野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

フクジュソウいっぱい  

 市街地では一部の日陰を残し、雪も消えました。
 寒冷地とは言え、春一番の草花も終わり、本格的な春の花が咲こうとしていますね。

 そんな中、人がほとんど訪れない公園の藪地で、フクジュソウの群生を見つけました。

 その前に、あるきだしてすぐ見つけた花を少し・・

 s-TG3-20180417-110433-0.jpg
 意外と少ない「黄色のクロッカス」を民家の裏手で見つけました。

 s-K70-20180417-121328-0.jpg
 シャクナゲの花芽と昨年の花の残骸・・・新たに咲くと古いものは自然に落ちるようですね。

 s-K70-20180417-113107-0.jpg
 開花の早い「キバナノアマナ」も、たくさん見かけるようになっています。今がピークでしょう。

 s-K70-20180417-111358-0.jpg
 雪のあるうちから、葉が出るまで花を維持している「マルバマンサク」は、花の期間がずいぶん長いですね。

 s-K70-20180417-111037-0.jpg
 s-TG3-20180417-110729-0.jpg
 ようやく咲き始めた「エゾエンゴサク」です。 山裾ではこれから様々な変異の花もみられそうで楽しみです。


 公園の歩道から坂を登ると、反対側には浅い谷があり、藪のような状態になって人も入り込みません。
 

 s-K70-20180417-115812-0.jpg
 s-K70-20180417-120908-0.jpg
 そこにたくさんのフクジュソウが、陽射しを浴びて咲き誇っていました。

 
 s-K70-20180417-120211-0.jpg
 s-K70-20180417-120145-0.jpg
 s-K70-20180417-120306-0.jpg
 s-K70-20180417-120702-0.jpg
 葉が伸びる直前で、正に今が見頃ピークと言った状態でしょう。


 s-TG3-20180417-120318-0.jpg
 s-K70-20180417-115848-0.jpg
 s-K70-20180417-115613-0.jpg
 こんなにフクジュソウだらけにした、ブログアップも初です。


 s-TG3-20180417-120746-0.jpg
 フクジュソウの画像は、今シーズン最後となるでしょう。

 s-TG3-20180417-120730-0.jpg
 いつもの年より、たくさんのフクジュソウを楽しんだ気がしました。 
 s-TG3-20180417-120632-0.jpg

 「春の使者:フクジュソウ」...また1年後に会いましょう!



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 花待つ公園  

 昨日は快晴で気温も17度を超えました。
 一気に春気分! ですが暑かったですよ。
 我が家はとなりが空き地なので、よく陽射しが入ります。
 真冬でも陽射しがあれば、暖房を止めても居間は25度~30度になります。
 冬は太陽の力を特に感じますね。

 青空と陽射し・・・今年初の「布団干し」をしました。
 今年初の自宅前洗車をしました。
 外してあった網戸を窓枠に入れました。(冬も付けたままだと劣化が早い)

 初夏のような感じで、何となくワクワクしましたよ。
 桜もツツジもまだ先ですが、公園などを周ってきました。

 s-TG3-20180414-100709-0.jpg
 野付牛公園の池です。 小島にはカモが休んでいます。 15羽前後かと。。。

 s-K70-20180414-100656-0.jpg
 s-K70-20180414-100714-0.jpg
 マガモとカルガモが行ったり来たり・・・

 s-K70-20180414-100338-0.jpg
 池の縁の草地でもカルガモさん。

 s-K70-20180414-111105-0.jpg
 ピーピーと大きな声が嫌がられる「ヒヨドリ」さん。 野付ウシは結構好きですけど。


 s-K70-20180417-114706-0.jpg
 s-K70-20180417-121823-0.jpg
 s-K70-20180417-114545-0.jpg
 木の芽は桜、コブシ、ナナカマドです。 桜もまだ固い感じですね。


 s-TG3-20180416-111354-0.jpg
 ネコヤナギは種類にもよりますが、雄花の黄色い葯が目立つ時期です。

 s-TG3-20180416-111942-0.jpg
 s-TG3-20180416-111518-1.jpg
 s-TG3-20180416-111920-1.jpg
 野付ウシはこれが大好きでね...へへへ

 s-TG3-20180416-111558-0.jpg s-TG3-20180416-111745-0.jpg s-TG3-20180416-111505-0.jpg s-TG3-20180416-111903-1.jpg
 見つけると、ついたくさん撮影してしまうんですよね。 (サムネは拡大できます)


 s-K70-20180414-095638-0.jpg
 公園の道路脇で『エゾリス』さんを発見! 近寄って撮影しようとしたら・・・

 s-K70-20180414-095816-0.jpg
 隣の木に飛び移り、スルスルと降りてきましたが・・・そこからの動きの速いこと、追いつけません。
 急にどうした?と思ったら、背後に写っている紫の服のお姉さんが犬を連れていました。(足元で木の影にいます)
 スマホ構えて、追いかけるものだからエゾリスも必死に逃げて、数本並んだ松の木にもぐりこみました。

 残念ながら出てきません...犬連れで追いかけたら撮影は無理でしょ!
 
 またの機会にしましょう。。。

 他にも藪の影でビタミンカラーの群落を見つけました。
 次回にアップします。


 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top