雪が残っていたりします。
 
 (画像は今日のものではありません=昨日の山の様子の一部)

 s-K5-20170404-112941-0.jpg
 富里ダム湖も、この暖かさで一気に氷が緩むのでしょう。

 s-TG3-20170402-115217-0.jpg
 水位が下がった分、湖面の氷が落ち込んだ証拠です。

 s-K5-20170404-113255-0.jpg
 夏場には水没している巨木の根も、すっかり表に出ています。

 これから、雪解け水が一気にダムに注ぎ込まれますので、水位を下げて準備中ですね。

 s-TG3-20170404-112557-0.jpg
 山裾では一層の雪解けが進み、湧き出す水が溢れ、道路際の水たまりも「池に進化」しています。

 この小さな池に、まもなくエゾアカガエルとエゾサンショウウオが産卵にやってきます。
 水が消える初夏までには、それぞれ新しい命が巣立っていくわけですね。

 去年の今日の様子を自分のブログで確認すると・・・

 今年より少し春が進んでいたようです。
 野付牛公園の池も氷が落ちていました。
 クロッカスやスミレ、タンポポも咲いていました。

 今日のような暑い日があれば、一気に昨年に追いつきそうですね。

 暖かい(暑い)日差しの中を少し散歩してこようかな?


  ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

この記事のURL | 風景 | CM(8) | ▲ top
4.1新年度 サロマ湖へ
- 2017/04/01(Sat) -
 4月1日、日本式の年度変わり初日ですね。
 初日から週末ってのが、良いのか悪いのか???

 そしてエイプリルフールの日でもあります。
 職場や学校でワイワイやっていた時は、エイプリルフールを楽しんだかも。
 でも、今はそんなことはニュースで思い出す程度ですね。

 今日は朝から青空ピーカン!
 天気予報は晴れたり曇ったり繰り返し・・・でも結果はず~~~っと晴れ!
 昨日とは逆ですが『当たらない』のは同じ! ったくもう。

 たまには山以外も「見回り」しなけりゃ...という訳ではないのですが、サロマ湖へ。

 ホントにかなり久々のサロマ湖です。
 s-TG3-20170401-105128-0.jpg
 湖畔沿いの国道へ出て、すぐにサロマ湖が見えます。 まだ結氷が解けていません。

 s-TG3-20170401-105322-0.jpg
 ちょっと停車して湖(といっても氷原)を撮ってみました。 永遠に続きそうな氷の平原が続いています。

 s-K5-20170401-105534-0.jpg
 ズームしてみると、沖合の一部(オホーツク海との接点付近)は湖面が出ていました。

 s-TG3-20170401-105628-0.jpg
 今度はサロマ湖の展望台(ピラオロ展望台)から眺めます。

 s-TG3-20170401-105613-0.jpg
 眼下は漁港で休眠中です。 右手の山の麓には道の駅もあります。(見えません)

 s-K5-20170401-105608-0.jpg
 陸揚げされた漁船が並んでいます。 サロマ湖はホタテやシマエビなどでも有名ですね。
 
 あらためて、、、サロマ湖は日本で3番目に広い湖(汽水湖)です。
 (琵琶湖、霞ヶ浦につづいて三番目) 
 広さ151K㎡で、周囲は91kmほどです。最深部は20mです。(測り方等で少しデータに差があるようです)
 よくある「東京ドーム何個?」で答えると、東京ドーム3,300個分だそうですが、余計わからなくなります。
 汽水湖ですから一部が海とつながっています。

 s-TG3-20170401-105836-0.jpg
 リスが遊んでいました。。。ウソです! 展望台手すりにある飾り物です。(盗難に遭わないよう金属製です)
s-TG3-20170401-105841-0.jpg


 そのまま東へ...キムアネップは白鳥の休憩地ですが・・・
 s-TG3-20170401-110914-0.jpg
 ようやく解けた部分がこの程度で、これから順次やってくるのかな?

 さらに東へ...栄浦方面に移動。
 この周辺はオオワシやオジロワシもたくさん見られるのですが・・・今日は土曜日でお休みかな?

 s-K5-20170401-111230-0.jpg
 河口近くでめっけ! 300mm望遠でもやっと...オジロワシとオオワシが仲良く並んで背中を見せています。

 s-K5-20170401-112159-0.jpg
 白鳥の姿が沖合に見えました。これも300mmでやっとこさの距離です。

s-K5-20170401-112340-0.jpg
 これから一気に数が増えてくるはずです。

 湖面には水を含んだ縞模様が増えています。
 サロマ湖の氷が落ちる(一気に湖面が出る)のは近いようですね。
 その瞬間はなかなか見ることができません。
 (湖畔近くで7年仕事をしていたのに目撃できませんでした)

 戻る途中の山道で見つけた風景です。

 s-TG3-20170401-114714-0.jpg
 山間部の畑に「融雪剤」を散布した痕跡が模様で残っていました。
 スノーモビルで走りながら散布しますが、スノーモビルの走った跡だけ固くなるので、
 その部分が融けるのが遅れます。
 走った跡だけ雪が高い状態で残っていました。おもしろいなぁ~!!
  


 ※山歩きの記録は こちら にまとめてあります。

ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村
この記事のURL | 風景 | CM(12) | ▲ top
| メイン | 次ページ