2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
山の幸が次々と
- 2017/08/22(Tue) -
 今日は曇りで25度の予報です。
 今現在は小雨が降っていますが、多分すぐに止むでしょう。
 どうしてもすっきり感が味わえないですねぇ、気持ちにもモヤモヤが残ります。

 そんなモヤモヤお天気の中を、山歩きしてきました。
 お馴染みの「仁頃山」ですが、久々に「奥新道」からの登山です。

 s-TG3-20170820-124940-0.jpg
 歩きはじめて1kmほどすると、松林になります。 この風景が気に入ってます。
 s-TG3-20170820-125000-0.jpg
 反対側はちょっと崖になっていて、下を仁頃川源流が流れています。

 このルートはキノコの種類が多いので、写真を撮りながら登ります。(拡大可)
 s-TG3-20170820-130349-0.jpg s-TG3-20170820-130453-0.jpg s-TG3-20170820-130834-0.jpg s-TG3-20170820-131126-0.jpg
 自然のキノコは場所、成長過程などで「見栄え」がことなるので、判別が難しいです。


 s-TG3-20170820-131519-0.jpg s-TG3-20170820-131557-0.jpg s-TG3-20170820-131706-0.jpg
 メインで使っている「北海道のキノコ図鑑」には800種を収録していますが、それを見てもわからないものだらけ。

 s-K70-20170820-132120-0.jpg s-K70-20170820-132208-0.jpg s-TG3-20170820-134204-0.jpg
 帰宅後に一応は図鑑で確認していますが、ほとんど不明。 右端のキノコは多分『ハンノキイグチ』で食べられるようです。
 キノコはどんどん色や形が変化しますので、図鑑と同じ状態のものとは限りません。
 花の場合は途中で色や形が変わったりしませんので、判別しやすいとも言えますね。


 s-K70-20170820-131648-0.jpg
 山では草の実や木の実も成熟時期を迎えていました。 これは『ツルシキミ』の実です。春の花は白ですね。

 s-TG3-20170820-132827-0.jpg
 色づき始めたばかりの『ミヤマガマズミ』の実です。


 s-K70-20170820-132826-0.jpg
 これは意外と目に入らないですが、『マイヅルソウ』の実で、大きさは5-8mmほどです。
 s-K70-20170820-132852-0.jpg
 うずらの卵みたいな模様ですが、この後には赤く熟します。 透き通るような綺麗な実です。 春の花は真っ白ですね。


 s-TG3-20170820-141150-0.jpg
 山頂手前で撮った写真ですが、鳥が二羽も入っていたのに気づきませんでした。
 
 s-TG3-20170820-141514-0.jpg
 山頂到着、所用1時間45分。写真撮りながらののんびり登山でした。 温度計は24度で高め。

 s-K70-20170820-141059-0.jpg
 休憩場所のベンチを見てびっくり、トンボだらけです。

 s-K70-20170820-141404-0.jpg
 この小さなベンチには30匹ほどのトンボが止まっていました。 (近くに人がいなかったのです)

 s-K70-20170820-141416-0.jpg
 今回も遠くは望めませんでした。

 下山はいつもの管理車道へ。

 s-K70-20170820-142944-0.jpg
 群生していた『ゴゼンタチバナ』も実を付けています。 これから真っ赤に熟します。 これも白い花でしたね。

 s-K70-20170820-144155-0.jpg
 何度か登場している『ツバメオモト』の綺麗な紫の実です。


 s-K70-20170820-142809-0.jpg
 これは若い葉ですが、もう少しするとカエデやモミジが色づき始めるでしょう。 

 秋はすぐそこまで来ているようです。 



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
この記事のURL | 大自然の恵み | CM(11) | ▲ top
成長が早すぎ!
- 2017/08/21(Mon) -
 少しずつお天気が戻りつつあるような気もしますね。
 今日も青空が見られそうです。(朝のうちは曇りですが)

 数日ぶりに裏手の公園池周辺を歩いてきました。
 公園の桜の木やカエデ、ナナカマドなどの一部が色づきはじめたようです。
 やはり秋が近いんですね。

 s-TG3-20170818-075056-0.jpg
 池の淵に行って眺めていると、カルガモがたくさん寄ってきました。
 多分、なにか食べ物をもらえると思ったのでしょう。
 (夏休みは特にお菓子やパンくずを与える人が多いので)
 
 で...何も持っていない野付ウシがボーっとしていると・・・
 s-TG3-20170818-075115-0.jpg
 「なんだ、何もくれないのか」という感じで、サッサと向きを変えました。 この様子に思わず笑ってしまいましたね。

 ところで、あの子ガモたちはどうした??
 実はこの中に入っていたのですね。どんどん大きくなってどれが子ガモか見分けがつきません。
 小動物の成長は早い! ひと夏で親と同じになりますからね。

 晩秋までは多くのカモたちも、ここで過ごすのでしょうね。
 (その後は池も凍りますので)


 戻り際にまたしてもキノコ発見! 美味しい『ハナイグチ(ラクヨウ)』です。
 s-TG3-20170818-072245-0.jpg
 今年はずいぶん多いような気がしました。 食べる分を残して冷凍保存です。(下処理してから)

 林を歩いていると野付ウシ好みの花『ネジバナ』が。
 s-TG3-20170818-073817-0.jpg ようやくあちこちに咲き出したようです。白い部分はガラス細工みたいですよね。
 s-TG3-20170818-073833-0.jpg
 

 s-TG3-20170818-074154-0.jpg この花は変わっていて春と秋に二度咲きする『センボンヤリ』です。
 s-TG3-20170818-074224-0.jpg
 5月にマーガレット似の白い花を咲かせ、秋に筒状花のみを咲かせ、こんなタンポポみたいになります。


 s-TG3-20170817-105231-0.jpg
 お気に入りの『アメリカオニアザミ』もそろそろ終盤のようですね。


 自宅に戻ると...今朝の散歩をスルーした我が家のTOMが...
 s-TG3-20170817-113121-0.jpg
 気分によって動きますので、今日は朝の散歩より寝ることを選択したようです・・・
 もう若くないですから、休養も必要でしょうね。



 ※山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

この記事のURL | お散歩にて | CM(14) | ▲ top
| メイン | 次ページ