FC2ブログ

野付牛・四季彩々(いろいろ)

風景・花などの写真とともに、野付牛(北見の旧地名)を中心としたオホーツク圏の四季の移ろいを発信します。

湿っぽい登山  

 なんとか4日にわたり降り続いた雨は終息したようです。
 (一時的かもしれませんが)
 昨日は朝から気温もほとんど上がらず、最高気温で13.5度でした。(-_-)

 今日は20度ほどになりそうで、明日は一気に夏日に戻るとか。

 さすがに終日雨の時には登山しませんが、連日雨の走りに行った山の様子など・・・


 午後には雨になる予報でしたので、午前中に下山しようかな?と仁頃山へ。

 s-Ca-20180814-093314-0.jpg
 中腹からは霧がかかり(雲の中)、まわりもよく見えないじょうたいへ。

 s-TG3-20180814-092751-0.jpg
 「アキノキリンソウ」という名前から、秋の花?と思いますね。

 s-Ca-20180814-094631-0.jpg
 「ホザキナナカマド」ですが、この低木の花には変異も多いようですね。

 s-TG3-20180814-092850-0.jpg
 かなり背が伸びた「ウツボグサ」です。 けっこう長い期間花が見られる種類ですよね。


 s-TG3-20180814-095429-0.jpg
 秋の花とも言える猛毒の「エゾトリカブト」です。 花はとても綺麗なのですが花から根まで「全草が猛毒」ですね。
 s-TG3-20180814-095541-0.jpg

 s-TG3-20180814-103045-0.jpg
 「エゾヤマハギ」の花も目につくようになってきました。

 s-TG3-20180814-104140-0.jpg
 これは軟弱な花で「ウシタキソウ」といいます。

 s-TG3-20180814-104914-0.jpg
 「イヌタデ」この赤い部分が目立つようになると秋の気配を感じます。

 s-TG3-20180814-110215-0.jpg
 山で咲く花としては遅めの種類で「エゾゴマナ」と言います。

 s-TG3-20180814-104300-0.jpg
 赤い実は多いですが、白いものは数が少ないので目立ちます。 「シロミノルイヨウショウマ」です。


 s-TG3-20180814-111409-0.jpg
 上を見上げると2mを越す大きな茎がヒョロ~っと伸びて、先に黄色い花が。
 s-TG3-20180814-111501-0.jpg
 「ヤマニガナ」というキク科の植物です。 細く長く伸び、花の部分は頭を垂れていますね。


 s-TG3-20180814-111143-0.jpg
 群れて咲くことも多い「「ツユクサ」ですね。 紫色の花は多いですが、この青系は少ないでしょうね。
 s-TG3-20180814-111118-0.jpg


 s-TG3-20180814-095516-0.jpg
 この時はまだ気温も高めだったのですが・・・・雨が降り出し気温も急降下です。

 s-TG3-20180811-135701-0.jpg
 ジャンジャン降り方が激しくなってきます。 簡易防水のウィンドブレーカーもありましたが、折りたたみ傘をチョイス。
 
 s-TG3-20180811-141214-0.jpg
 地面に叩きつけるような降り方で、パンツの膝から下に跳ねて泥だらけ!!
 登山道を一気に流れる雨です。 カッパにすれば良かった・・・「午後から雨」って言ってたじゃん!

 s-TG3-20180811-142704-0.jpg
 駐車場に戻ったら・・・7-8台あったはずの車は消えていて、野付ウシの車だけがポツンと・・・
 
 この日の雨の降り出しから・・・ほぼ4日間止むことのない雨になったわけです。

 野付ウシが火付け役ではありませんので。。。

 それにしても湿度が高くてタオル二本、着替えた七分丈のTシャツもビショ濡れ、雨で靴も濡れました。

 と、いうことでしたが、今日は青空も見えそうなので、懲りずに山へ行ってきま~す。



 ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

 お盆休み  

 ネタもなくなってきたし、雨ばかり続いて鬱陶しい日々です。
 雨模様になって今日で4日目・・・今日の最高気温15度未満です。
 このまま秋? まさかねぇ。 週間予報ではまだ夏日が出てきますね。

 今日は久々に記事をお休みします。 コメ欄も閉じておきます。

 s-K70-20180720-104005-b.jpg

 まだ、小麦が残っている畑もあります。

 雨続きで発芽したりカビたりしないことを願うばかりです。


  ※仁頃山の紹介及び山歩きの記録は終了直後のものを除き、 こちら にまとめてあります。


ご覧いただきありがとうございます。m(_ _)m
 応援ポチッとお願い!


にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ
にほんブログ村

▲Page top